アイテム別着こなし

「2022年最新」失敗しない“テーラードジャケット”の選び方【メンズ】

更新日:

2022年も注目されトレンドでもあるジャケットスタイル。

 

ジャケットは“お仕事着”のイメージがありどこか固い印象がありましたよね...

 

オシャレさんにも人気のアイテムですが「どのタイプ」を選んで「どう着こなせばいいのか?」。

 

撫で髪くん
今回はテーラードジャケットを1から選べる様に、トレンド要素を取り入れながらカジュアルにもきれいめにも着こなすジャケット攻略法を伝授します♪

 

スポンサーリンク

 

「2022年最新」失敗しない“テーラードジャケット”の選び方【メンズ】

 

1.あなたの肩は「いかり肩orなで肩」?

ジャケットのサイズが合っている・合っていないかの基準は「肩幅」で合わせているかがポイントになります。

 

ジャケットと肩幅が合っていると、身体のラインをきれいに見せるだけでなくクールで洗練された印象を与え、オシャレな雰囲気になります。

 

その中でも角ばって見える「いかり肩」となだらかに傾斜してしまう「なで肩」でも選び方は異なってきます。

 

いかり肩・・・とろみのある柔らかなポンチ素材に、肩パッドは入っていないタイプ。肩に視線を行かなくするだけでなく、ハリが目立ちにくくなります。

な  で  肩・・・肩パット入り、かっちりしたシルエットのタイプが正解◎弱点の肩幅をしっかり強調してあげる事で、マイナスだった肩のラインをきれいに見せれます。

 

 

2.テーラードジャケットのトレンドとは?

癒しちゃん
お尻に丈がかかるくらいの着丈の長さをオススメします

 

まずはテーラードジャケットにもトレンドがあります。ここを意識する事が大切になります。

 

ジャケットも今年は“ビッグサイズ”ブーム。トレンド感のある着こなしを楽しみたい人は、オーバーサイズ一択です。

 

ただでかいだけのサイズ選びはナンセンス。野暮ったく、そしてオシャレに見せる為に下記の事に気をつけましょう。

 

  • 肩幅は合わないのでドロップショルダーのジャケットで落として着る。
  • 無理して着るのではなく「羽織る感覚」でファッションを楽しむ
  • カジュアルな素材を選んでみる

 

上記3つを意識するだけで“グッ”と私服ジャケットコーデを楽しめます。

 

 

お気に入りのボトムスに合わせてジャケットの丈を選ぶ!

ジャケットを選ぶ際に気にするのが丈の長さ。ヒップにかかると足が短く見えるし...ショート丈もトレンドじゃないよな...

 

ショート丈・ロング丈で迷ったら普段履いている「ボトムス」を基準に選ぶのがオススメです。

 

ワイドパンツ ・・・ボリュームのあるパンツを履く人は「ショート丈」人気のAラインのシルエットも作りやすくなります。

スキニーパンツ・・スリムなシルエットのパンツが多い人は「ロング丈」が◎中途半端にヒップにかけるのではなく、すっぽり隠れるくらいの丈でOK!ノーカラーのタイプだと全身のバランスもよくなります。

 

ジャケットもアイテム単体で考えるのではなく、全体のバランスや着こなし方をイメージすることを覚えておきましょう。

 

 

3.「きれいめ」「カジュアル」は工夫次第で自由自在!

ITEM    :2ボタン テーラードジャケット

PRICE  :19,800円(税込)

大人カジュアル・きれいめカジュアルにもかかせないジャケットコーデ♪

ジャケットはお固いイメージが....など思っているのは昔の考え!同じジャケットでも印象を大きく変えるのは“ボトムス”です!ボトムスを変えることでガラッと雰囲気を変えてくれるのです。

よりOFFでの印象を強くしたいなら、インナーなどにカジュアルなアイテムを合わせる事でより私服で輝くジャケットコーデになります!

 

きれいめ「ボトムス」とカジュアル「ボトムス」

では実際にジャケットにどのボトムスを合わせればいいの?トレンドの「スラックス」に「黒スキニー」にジャケットをONして「きれいめ」「カジュアル」にと楽しんじゃいましょう♪

 

step
1
大人のきれいめカジュアルスタイルに「スラックス」

足首を出せるアンクル丈のスラックスは、フルレングスのボトムに比べて軽快さを感じさせてくれます。足元を出す事でスタイルがよく見える効果もあり、他にもトレンドの「ソックス見せ」コーデなど、トレンドのスタイルも可能になります。

