トレンド情報

服買うのちょっと待った!メンズファッションが一番熱かった「90年代 」スタイルが再燃!

更新日:

こんにちは!kanameです。

今年も残り2ヶ月、急に寒くなってきて慌てて買い物に行く人も多いと思いますが、その買い物ちょっと待ってもいいかもしれません・・。

 

街中では「90年代ファッション」がブームとなっております!

撫で髪くん
えっそれなら服を買い足す必要はないじゃん!そう思う方も多いと思います(笑)

 

「ファッションの歴史は繰り返えされるものです」

 

30・40代の方は懐かしく、若い方は真新しく感じる90年代ファッションを学んでいきましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

服買うのちょっと待った!メンズファッションが一番熱かった「90年代 」スタイルが再燃!

1.いま90年代ファッションがブームです

皆様が最初に思った疑問?なぜ90年代の格好がまたブームになったのか?それには下記の事が挙げられます。

 

・2014年にノームコア(究極の普通)ファッションが流行り、シンプルで個性のない着こなしがブームに。

・そこから一転、今までのブランドや個性を主張しないから→個性を主張する1990年代のファションがリバイバルブームとなる。

・90年代のファッションはブランド物=価値があることが特徴とも言えます。

 

1990年代はバブルが崩壊し、DCブランド全盛。アメリカからヒップホップやスケーターカルチャーが入り込み、MIXされていった時代です。

撫で髪くん
それまでの派手な装飾・高級志向を否定するようにTシャツ・ジーンズなどのストリート・スポーツ・古着などのファッションが流行たのが90年代ファッションの特徴ですね。

 

 

2.90年代メンズファッションの着こなし方

90年代ファッションを象徴と言えば、ポップさが手軽に取り入れられる事。派手な配色にグラフィックプリント。スポーツアイテムを取り入れることによるMIXスタイルは、シンプルなスタイルに飽きてしまった今だからこそ、遊びのあるスタイルやポップな雰囲気をコーデに取り入れたいと思うものです。

着こなし①オーバーサイズのトップス

90年代のスタイルといえば、ストリート文化が流行った時代。

普段着ているサイズより大きめのサイズを、ゆったり着るビッグシルエットが90年代ファッションの基本スタイル。

海外からのヒップホップ音楽の流行にロック、スケーターのシーンでもTシャツ・パーカー・デニムパンツをダボっとルーズに着る若者が街中に溢れました。

 

着こなし②インパクトのある大きなロゴ

シンプルがブームの近年では考えられない、大きなロゴを載せたアイテムが流行ったのが90年代です。

撫で髪くん
トレンドに流行のインフルエンサーがこぞって着て、90年代の再ブームが着たことを考えると今のロゴブーム再熱も納得ですね。

大きなロゴはインパクトが強く、トップスの1枚着でも存在感を出す事ができます。

 

着こなし③ワイドパンツ

ワイドパンツは現在も若者の必須アイテムになってますが、当時は腰パンにして街を闊歩していたのが特徴。

癒しちゃん
中には下着が半分くらい見えて腰パンする若者がいたくらいです(笑)
そんな腰パンスタイルを体現しやすい「バギーパンツ、ジーンズ、チノパン」がメンズのボトムスの主流でした。
撫で髪くん

 

 

3.90年代メンズファッションの代表的なブランド

90年代は「アメカジ・渋カジ」「スポーツ系」「グランジ系」と洋服の系統が異なるスタイルが流行した年です。またこの3つのをMIXさせたスタイルも90年代の特徴!手取り早く90年代のスタイルを取り入れるために、スタイルを体現してくれるブランドを押さえておきましょう。

アメカジ系・渋カジ系のブランド

RALPH LAUREN/ラルフローレン・ポロバイラルフローレン

90年代のストリートシーンで、ラルフローレンを着ていることファッションアイコンとされ、アメカジの代表ブランドといっても過言ではありません。

ラルフローレンに続いてアメカジ系のブランドは、トミーヒルフィガー→ノーティカなどがあげられます。

 

TOMMY HILFIGER/トミーヒルフィガー

 

アメリカ西海岸のエリート学生のようなスタイル。トミーとして親しまれているトミーヒルフィガーは、プレッピースタイルを作る為の代表的なブランドでもあります。

女性のトミーガールも人気です。

 

アメカジ・渋カジまとめ

  • アメリカのワークウェア×アウトドアウェアをコーデ取り入れたスタイルをアメリカカジュアル(通称アメカジ系)という。
  • ネルシャツ・Tシャツ・デニム・チノパンなど着やすくてラフなアイテムで構成される。
  • アメカジは、日本では渋谷が発祥地となった為渋カジ系と呼ばれていました

 

スポーツ系のブランド

adidas/アディダス

全てのアスリート達の「不可能/目標」を達成するためにあるブランド。

スポーツスニーカーの補強の為に編み出された“3本のバンテージ”はブランドの象徴。スリーストライプラインという名称で親しまれているスニーカーブランドの名門です。

 

NIKE/ナイキ

サッカー・野球・バスケットボール等の様々スポーツをサポートし、スニーカーの技術力やデザインレベルの高さが人気のブランド!

