年代別コーディネート

【絶対にやってはいけない】40代メンズファッション着こなしとコツ。

更新日:


「若い子から見たら40代の男性ってどう思われてるのか?おじさん!って感じかな...」

「世間一般の40代男性のイメージは40代の男性=おじさん になってしまってるのでは...」

この記事では「脱おじさんコーデ」そして若い子からもオシャレと思わせる40代のファッションテクを紹介していきます

 

先におすすめのコーディネートが知りたい方は【今週もっとも“HITS”コーディネート”】をご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

【絶対にやってはいけない】40代メンズファッション着こなしのコツ。

01.40代メンズはどんな服装をすればいいの?

洋服選びで悩んでいることはありますか?40代の方のほとんどの人が「悩みがある」「何らかの悩みをかかえている」と言うこ答えが返ってきました。それはどん悩みなのか?

step
1
悩みを解決すれば自ずとやってはいけない事も見えてきます

 

「年相応の洋服選びと言われてもわかならい」

 

「着たい服と似合う服がズレてきた」

 

「カジュアル過ぎて恥ずかしく感じる」

 

「ファストファッションで買うと他の人とかぶる」

 

「ふだん洋服に興味がないので、TPOにあった服なんてわかならい」

 

「ネットで服を見るも、いろいろ見て疲れて終わり。結局何が欲しいかわかならい」

 

撫で髪くん
多い悩みを紹介させていただきました。同じ悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

 

step
2
同年代の洋服に対するデータ

 

同年代に自分の洋服はどんな系統?と聞いた答えは

 

と40代も動きやすさを優先して、カジュアルな洋服が好まれていると言うことがわかりました。

 

癒しちゃん
そして洋服の購入する頻度も「決めてない」との答えが多く、洋服を買うタイミングも分からなくなっているように感じます。

 

step
3
オシャレに悩む40代男性へのメッセージ

仕事も忙しくなり、家庭を持ってる方、それぞれだと思いますが、若い時のようにファッションにお金と時間をかけれなくなったのではないでしょうか?

 

ココが一番のポイントで、皆ファッションに興味が無いわけではなく昔はオシャレだった人も多いはずです。

 

40代になると仕事や家庭のことで忙しくなり、そんなにファッションに時間はかけれなくなっただけです。

 

まず自分にセンスがないと言うのは思い込みです。

 

 

オシャレではない=センスがないではなく、オシャレではない=知識がないと認識しましょう。

 

 

確かに私も雑誌やTV、最近ではyoutubeとか見て毎日洋服の情報をチェックしてるもん。
癒しちゃん

 

撫で髪くん
そうなんだよね!オシャレになる方法って簡単で洋服の知識やアイテム同士の相性、鉄板のコーディネート方法を覚えておくだけで良いんだよね!

 

絶対に40代の男性がやってはいけないのは「清潔感がない」「おじさん臭い服」「安っぽい服(素材)」「自分の体型にあったシルエットを理解してない」「色合わせがぐちゃぐちゃ」この5つです。

 

この5つの事を絶対にやらないと意識すればオシャレを作るのは簡単。

次の章からモテる大人の男性のコーディネート 方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

02.40代男性が“ダサい”と言われない為に覚えておく6つの事

ここからは具体的に例をあげながらオシャレテクを紹介していきます。まずは「モテる大人のファッション条件」を学ぶことがオシャレおじさまになる第一歩ねです。


step
1
好印象のためには清潔感を大事にする

若い女の子が40代男性に対するイメージで毎年上位にランクインするのが加齢臭がしそうや、初老などマイナスなワードばかりです。

 

しかしオシャレな40代に対するイメージは、石鹸の香りがしそう、仕事ができそうなど良いイメージに変わるのです。

 

ではどうやったら清潔感だせるのか?オススメしたいポイントとして

 

 

この2点を押さえておくだけでも、相手から清潔感ある男性に思われるでしょう。

 

step
2
モテるのは20・30代にはない貫録と若々しさを意識しよう!