 

step
2
カジュアルときれいめの中間着「黒スキニーパンツ」

ITEM    :黒スキニーパンツ

PRICE  :5,980円

足をすらっと見せてくれる「黒スキニーパンツ」

体のラインをきれいに見せてくれるので、春のトレンドスタイルを作るのに欠かせないアイテムです。

他のブランドにはない「ストレッチ性」の高さもこのパンツの魅力で、ストレスフリーで着用できます。

 

COORDINATE

ゆったりとしたジャケットだからこそ、細身のボトムスと合わせて上下でメリハリを付けることが大切です。

オシャレに見えるポイントとして、色数は限定すること。特に2〜3色以内でまとめることでオシャレなコーディネートが可能に。

 

合わせたいおすすめのアイテム

次にお伝えしたいジャケットを支える名脇役アイテム。カットソーにシャツなどワードローブを活性化してくれることはもちろんジャケットスタイルに欠かせないアイテムばかりです。ジャケットをフレッシュにアップデートしてくださいね♪

I T E M 
0 1

合わせやすさはNO.1「カットソー」

ITEM    :リキッド スウェット カットソー
PRICE  :3,290円

カットソー、特に白のカットソーはどんな色のジャケットにも対応してくれる万能インナーといっても過言ではありません。

今年風にきこなしたいならロングタイプのカットソーがオススメです。流行りのレイヤードスタイル でトレンド感もプラスできます。

ワッフル生地のカットソーなら、ストレスも軽減され長時間ジャケットを着用した際の「窮屈さ」を軽減してくれます。

 

I T E M 
0 2

きれいめスタイルに欠かせない「シャツ」

オックスフォード生地のシャツは程よい厚みもあり、ジャケットのインナーとして着れば存在感、脱いだ際も一枚着でオシャレに着ることができます。

シャツを一枚持っておけば様々なバリュエーションの着こなしを可能にしてくれます♪

 

I T E M 
0 3

一番見られる足元には「スプリットレザーUチップシューズ」

ITEM    :スプリットレザーUチップシューズ

PRICE  :9,800円

装飾が少ないシンプルなシューズ。丸みを帯びたプレントゥシューズなので、きれいめでもカジュアルにも合わせやすいです。

ソール部分が厚めでもあるので、ボリュームを持たせて身長も持って見えるのも嬉しいポイントです!

 

I T E M 
0 4

ジャケットに合わせたいバック「PUレザーバッグ」

ITEM    :サコッシュ
PRICE  :3,980円

シューズでレザー素材のアイテムをジャケットは合わせることが多いので、バックも同素材で合わせるのがBEST!

小ぶりなサイズなので、ジャケットを邪魔することなく着用でき、「前掛け」「斜め掛け」など様々なスタイリングを可能にしてくれます。

 

スポンサーリンク

 

4.テーラードジャケットは「素材」で選ぶのが正解!

ここでは、オシャレ男子が着ているリアルな「ジャケット」をピックアップ!ニット素材に、リラックス、エレガントなどこだわり抜かれたディテールのジャケットをご覧ください。

 

step
1
春夏に適した清涼感が魅力の「リネンジャケット」

ITEM    :リネンテーラードジャケット

PRICE  :6,490円(税込)

柔らかく軽い7分丈のコットンリネンジャケット。

ストレッチ性はもちろん、快適な着心地の通気性は夏ジャケットを探していた方におすすめです。

 

step
2
カーディガン感覚で着る「ニットジャケット」

ITEM    :大人のニットテーラードジャケット

PRICE  :5,990円(税込)

カーディガンのような着心地の良さ、ジャケットにはない通気性と新感覚で気軽に羽織れるライトアウターです。

ニット素材で出来たジャケットは、キレイめとカジュアルの中間着のアイテム。オン・オフ両方で活躍してくれます。

 

 

step
3
シルエットが丸みを帯びた「リラックスジャケット」

ITEM    :リラックステーラードジャケット

PRICE  :5,990円(税込)

きれいめなジャケットの雰囲気を持ちながら、丸みを帯びたシルエットがゆったりと着こなしを可能にし、堅苦しさがないリラックスシルエットのジャケット。

特に肩幅・身幅がゆったりとしているので普段着に馴染みやすく、よりカジュアルなシーンでの着用が可能になります。

 

COORDINATE

出典:Dcollection

メンズでもここ数年で定番のスタイルになりつつある「セットアップ」のスタイルも同素材のボトムスと合わせて、インナーをカットソーで合わせればカジュアルな雰囲気に。
ボトムスはフルレングスではなく、アンクル丈で合わせ、ソックスを見せる事でカジュアル感が増します。

 

 

5.テーラードジャケットを“セットアップ風”に着こなす

セットアップスタイルは足元が重要です!

