着回し・悩み解決! アイテム別着こなし

やってはいけない「黒スキニー」のNGコーデ4選!失敗しない選び方も紹介します。

更新日:

黒スキニーと言えば「美脚効果」があり、様々なスタイルに合わせやすい万能パンツの印象がありますね。

 

しかし使いやすい反面「下半身のマイナス面」「子供っぽく見える」など厄介なお悩みが浮き彫りになってしまう事もあります。

 

撫で髪くん
そんな方の為に黒スキニーを履いた際に「絶対にやってはいけない」着こなし方とお悩みを解決するコーデを紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

 

やってはいけない「黒スキニー」のNGコーデ4選!失敗しない選び方も紹介します。

 1.「太ももがパンパンで目立ったしまう」

スキニーパンツの着こなしで一番恥ずかい“太もものパツパツ”問題。

 

特にスポーツをやっていた人は、太ももが...といって諦めてしまう事もよく聞く話です。

 

撫で髪くん
明らかにパツパツになってお肉が食い込んでる“ボンレスハム”シルエットはサイズがあってないのがバレバレです。

 

また伸縮性を気にしすぎて「生地の薄いタイプ」も脚のマイナス面を強調するので注意が必要です。
癒しちゃん

 

 

step
1
トップスをオーバーに着用し視線を散らす!

出典:zozo.jp

太ももコンプレックスの方が意識したい3つのポイント!

 

  • トップスをオーバーサイズで着用し視線をそらす
  • 太ももに余裕がある「テーパード」スキニーを選ぶ
  • 生地の厚いスキニーを選ぶ

 

step
2
太ももコンプレックスの方はテーパードのスキニーパンツ

出典:zozo.jp

全体的に細いシルエットをキープしつつ、太ももにゆとりがあるスキニーテーパードパンツがおすすめ。

 

型崩れしにくく、キックバックする力(伸びた後に戻る力)が優れたパンツを選びましょう。

 

ポイント

抜群のフィット感とタイトで美しいをキープしつつ、スレンダーなラインを作ってくれ、気になる太もも周りのお肉をすっきりと見せれます!

 

 

2.運動部にありがちな「お尻が目立ってしまう」

出典:zozo.jp

男性でも「お尻が大きい」「他の人よりたるんで見える」など、コンプレックスに思うたが多い箇所の一つ。

 

お尻のボリュームを目立たせてしまうスキニーパンツは、今までは天敵のアイテムの一つだったかもしれません。

 

撫で髪くん
正面から見たらオシャレな人が後ろから見たら...残念そんな風に思われたくないですね...

 

お尻がパツパツだと下着も食い込んだりと、ストレスを感じてしまいがち...
癒しちゃん

 

 

step
1
着丈の長いトップスで体型カバー

出典:zozo.jp

お尻にコンプレックスの方が意識したい3つのポイント!

 

  • お尻を隠せるロング丈のアイテムと合わせる
  • トップスで涼しげな配色を意識、黒スキニーも爽やかに
  • すっきりとした脚のラインを意識させる為「足元にボリューム」を!

 

step
2
お尻を目出させない「生地の厚い」スキニーをチョイス!

出典:zozo.jp

11.5オンスの厚めの生地がお尻のお肉を拾わない。すっきりとしたヒップラインに仕上げてくれます。

 

通常の黒スキニーより「濃い黒」を選ぶ事でよりマイナス面をカバー!

 

ポイント

黒スキニーはシルエット、はき心地を重視し作られてますが、生地の分厚い黒スキニーでヒップを着圧して綺麗に見せよう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

3.膝から下がだいぶ「だぶついてしまう」

出典:zozo.jp

スキニーを穿くにあたって自分にあった、ベストな“丈”や“太さ”が見つからない方って多くないですか?

 

細身の人は「ブカブカ」になってしまったり、低身長の方は「裾のダボつき」が目立ってしまうなど悩みは尽きないもの。

 

撫で髪くん
スキニーパンツは自分のジャストサイズで着用しないとかっこよくありません。

 

特に布の部分が余ったりする着用では「スキニーパンツ」が普通の「イージーパンツ」のような着こなしになってしまいます。
癒しちゃん

 

step
1
黒スキニーデニム&アンクル丈で引き締める!

出典:zozo.jp

膝から下が「ダボつく」方が意識したい3つのポイント!