20代の頃のファッションと言えば、ブランド物で固めたり派手なデザイン・味のアイテムを使うなどとにかく目立つことを意識しちゃいましたよね。

 

それは確かに若い時あるあるです。笑

 

 

オシャレな人程自分のサイズがわかっているものです。

 

 

step
3
40代、選ぶ服の質で作る清潔感・貫録・若々しさの印象

ITEM    :コットンストレッチジャケット

PRICE  :¥14,900(税込¥16,390)

素材によって“カジュアル”や“フォーマル”などイメージが異なります。そのためにTPOにあった服選びの際に素材選びも重要になってきます。

 

例えばシャツを例にあげると

カジュアル フォーマル
オックスフォード生地 ×
ツイル生地  ×

 

など素材を変える事で見た目が変わり、自身に貫禄を出したり、若々しさを演出する手助けをしてくれます。

 

step
4
おしゃれなシルエットを理解する


ITEM    :クルーネック ドゥクラッセT

PRICE  :¥2,990(税込¥3,289)

これは全身を細身のアイテムでまとめた“Iラインコーデ”と言います。

 

 

step
5
40歳らしい色合わせを覚える

ITEM    :コットンストレッチパンツ

PRICE  :¥6,990(税込¥7,689)

相性の良い組み合わせにするだけでグッ!とオシャレ度はUPします。

 

ここでの相性とは色味の相性になります。代表的な例として

 

相性の良い洋服の組み合わせ

白ベース→ネイビー・ピンク・ベージュ・グレー・ブラック

赤ベース→グリーン・ブラック・ベージュ

青ベース→シルバー・ホワイト・グレー

 

他にもピンクは日本人の男性ではよく似合う色って言われております。

 

派手なピンクじゃなくて淡い色味のピンクを顔の近い所に持ってくるのがおすすめです。

 

step
6
“ちょいワル”をファッションに取り入れる

ITEM    :ナチュラルオックスシャツ長袖

PRICE  :¥5,990(税込¥6,589)

ちょいワル親父といえば「イタリア人みたいな」「テーラードジャケット」など連想しがちですが、実はアイテムは自由です。

 

ちょっと艶っぽくて、個性的。モテたがっている雰囲気を少し出しながら「攻める事」が大切です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

03.40代男性にオススメアイテム・着て欲しくない“痛い”アイテム

【OK】テーパードスラックス【NG】ヒゲ加工デニム

OKコーデ

NGコーデ

ITEM    :ウォームジャージリラックスパンツ

PRICE  :¥3,990(税込¥4,389)20%OFF¥4,990 (税込¥5,489)

男の人は気に入ったボトムスを毎日履いてしまう傾向にあり、ボトムスにかけるお金の金額も女性に比べ圧倒的に低い金額となっております。

 

時に「デニムパンツしか履いてない人」も多いですが、ボトムスで変化をつけるのがオシャレにコーディネートする際には欠かせません。

 

 

スラックスを普段着でも着ている男性ってかっこいい!それが今の常識になりつつあります。

 

【OK】白シャツ【NG】切り替えシャツ

OKコーデ

NGコーデ

ITEM    :コットンドビー長袖シャツ

PRICE  :¥5,990 (税込¥6,589)

清楚系且つ女子ウケ抜群の白シャツは40代になってもマストなアイテムになっております。

 

白シャツ着てるだけで「清潔感」があり第一印象で「いいね」と思われること間違いなしです。

 

【OK】インナーベスト【NG】ジレ

OKコーデ

NGコーデ

ITEM    :アーガイル防風裏地ニットベスト

PRICE  :¥7,990(税込¥8,789)

簡単に一枚羽織るだけで、他の人と差別化を図ることができるのが「ベスト」なのです。

 

重ね着する事でこなれ感を出し、無地のタイプだとより大人っぽく見えてオススメです。

 

【OK】テーラードジャケット【NG】デザインジャケット

OKコーデ

NGコーデ

ITEM    :リネンストレッチヘリンボンJK

PRICE  :¥7,990(税込¥8,789)

私服でジャケット着こなしてる男の人大好き」これがリアルな女性からの意見です。

 

ジャケットは年間通して使えるアイテムだから一枚は持っておきたいアイテムです。

 

【OK】ワイドパンツ【NG】ハンパ丈ショートパンツ

OKコーデ

NGコーデ

ITEM    :大人のワイドテーパードパンツ

PRICE  :¥5,990(税込)

40代のワイドパンツは黒に限らず色物で合わせるのもオススメです。

 

歳を重ねてきたからこそ、色物のアイテムを合わせる事で、オシャレ度を一段格上げしてくれるます。

 