セットアップスタイルは、人の視線が集まりやすい足元には、上品なアイテムを合わせましょう。

アンクル丈のボトムスで白ソックス見せがこなれ感を感じさせてくれます。

 

ビジネス感をなくす“グレージャケット”

ITEM    :【22年モデル】まず最初に揃えるべきIt's moreテーラードジャケット
PRICE  :6,990円

ITEM    :リキッドカットソー
PRICE  :3,290円

ITEM    :【22年モデル】まず最初に揃えるべきIt's moreテーパードパンツ
PRICE  :4,990円3,990円(3.22(火)14:00まで1,000円OFF)

ITEM    :スプリットレザーUチップシューズ
PRICE  :9,800円

ITEM    :無地リブソックス
PRICE  :790円

黒だとビジネス感が強く出てしまうので懸念される方が多いですが、淡いグレーのジャケットなら私服で使うのに最適なカラーです。

明るい色味なので、足元も黒のシューズで合わせると、コーディネートが引き締まります。

 

黒のジャケットはデニムで外す!

フォーマルな雰囲気を残したまま、オフィスカジュアルなどのスタイルで合わせたいなら、ボトムスはデニムで合わせましょう。

きれいめとカジュアルのバランスがよくなり、全体がGOODバランスに◎

 

明るい色味のジャケットならインナーを明るくしましょう◎

ITEM    :It's moreテーラードジャケット【セットアップ対応】
PRICE  :6,990円

ITEM    :防しわストレッチ バンドカラーシャツ
PRICE  :4,990円

ITEM    :It's moreテーパードパンツ【セットアップ対応】
PRICE  :4,990円

ITEM    :シンプルデザインスニーカー
PRICE  :セール価格 ¥ 4,990 (税込)

暗い色のジャケットなら、無彩色のインナーで合わせるのがセオリーだが、カジュアルな印象の強い、白のカットソーと合わせてもOK!

デザインのあるスニーカーーなら、足元のオシャレを楽しめるだけでなく、コーディネートを上品に仕上げてくれます。

 

シルエットで作るセットアップスタイル!

サイズをワンサイズあげて、ゆったりシルエットのジャケットが、トレンド感ある雰囲気に仕上げてくれます。

全身をきれいめなアイテムでまとめつつ、足元はキャンパス生地のシューズで、外してるオシャレテクニックも◎

 

スポンサーリンク

 

6.テーラードジャケット色別コーディネート!

ジャケットの定番カラーでもある「ブラック」に加えオススメしたいのが「暖色系」「寒色系」のジャケットになります。

暖色系か寒色系で印象も変わりますし、その日の気分や季節毎にカラーを選んでコーデするのもその日をハッピーにしてくれますね♪

ぜひお気に入りのカラーを見つけていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

暖色系ジャケットコーデ編(ベージュ)

カラージャケットの中でも取り入れやすいベージュなどの色の暖色系ジャケット。秋冬はもちろん、春などに取り入れると季節感を感じさせてくれるカラーですね♪

柔らかい雰囲気から、周囲からの印象も優しい印象のメンズに見られる事間違いありません(笑)そんな人気の暖色系ジャケットコーデを見ていきましょう!

 

キレイめカーディガンと合わせて上品なスタイリングに♪

シャツに革靴とドレスアイテムをふんだんに取り入れる事で、少し崩したビジネススタイルの完成です。

インナーとソックスに色の中で一番明るい“白”を取り入れる事で、コーディネートを華やかに昇華してくれます♪

 

ロールアップスタイルでカジュアルに着こなしてます♪

そろそろ春コーデにチェンジしたいときにオススメのコーデです!

ベージュのジャケットなら重たい雰囲気になりすぎず、一気にシーズンムードも高まります。ロールアップする事で、こなれ感ある印象を与えてくれます♪

 

寒色系ジャケットコーデ編(ブルー・グレー・ネイビー)

寒色系ジャケットと言って思い浮かぶカラーと言えば、グレーやブルー・ネイビーなどが代表的な色ですね!寒色系のジャケットはスタイリングをスタイリッシュ且つ“クール”な印象を与えてくれます♪カジュアルなシーンでも多く着用される事があるカラーリングなのでOFFコーデを考えてる方は要チェックです!