撫で髪くん
スニーカー以外を含むスポーツ製品は、全世界のスポーツ市場の中でなんと32%ものシェアを占め、当時のスポーツブランドでもコーデに取り入れている人が多かったブランドです。

 

FILA/フィラ

adidasやNIKEなど国内で人気だったブランドをあえて選ばないで、イタリアのスポーツブランド「FILA」を愛用する方も多かったです。

他ブランドにはない配色が当時から目を引き、現在は若者の間で「ダッドシューズ」がブームと、時代にマッチしたアイテム作りが◎

 

Champion/チャンピオン

チャンピオンはアメリカのスポーツウェアブランドで、スウエットなどスポーツMIXとして取り入れやすいアイテムが多いのが特徴。

 

スポーツ系のおさらい

  • スポーツ系のブランドも90年代では、スポーツ用品だけでなくファッションとして楽しまれるようになった。
  • 新商品でも90年代風のビッグロゴアイテムが多く発売されました。
  • 全身ではなくコーディネートに1点取り入れるなど、メリハリのある着こなしをする事が大切!

 

 

グランジ系のブランド

glamb/グラム

カジュアルの中に、ラグジュアリーな雰囲気・質感を持ったせたアイテムが特徴のブランド。

ミュージシャンや俳優、など著名人にも愛用者が多いく、ロックミュージックの影響を感じさせる、ブランド独自のスタイルを軸にしながらブランドコンセプトはGrunge for Luxury

 

グランジ系のおさらい

  • グランジファッションとは「アメリカのグランジ・ロック」から派生したファッションスタイルの事
  • ボロボロのジーンズ、古着のネルシャツ、バンドTシャツのアイテムで作る事が多い。
  • ニルヴァーナのボ―カルであるカートコバーンのファッションの影響が大きい

 

スポンサーリンク

 

 

4.90年代メンズファッションの代表的なアイテム

90年代メンズファッションを象徴するアウター

アウターもやはりビッグシルエット。デニム素材やアウトドアにワークウェアなど機能性の高い素材が90年代風のコーデに欠かせません。

ダックジャケット

ダックジャケットはアメリカ発祥の強い生地を使ったタフなジャケットです。ブランドではカーハートが定番です。

しっかりした生地で風を通さず、ワークウェアブランドならではの頑丈な作りと抜群の耐久性を実現!一着は持っておきたいアイテム。

 

デニムのカバーオール

カバーオールはもともと、ワーカーが作業しやすいように作られたジャケット。

フロントのポケットや、必要最低限のシンプルなデザインにし、スタイリッシュな印象を与えてくれるアイテムです。

 

フリースジャケット

『着心地・デザイン性・トレンド・暖かさ』

軽くて暖かいフリース素材のアウターは、90年代には多く発売されました。

撫で髪くん
古着っぽさも出せ、肌寒い季節のアウターとして、家やちょっとしたお出かけにも気兼ねなく着用できるアイテムです。

 

90年代メンズファッションを象徴するトップス

アウターではストリート意識したアイテムが多かった一方、トップスではロックを意識したアイテムも多数。個性的で主張の強いアイテムを、上手く個性的に着こなした若者が多かったのも特徴。

バンドTシャツ

フロスト加工によりUSED感溢れる仕上がりのバンドTシャツ。

タフなアメリカンファブリックで作られている事が多く、洗濯後のゴワゴワ感や色あせも味があって◎

 

ハードロックカフェ

フロントに定番のロゴ、クラシックな雰囲気のロゴデザインとカラーリングが90年風のスウエット。

USA製で長持ちする且つ丈夫な素材が特徴です。

 

90年代メンズファッションを象徴するボトムス

ボトムスもルーズに合わせるのが90年代スタイル。90年代は上下ともにゆったり着るのが主流で、上下ダボっとした着こなしに、素材もデニムやコーデュロイが流行りました。

Levi's 501

リーバイスの定番アイテムで501シリーズは、90年代ファッションに欠かせないアイテムの一つ。

アメリカ工場で作られた製品は生地が強く長持ち。長年履く事で経年変化も楽しめます。

 

コーデュロイパンツ

秋冬に重宝するコーデュロイ素材は、90年代は生地も太畝が特徴!

色味はブラウン系はもちろん、ネイビー系のパンツも流行りました。

 

さいごに

今回は「90年代ファッションのリバイバルブーム」についてお話しさせて頂きました。

90年代に発売されていた古着は、新商品に比べて安価で、中国製などではなく、アメリカで作られたしっかりとした生地のアイテムが多いです。

長く愛用することができ、あなただけの一点もの古着を見つけ、お気に入りのアイテムとして大切に着こなして下さい♫

 

洋服好きな方必見「あなたをオシャレに導くメッセージ」をLINEにて配信しております♫

タイムラインで不定期に配信しております♫是非友達登録してお待ちください!

 

友だち追加

 

スポンサーリンク

 

The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-トレンド情報
-

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.