着回し・悩み解決! Fashion

ファッションに興味を持ち始めた方必見!ファッションセンスを磨く7つの習慣

更新日:

オシャレな人には憧れる...

 

でも「自分にはどんな服がわからないし...周囲の目も気になる...」

 

ただ普段の習慣から少し意識するだけで“ファッションセンス”は磨くことは可能です!

 

撫で髪くん
今回はこれからファッションセンスを磨きたい方必見!明日からの服選びの参考にしてくださいね♫

 

スポンサーリンク

 

ファッションに興味を持ち始めた方必見!ファッションセンスを磨く7つの習慣

ファッションセンスないと思われがちな人の特徴“4選”

世間一般で言われる「ファッションセンスがない」と言われてしまう人はどう言う人のことでしょうか?センスが悪いことをやらない事が、己のファッションセンスを磨く上で大切な要素になります。自分がセンスのない事をやってないか?チェックしてみてくださいね。

 

step
1
いつも同じデザインの服ばかり選んでしまいがち

「ゆったりサイズの白Tシャツにアンクルパンツ」や「シャツにデニム」など、自分では洋服を変えてるつもりだが、他の人から見たらいつも同じデザインに見えている。

 

これはセンスのない人の大きな特徴の一つです。

 

「自分のスタイル」と言う言葉に置き換えれば悪くないですが、例えばせっかくスタイルが良いのに、ゆったりとした洋服に慣れてしまい、細身のアイテムを着るのに躊躇してしまったり、自分に似合う服を見失う恐れがあるので注意が必要です。

 

 

 

step
2
洋服の状態を気にしてない

いくらお気に入りのアイテムでもTシャツの襟がヨレたり・黄ばんだりしていては、せっかくのセンスも疑われてしまうもの。

 

Tシャツやトレーナーの襟の部分がヨレたり、ニットに毛玉やスレがあったりなど、洋服が古くなっても気にしない人はセンスが悪い人だと思われがち。

 

お気に入りのアイテムを長く着たくなる気持ちはわかりますが、時には潔く処分することも大事です。1枚処分したら1枚購入するなどして「自分ルール」を確立する事で洋服の鮮度を保つ事ができます。

 

 

 

step
3
自分にあったサイズを選んでない

ファッションセンスが悪い人は、人に勧められたり、試着もした事のないブランドを躊躇なく購入したりします。

 

どんなに人が良いと言おうとも、オシャレなデザインでも「服のサイズが合わなければ」オシャレな着こなしと言えません。

 

撫で髪くん
よく見られるのがトレンドだと思い「トップスとボトムス」の両方をオーバーサイズで合わせるスタイル。これはかえってスタイルが悪く見えるので要注意です!

 

 

 

step
4
自分の服の量(クローゼット)を把握してない

ファッションセンスが良い人は買い物をする際に「自分の持っている服」とイメージをすり合わせながら、新しいアイテムをプラスしていきます。

 

対してセンスのない人の特徴として、プチプラなどアイテムを購入しすぎてて、手持ちのアイテムを把握してない事が多いです。

 

かっこいいアイテムでも、自分の手持ちの服と合わなかったりして、着ないのが一番勿体無いですね。その為にワードローブの整理&手持ち服の把握は必須になります。

 

 

 

すぐに実践できるファッションセンスの磨き方

ここまで読んでいただいて「私にはセンスがないからダメだ...」と落ち込んだ方もいると思いますが、大丈夫です!生まれ持ってセンスを持った人なんていないのです。ここからはセンスの磨き方、完璧を目指さず“自分に出来そう”と思うことから初めて見てくださいね♫

 

step
1
なりたい自分を思い描いてみる

  • 服装だけではなく髪型や体型まで「なりたい自分」をイメージする
  • 自分の好みに目指すスタイルを把握し、進むべき方向性が明確しよう
  • SNSを活用し、モデルや有名人などでファッションをチェックしてみよう

 

step
2
自分の好きなスタイルを知る

  • 自分のスタイルを知ることがセンスを磨く第一歩
  • 「自慢の部分」と「コンプレックス」に感じている部分をしっかりと理解
  • 見せる部分と隠す部分がわかるようになることで、自分をオシャレに見せるための洋服選びに役立つ

 

step
3
自分の好きなファッション系統を知る

  • 「似合う服」だけでなく自分の好きなものを見つけるのも洋服を楽しむコツ!
  • カジュアルやきれいめ、モードなど系統を絞ることでイメージがしやすくなります
  • なりたい自分になる為に自問自答を繰り返しましょう!

 

step
4
好きなファッションブランドを見つける

  • 自分の事がわかってきたらそれにあう「ブランド」を見つけましょう。
  • 今ならファッションサイトで家にいながらウインドウショッピングをしてみましょう。
  • 最初は1〜2ブランド。慣れてきたら多くのブランドを見てみよう。

 

step
5
迷ったら買わない!衝動買いを控える

  • センスを磨くための要素として「必要なアイテムを見極める」事ができるよになりましょう。
  • 手持ちのアイテムと合うか?考える癖をつけましょう。
  • 衝動買いを抑える為に「試着」は有効な手段です。

 

step
6
小物などにもこだわりを持つ

  • 男性は特に「トップス」「パンツ」に意識がいきがちで「小物」にも気遣えるようになりましょう。
  • 小物はトータルコーディネートで欠かせないアイテムです。
  • 家に全身鏡があるとチェックできるのでオススメです。

 

step
7
周りの意見に耳を傾ける

  • ファッションでも「俯瞰」は大切。いろんな人に自分の格好を見てもらいアドバイスをもらいましょう。
  • 時には自分で選ばないアイテムも取り入れてみましょう。
  • 人の意見を取り入れ、新たな自分の魅力に気づき事の一歩にもなります。

 

 

洋服で悩みがある方はご相談を

今回はファッションセンスを磨く7つの習慣についてお話ししました。

他にも質問したい、洋服のお悩みもLINEでお答えしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「洋服で相談できる人がいたら良いな…」
「自分に似合う服を見つけた事がない」
「何よりオシャレを楽しんでみたい!」

など、悩見事に対して相談にのってます。洋服・体型に関する悩みを相談ができるサービスをやっています。あなたの悩みを一緒に解決します!

 

毎日届く「あなたをオシャレに導く365のメッセージ」をLINEにて配信しております♫

 

LINEで19:00に届きます♫是非友達登録してお待ちください!

 

友だち追加

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-着回し・悩み解決!, Fashion
-

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.