「Youtuberプロデュース」アパレルブランドを解説!

【Her lip to×小嶋陽菜】ファン号泣!?忖度なしのガチレビューした結果【やばい】

更新日:

こんにちは!kanameです。

今回は、小嶋陽菜さんのHer lip to(ハーリップトゥ)を取り上げたいと思います。

 

この動画の流れ

Her lip toのブランド解説・値段は妥当なのか?

②メルカリに大量出品されてる事について。

③実際の商品を参照!商品の品質を解説。

 

🔽youtubeでも解説しております🔽

 

スポンサーリンク

 

【Her lip to×小嶋陽菜】ファン号泣!?忖度なしのガチレビューした結果【やばい】

1.Her lip toのブランド解説・値段は妥当なのか?

癒しちゃん
herliptoがどのようなブランドと、同じ所に位置されているかと言うと・・

商品のラインナップを見ると、ドレスのアイテムが中心で、デニムなどのカジュアルなアイテムも取扱っています。ややドレスの占める割合が多いのですが、フォーマルよりの、可愛らしさもある、ブランドだと思います。

 

 

サイズはどうしてもドレスが多いので、展開は多くない。

大量に生産できる訳でもないけど、もう少しサイズに振り幅があったら、消費者も買いやすいかと思います。

 

撫で髪くん
20年位前はドレスって、韓国、台湾、タイ、あとインドネシアとかで作られることが多かったよね?
そう!工賃が高くなってからは中国で生産されるのがほとんどです。
癒しちゃん

撫で髪くん
ちなみにフランスやアメリカのドレスも今は中国が多かったと思います(Her lip toも中国産)

 

 

続いて目に入ってくるのがデニムアイテムですね。デニムは今年注目のアイテムの一つで、僕も2本くらい今年に入って買いました。

ちょうどアパレルの周期も20年で繰り返されるので、ちょうど20年前は台形のデニムスカートなんかも流行りました。

 

 

【ハチノス加工】

【ヒゲ加工】

【あたり加工】

ココがポイント

デニムの原価って出すのが難しい。生地もですが、縫製だったり加工(ハチノス、ヒゲ、アタリ等は手作業になる)の影響が値段に反映されます。

 

 

ただスリットが入ってるデザインだったり、ブランドロゴのボタン。後ろのパッチも100円くらいから、作れたと思いますし、20,000円台のデニムにしては高いと思います。

ただ、シルエットに、とにかくこだわり尽くした一本です。

と主張されてるので、本当にパターンからこだわって、なんども試作を繰り返して値段が上がってるなら...(無理やり納得)

 

まとめ

値段に関して総括させていただくと、僕の元に寄せられている意見だと「有名人がやっているから」「値段が高すぎる」など

厳しめの意見が多かったんですけど、こういう声を黙らせたいなら、例えば生産は中国でも、リボン・刺繍・ファスナーなど、ドレスに使っている付属は日本製の物を使う。

ドレスの付属に使われるアイテムは、日本製が一番いいと思いますので、論より証拠ではないですけど、この価格帯でやっている、同じようなブランドと差別化を図って見てもいいのではないでしょうか?

 

 

あとは小物とかも多いんですね種類は少ないですけどシューズもやってますね。

シューズって儲かるんですよ。

このローファーもメーカーのだしで3,0003,500くらい?だと思います。合皮にビットをつけただけなので。正直な感想、元からあったデザインに、Her lip toのインソールを作って、差し込んだだけにも見えます。

 

 

2.Her lip toは何故?メルカリに大量出品されてるのか...

これもコメントなどでチラホラ見えて

 

「メルカリにすぐ出品されるブランド」

「実際に物が良くないから出品される」

 

出品されているものを見ると、ドレスの割合が多いんですよね。ただ値崩れしている訳でもないですし、23回着用で出品している人が多い。

Her lip toの着画 は小嶋陽菜さん自身がやっている。購入してみてイメージ違いが多く、出品されているのではないかと思います。

それが私の見解です。

ここまでお話を聞いてもらって、実際に買った2つのアイテムを元に、商品の品質を見ていきたいと思います。

解説は5/2日に追記予定です!お楽しみに!

 

 

さいごに

今回は、小嶋陽菜さんのHer lip to(ハーリップトゥ)についてお話しさせて頂きました。

芸能人がやっているだけで、世間の目は厳しく評価されてしまうものですよね...

 

女性からの支持率が高い同ブランドだけに、次回商品の品質をじっくり解説していきます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

無料のファッション情報を配信しております♪購読を希望される方は下記から登録お願いします!

友だち追加

 

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-「Youtuberプロデュース」アパレルブランドを解説!
-

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.