【OK】シェフパンツ【NG】サルエルパンツ

OKコーデ

NGコーデ

ITEM    :ウォッシュドコットンチノパンツ

PRICE  :6,589円(税込)

ウエストがゴムで楽チンなシャフパンツは年代に関係なく人気のパンツです。

 

ワイドパンツ 初心者の方も、落ち着いた色味だとコーデに取り入れやすいです◎

 

【OK】黒スキニー【NG】白スキニー

OKコーデ

NGコーデ

ITEM    :大人の黒スキニーパンツ

PRICE  :¥5,990(税込)

黒スキニーはカジュアルとキレイめの要素を併せ持つ万能アイテムです。丈がシューズに掛からないデザインなのでコーデがスッキリ見えるのも魅力の一つ。

 

逆に白のパンツを選ぶなら、テーパードシルエットやワイドシルエットがオススメです。色味も真っ白よりナチュラルなホワイトを選ぶことでコーデに取り入れやすくなります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

04.40代男性の『痛いスタイル』と『おすすめスタイル』

【OK】ビジネスカジュアル【NG】ストリート

OKコーデ

NGコーデ

ジャケットにイージーパンツを合わせた、オフィスカジュアルスタイル。足元をローファーで合わせる事で、コーデがキレイめにまとまります。

 

ストリートスタイルは若々しい印象を与える為、40代の方には懸念される傾向にあります。ストリートでもタイトシルエットのアイテム・パーカーなど子どっぽさが出てしまうアイテムを避けて作りましょう。

 

 

【OK】アメカジ【NG】古着スタイル

OKコーデ

NGコーデ

大人世代に人気のアメカジスタイル。デニムパンツをラフに着こなし、比較的動きやすい格好のことをいいます。

※代表的なアイテムはスタジャン・デニムブルゾン(パンツ)・ネルチェックシャツ・チノパンなど。

 

古着やヴィンテージのアイテムが好きな人も、初対面の人から見たらただ古いアイテムを着ている人?に思われてしまうので注意が必要です。

 

 

05.「40代メンズ」の『シーン別』失敗しないコーディネート

シンプル・カジュアル・休日

年相応スタイルとは、周囲からその年代に相応な格好をしていると思わせるスタイルです。40代といえば仕事でも重要なポジションで活躍されているなど、見た目の印象は特に重要な年代になってきます。

年相応の格好がわからない方はこちらをご参照ください。

【細身体型の方はボリューム出しを意識】

シャツにニットと重ね着をする事で、胸板の薄さを隠す体型カバーコーデです。

大人のレイヤードスタイルはだらしなくならない事を意識。グレーのアイテムでまとめる事で統一感、シャツの丈も12cmナチュラルに見せてあげるのが◎

 

【大人カジュアルコーデ】

暖色のカーディガンがあたたかみを感じせてくれるスタイル。

バンドカラーのシャツと合わせて、ナチュラルに仕上げるのもポイントです。デニムパンツと合わせても、革小物ので周囲をまとめれば、品の良いカジュアルスタイルを表現できます。

 

【カーディガンを使ったオフィススタイル】

カーディガンは秋のライトアウターとしても活躍してくれます。

ジャケットよりもカジュアルに着こなせるのが魅力のカーディガン。オフィスカジュアルとしてはもちろん、肌寒くなる時期に重宝されるアイテムです。

 

【マウンテンパーカーで今っぽさをプラス】

インナーの差し色が上手くコーデに馴染んでます。

全体をダークトーンでまとめ大人っぽく仕上げたコーデも、アクセントカラーを取り入れる事で、こなれ感あるスタイルに。アウトドアのアイテムを取り入れるだけで、今っぽいスタイリングに仕上がります。

 

【無彩色+有彩色が◎】

無彩色でまとめたコーデに色物カーディガンがアクセントに。

大人っぽさを感じさせつつ、コーデが地味にならない。シルエットもスッキリ大人シルエットでまとめしょう。

 

【無地のアイテムで大人っぽさを演出】

細身のアイテムでまとめればIラインのシルエットコーデの完成です。

柄アイテムは若々しく、無地のアイテムは大人っぽい印象を与えてくれます。ボトムスとシューズの色味を合わせる事で、スタイリッシュさが強調されます。

 

【秋のオフィスコーデ】

カーディガン+シャツはオフィスコーデの定番スタイル。

ジャケットよりカジュアルな印象を与え、動きやすさも魅力のスタイル。仕事終わりのアフターファイブもキレイめなスタイルとしてお使い頂けます。

 