 

ジャケットをシックに着こなす♪

ネイビーのジャケットスタイルに、黒のインナーで合わせる事でシックな印象に。

相性の良い色通しの、アイテムを合わせる事で、色の組み合わせでもバランスの良いスタイリングに仕上がっております♪

 

黒スキニーでカジュアルに外して大人カジュアルスタイル♪

ネイビージャケットにブラックスキニーと一見ONモードでもあるスタイリングですが、ボトムスでカジュアル感をプラスしてます。

インナーをカットソーで合わせて春の装いに◎

 

ネイビー×グレーが好相性カラーに◎

ジャケットを着用しつつ、ニットで素材感を変える事で、コーデにMIX感をプラス。

テレワーク・オフィスカジュアルスタイルにおすすめです♪

 

シャツと合わせてレイヤードを楽しもう♫

ITEM    :It's moreテーラードジャケット【セットアップ対応】
PRICE  :6,990円

ITEM    :防しわストレッチ ストライプ柄シャツ
PRICE  :4,990円

ITEM    :黒スキニーパンツ
PRICE  :5,980円

ITEM    :スプリットレザーUチップシューズ
PRICE  :9,800円

ITEM    :無地リブソックス
PRICE  :790円

少し高見えして見えるジャケットは、ネイビー&ストライプシャツでカジュアルに楽しみましょう!

学生の方は、デートスタイルできちんと感を出したい方におすすめです。

 

今のビジネスカジュアルはここまでオシャレに♪

身体のラインをキレイに見せてくれる、セットアップは年間通して重宝されます♪

インナーを白で合わせる事で、コーデがカジュアル且つ・アクティブな印象に仕上がります!

 

 

デニムパンツで一気にカジュアル感が加速します!

ITEM    :【22年モデル】まず最初に揃えるべきIt's moreテーラードジャケット
PRICE  :6,990円

ITEM    :片畦モックネックニット セーター
PRICE  :セール価格 ¥ 1,990 (税込)

ITEM    :ストレートジーンズ カイハラデニム
PRICE  :5,990円

ITEM    :無地リブソックス
PRICE  :790円

ITEM    :切替デザインシンプルスニーカー
PRICE  :6,990円

デニムパンツと合わせる事で、一気にジャケットスタイルがカジュアルに。

白のスニーカーと合わせる事で、コーデがアクティブな印象に仕上がります♪

 

 

無彩色系ジャケットコーデ編(ブラック)

もはやジャケットの王道カラーでもあるブラック。このカラー1枚あればほとんどのスタイリングに対応できると言っても過言ではない程人気のカラーです♪

着こなし次第ではビジネス感が強くなってしまうので、合わせゆアイテムに注意が必要!ここでもON/OFFに合わせたスタイリング方法を勉強していきましょう。

 

カットソーで合わせてラフっぽさが魅力のコーデです♪

ブラックのジャケットをカジュアルダウンするには、白のカットソーで合わせるのが◎

柄物のカーディガンで外したスタイリングが、私服コーデで真似したくなりますね!

 

全身を細身で人気のIラインコーデに♪

全身を細身のアイテムで合わせたIラインシルエットのコーディネート。

タートルネックで季節感も感じられ、足元にもドレスシューズで合わせれば、女性とのデートシーンでも◎

 

ジャケット×デニムパンツは王道のモテスタイルです♪

女性が好きな男性のコーディネートに毎年上位にランクインされるのが「ジャケットにデニムパンツ」を合わせたコーディネート。

インナーをカットソーにする事で、よりカジュアルな雰囲気を感じさせてくれます。

 

 

7.おすすめの「テーラードジャケットブランド」

最後にお伝えしたいおすすめのテーラードジャケットブランド。

ここまで読んでお気に入りが見つからなかった方は、こちらのブランドを参考にしてくださいね!

 

ユニクロユー/UNIQLO U

ITEM    :感動ジャケット

PRICE  :3,990円(税別)

ゆったりめのシルエットが今風な着こなしを可能にしてくれます。

軽くて動きやすいので、自転車通勤はもちろん、同系色のボトムと合わせてセットアップでの着用も可◎

 

 

無印良品

ITEM    :ウール混ジャケット

PRICE  :9,990円(税込)

決してやすい値段ではありませんが、しっかりとした風合いで他のスーツメーカーに引けを取らない商品だと思います。

使われている素材やデザインから人気なのも納得の商品です。

 

 

SNSで最新情報発信中!

みなさんジャケットコーデはいかがでしたでしょうか?

他のアウターではできない、1枚持っておく事で様々なスタイリングを楽しむことができますね♪

 

洋服好きな方必見「あなたをオシャレに導くメッセージ」をLINEにて配信しております♫

 

タイムラインで不定期に配信しております♫是非友達登録してお待ちください!

 

友だち追加

 

スポンサーリンク

 

 

The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-アイテム別着こなし
-

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.