 

  • 初めから丈が短い「アンクル丈」をチョイス
  • デニム素材で着圧のあるタイプを選ぶ
  • ロールアップなどで調整するのも◎

 

step
2
膝下にゆとりのあるアンクルスキニー

出典:zozo.jp

アンクル丈のパンツは、近年のメンズでもトレンドのパンツ丈でしたね。

 

タイトシルエットで、丈が短い分ソックス見せコーデも楽します。

 

ポイント

デニムスキニーは伸縮性を意識して選ぶのもポイントの一つ。スパンデックスを最小限に抑えて、 経糸の打ち込み本数の調節を重ねた事でストレッチ性も◎

 

 

4.脚が短く見えてしまう

出典:zozo.jp

日本人は外国人と比べると「脚が短い」国民だと言われております。

 

その為スキニーパンツを履くと、脚の短さが強調される...中途半端な丈感だとコーデチグハグになってしまいます。

 

撫で髪くん
脚が短く見せてしまう人は「トップス」選びから注意する必要があります。

 

全体のバランスに気をつけながらアイテムを選んで行きましょう♫
癒しちゃん

 

 

step
1
ハイウエスト&ロングシャツでスタイルUP効果を◎

「脚が短い」方が意識したい3つのポイント!

 

  • ハイウエストパンツでウエストの位置を高くする
  • キャップなどで視線を上に集める
  • ロング丈のアイテムと合わせて“抜け感”を

 

step
2
ハイウエストスキニーパンツ

出典:zozo.jp

ハイウエストのパンツは「シャツインでもシャツアウト」でも楽しめるのがポイントです。

 

裾に向かっての綺麗なテーパードシルエットなら、上品な着こなしを可能にしてくれます。

 

ポイント

裾に前後で段差のあるスリットでアクセントを入れるのも◎ベルトレスなら長時間の着用でもストレスフリーで着用できます。

 

5.「黒スキニー」が神だった。賢く着こなす4つのポイント

黒スキニーが流行った背景にやはりビッグシルエット。アウターやトップスが大きめで着るのが年間通して主流でしたね。そしたら意識するのは「Yラインのシルエット」その際に黒スキニーなら綺麗にコーデできるので人気が再熱したと思われます。

モノトーンスタイルで合わせる

出典:wear.jp

黒スキニーは若々しい印象を与えるからちょっと苦手だ...と思われてる方はモノトーンで全体をまとめるのもアリです。

 

面積比の広い白のアウターに黒スキニーを取り入れれば、簡単にこなれた感じのスタイルに仕上がります。

 

インナーもシャツやニットなど上品なアイテムと合わせる事で、コーデが高見えして見えます。

 

ゆったりとしたニットと合わせる

出典:zozo.jp

冬の定番アイテムであるニットですが、今年は男性もゆったり着るのが旬なスタイルです。

 

またゆるニットは黒スキニーとの相性はピッタリなのです。

 

さらに他の人と被らず、個性的に演出したいなら、ロング丈のシャツと合わせてレイヤードを楽しみましょう。

 

 

インパクトのある柄物アイテムと合わせる

出典:wear.jp

黒スキニーはシンプルなアイテムと合わせるのもいいですが、インパクトのあるアイテムとも相性抜群です。

 

存在感を出せるようにビッグシルエットのアウターは、是非今年トライしたいアイテムの1つ。

 

鮮やかな色のアイテムでも、コーデをまろやかにまとめてくれるのが黒スキニーの強みですね。

 

 

ビッグシルエットのアイテムと合わせる

出典:zozo.jp

最初に述べたように、黒スキニーの相棒といってもいい、オーバーサイズのアウター。

 

ドロップショルダーなら、コーデにぬけ感をプラスしてくれ、普段のスタイルもおしゃれに見えます。

 

インナーもブラックで合わせる事で、一体感あるスタイルに仕上がります。

 

 

6.失敗“しない”黒スキニーはこれだ!

ITEM    :黒スキニーパンツ

PRICE  :5,980円(税込)4,980円(税込)

※10/8 13:59まで

★★★★☆4.59 のレビューの高評価アイテム!

印象を一気にイメチェンできるスキニーパンツ!

色合わせに迷わない「黒」なら他のアイテムと相性を考えずにすみます。

 

スキニーなのに「窮屈感」がないのが大きな特徴!

 

撫で髪くん
太ももが太い人でも、しっかりストレッチがありスリムに見えます!
スキニーの割に“タイトすぎず”程よく足をスラット見せてくれるアイテムです!
癒しちゃん

 

 

洋服で悩みがある方はご相談を

今回はスキニーパンツでやってはいけない「4つの事」についてお話ししました。

 

「メンズファッションマガジン“服ログ”」では「低身長・高身長」「細身・ガッチリ体型」など、洋服の着こなしで悩んでいる方の、参考になる記事を執筆しております。

 

最新のトレンド情報の記事を見逃したくない方は、是非友達登録してお待ちください!

 

洋服好きな方必見「あなたをオシャレに導くメッセージ」をLINEにて配信しております♫

 

タイムラインで不定期に配信しております♫是非友達登録してお待ちください!

 

友だち追加

 

スポンサーリンク

 

The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-着回し・悩み解決!, アイテム別着こなし
-,

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.