【オフィススタイルはデートスタイルにも】

キレイめな格好は女性からの好感度も◎

フォーマルすぎずカジュアルすぎないバランスが、様々なシーンでお使い頂けます。全体をシックな色味でまとめている点も、大人らしいスタイリングにかかせません。

 

【オン・オフ使えるジャケットスタイル】

パーカーと合わせてカジュアルダウンしましょう。

キレイめな印象が強いジャケットも、パーカーと合わせる事で日常着として使いやすくなりますね。落ち着いた色味のパーカーと合わせる事で、コーデに大人っぽさを忘れません。

 

【休日もキチンと見せを意識】

ラフな雰囲気の中にも年相応なカジュアルスタイルに。

上半身をカジュアルなアイテムでまとめたコーデは、スラックス、革靴とあわせて大人カジュアルを意識。パンツの裾がシューズにかからない事を意識するだけで、コーデがスッキリ見えます。

 

ロング丈アウターの着こなしはシルエットを意識】

ボリュームがあるアウターは、細身のパンツと合わせてYラインのシルエットを意識しましょう。

似合わないと諦めがちなロング丈のアウター。上半身にボリュームが行くので、細身のパンツと合わせるとバランスが良くなります。インナーも重ね着で、アウターから視線を散らすのも◎

 

 

スポンサーリンク

 

 

海外っぽさ・きれいめカジュアル・ベーシック

40代になり仕事も順調♫特に趣味にこだわり時間を割く方が多い年代でもあります。

そんな40代の方にオススメしたい、休日スタイル!買い物やジムに通うなど過ごし方は人それぞれだと思いますが、ここでのテーマは休日をアクティブに過ごせるスタイルを提案していきます。

【大人世代に真似して欲しいワークスタイル】

ダンガリーシャツを使った大人カジュアルスタイルです。

丈夫なワークシャツの一種であるダンガリーシャツは、白のカットソーと合わせてクリーンな印象に。同じワークアイテムでもるチノパンと合わせれば、頑張りすぎない大人オシャレの完成です。

ITEM    :ダブルポケットダンガリーシャツ

¥7,990(税込¥8,789)

 

【簡単に洒落て見えるカーディガンコーデ】

なめらかな編み地のカーディガンは見た目の印象が◎

フレンチブルーのカーディガンは、色のメリハリをつけないように、ボトムスも淡いグレーで合わせましょう。Vラインが深いカーディガンなので、胸元のオシャレを存分に楽しむことができます。

ITEM    :ソリストヒートカーディガン

PRICE  :¥8,990(税込¥9,889)

 

爽やかさ清潔感を意識】

寒色系の色味でまとめつつ、ボーダー柄を差し込む事で季節感を感じさせてくれます。

コットン68%なのに...雨も弾く。着丈も短いからコーデのバランスをとりやすい、万能アウター。窮屈過ぎないように、ウエストゴムのパンツと合わせれば、オシャレなのに着心地にも配慮されたコーディネートに◎

関連アイテムはこちら
Ouetr    :コットンナイロンM43ジャケット
Inner     :クルーネック/ドゥクラッセT
Pants    :ストレスゼロデニム

 

【スポーティ&トラッドなスタイルを体現】

1枚で存在感と清潔感出せるシャツは、羽織いらずのオシャレさを感じさせます。

Tシャツはカジュアルすぎるし、シャツは決めすぎている。そんな悩みを解決してくれるポロシャツスタイル。休日に出かける際、1枚着でもオシャレに感じさせてくれるだけでなく、ざっくりと編み上げた素材感で快適さもサポート。

ITEM    :ストライプ襟・ラガーシャツ

PRICE  :¥7,990(税込¥8,789)

 

【丸みを帯びた襟が柔らかな印象を与える】

ヒップに丈が掛からないデザインなので脚長効果も期待できます。

スタジャンをベースに作られたアウターは、ラガーシャツ風のボーダーシャツと合わせて、スポーティーな装いに。ベージュの柔らかな色味に合わせた白のボトムスが、ナチュラルな雰囲気を醸し出してくれます。

ITEM    :鹿の子ポンチリブブルゾン

PRICE  :¥12,900(税込¥14,190)

 

【マウンテンパーカーでアウトドアMIXさせましょう】

経年変化を楽しめる生地のパーカーは一生物の相棒です。

耐久性に優れ、ハリのある高密度ウェザー生地使用。着るほど馴染んでいくので経年変化を楽しめます。大きめのポケットデザインだから、日常手ぶらで出かけれる収納力の高さも魅力のスタイルです。

ITEM    :オールウェザーマウンテンパーカー

PRICE  :¥19,900(税込¥21,890)

 

 

【肌触りも伸縮性もよいカーディガンを主役に】

ジャカード編地は大人らしい柄模様が魅力です。

秋のコーデに悩んだら、シャツ・Tシャツ・ポロ・と相性が良いカーディガンで若々しくてダンディな雰囲気に。チノパンツと合わせれば、休日のラフなスタイルに仕上がります。

ITEM    :ジャガードカーディガン

PRICE  :¥7,990(税込¥8,789)

 

 

スポンサーリンク

 

 

06.40代にオススメの10月の“イチオシ”アイテム!(10/2更新)

ITEM    :ラクスマニットジャケット・レギュラー

PRICE  :¥12,900(税込¥14,190)

 

「ラク」して「スマート」が叶う、大人のニットジャケット。

 

どの方向にも“グッ”と伸びてスムーズに動ける高ストレッチ性が魅力

特殊な分子構造をもつ高伸縮機能糸「TEXBRID」を使用しているジャケット。

型くずれせず、シワにもなりにくくい。さらに手洗いOKと、お手入れも簡単なので、ディリー使いしやすいですね。

 

 

 

07.今週の“痛い”と思われないおすすめコーディネート5選

1.カーキ×ブラックで秋の雰囲気に

女性とのデートスタイルにもおすすめです。

襟付きジャケット+シンプルなニットも、スマートな組み合わせから年相応な雰囲気に。全体の色味を少なくまとめる事も、コーデをおしゃれに見せる秘訣です。

 

2.【クールに格好良さが目立つダークトーンコーデ】

全身を真っ黒にしてもクールな印象を与えられません。

ポイントはアウターとパーカーで濃淡をつけてコーデにメリハリをつけること。足元もレザー調のスニーカーと合わせて光沢感をプラスしましょう。

 

3.コーデが決まるマンパスタイル

カジュアルなアウターですが大人っぽくスタイリングしてます。

フード付きのアウターはカジュアルな印象が強いですが、ボトムスとシューズを黒でまとめて上品な雰囲気に。インナーのポーダー柄が、若々しさもプラスしてくれ、休日のスタイルにおしゃれを楽しめますね。

 

4.【キレイめデートスタイル】

カジュアルとキレイめのバランスが良いコーディネート。

ジャケットよりキメすぎないカーディガンをメインに、ラフさもだせるストライプのシャツをあわせております。重たくなりすぎないカーディガンの色味もポイントです。

 

5.カーディガンを使ったセットアップスタイル

全身をゆったりめで着る事でリラックス感あるスタイルに。

ブラウンの色味でまとめたコーデは、あたたかさ穏やかな雰囲気に仕上げてくれます。インナーにはモックネックのカットソーと合わせる事で、大人っぽさがグッとあがります。

 

 

08.オススメしたいちょいワルブランド

「spu/スプ」

40代だとは職種も生き方も様々。そして服装もライフスタイルに合わせていくべき。

ビジネスでもカジュアルでも。シンプルでも個性的にも。あなたの「欲しい」がきっと見つかるセレクトショップです。

シルエットや素材にもこだわり抜いたアイテムが2,990〜と、手に取りやすい価格設定なのもオススメのショップ!

洋服選びに迷わない「スタイルアップ便」など、定期的に洋服を送ってもらえるサービスも好評です♫

 

🔽お店のホームページは下記をチェック!


 

「DoCLASSE/ドゥクラッセ



40代~50代のメンズファッションを取り扱いなら専門にしている“DoCLASSE”をオススメします!

誰もが憧れる“ちょい悪”ファッションやカジュアル・きれいめカジュアルなど幅広いジャンルの洋服を取り揃えてます。

また価格帯もお手頃でアウターでも「2万円以下」など、お財布に優しく、安っぽく見えない上質な素材を使ってるので高見えコーデも可能です!

モデルの着画も多いので、参考にするも良し!洋服で悩んだら一度覗いてみてくださいね♫

 

🔽お店のホームページは下記をチェック!



 

UNIQLO/ユニクロ

ユニクロは『あらゆる人が良いカジュアルを着られるようにする』をコンセプトにレディース・メンズ・キッズ・ベビー服を展開しております。

価格帯もリーズナブルで、近年はインフルエンサーの力もあり、ユニクロの着こなしがトレンドにもなっております。

低価格なのに素材も良く、日本人の体型にあったパターンなので、リピート買いする人も続出してます。

→公式サイトはこちら

 

GLOBAL WORK/グローバルワーク

グローバルワークは、 時代の変化に対応しながら素材の持つ『暖かさ・温もり・風合い』を生かした独自のナチュラルテイストなスタイルを提案。

グローバルワークのターゲットは20~30歳代の男女と言われてますが、メンズ・レディース・キッズの展開があり、ファミリーで買い物をした際に全員揃える事が出来ます。

ユニクロより少し値段が上がりますが、アウターでも1万円前後と比較的購入しやすいブランドです。

→公式サイトはこちら

 

ZARA/ザラ

スペイン発祥のブランドZARA。1975年、インディテックス・グループがスペインのラ・コルーニャに1号店をオープンさせました。

日本のオープンは1998年、渋谷店。それ以降全国へ店舗拡大→現在では国内94店舗とオンラインを運営しております。

ZARAは一言で言うと『トレンドのアイテムを安く』海外のパターン(型紙)で出来ているので、体格がいい方におすすめです。4大コレクションを見て、すぐデザインに反映させれいるので、アパレル業界のトレンドが早分かりできるブランドでもあります。

→公式サイトはこちら

 

HM/エイチアンドエム

H&Mはスウェーデンで誕生したファッションブランド。ジャンルは、ファストファッションに区別さます。

『最良の価格でファッション性とクオリティを』手頃の価格でトレンドのアイテムが買えるので世界各国で展開されている人気ブランドです。

スキニーパンツで有名な『Cheap Monday』やサステナブルなブランドで有名な『COS』もH&Mグループのブランドです。

→公式サイトはこちら

 

GAP/ギャップ

GAPはアメリカの大手衣料品チェーンストアブランドです。 ブランドのルーツになったのはジーンズ。トレンドに左右されないベーシックなカジュアルウェアをメンズ・レディースだけ

でなくキッズ・ベビーまで幅広く取り扱ってます。

親子でのリンクコーデを楽しめたり、Tシャツやジーンズなど定番のアイテムをリーズナブルな価格で展開しているのも人気の理由です。

→公式サイトはこちら

 

UNITED ARROWS/ユナイテッドアローズ

ユナイテッドアローズはデザイナーズとオリジナルブランドの企画。紳士服・婦人服および雑貨等の商品をミックスし、販売するセレクト編集型SPAです。

BEAMS・SHIPSとともにセレクトショップの御三家と呼ばれて、セレクトショップ業態の中では業界最大手となります。

→公式サイトはこちら

 

BEAMS/ビームス

ビームスは日本のセレクトショップ、またそのオリジナルブランドです。

オリジナルのアパレルだけでなく、店内には可愛い雑貨も溢れているので、ライフスタイルを想像しながら買い物をする事が出来ます。

昔好きだったストリートブランドや、今話題のブランドまで、取引しているブランドも多いので、好きな系統な服が見つかるはずです。

→公式サイトはこちら

 

 RALPH LAUREN/ラルフローレン

ラルフ ローレンは、イギリスの伝統的なファッションをアメリカ流にアレンジし、アメリカントラッド・アイビーファッションの中心的なブランドです。

今ではスポーツウェアでも多く、世界で最もおしゃれなくまである『ポロベア』もラルフローレンのアイコンでした。

日本では特にポロシャツなど、カジュアルなアイテムが人気となっております。

→公式サイトはこちら

 

 

09.最後に

最後までご覧頂きありがとうございます。

今回の記事は40代のコーディネートで、気をつけなくては行けないポイントをお話ししました。

 

「洋服の選び方がわかった!」「洋服の興味が高まった!!」そう思って頂けたらとても嬉しいです。

 

もっとファッションについて学びたい!そう思う方はLINEにて、新着の記事をお届けいたします。

 

購読を希望される方は下記から登録お願いします!

友だち追加

 

皆様がカッコ良く・そしておしゃれになりますように!

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-年代別コーディネート
-

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.