トレンド情報

『即完売を繰り返す』Private brand by S.F.S 人気の秘密をアパレル関係者が解説

更新日:

こんにちは!kanameです。

今回はTBS『ラヴィット!』で7/29(金)に放送され話題になったブランド『Private brand by S.F.S/プライベート ブランド バイ エスエフエス』についてお話して行きます。

 

事の経緯は『オススメのクールなモノは?』のテーマで、ゲストで来ていたお笑いコンビ“きつね”の淡路さんが紹介して話題になりました。

 

『発売されて即完売』『紹介してるけど買えないじゃん笑』そんな声がネットで上がってましたが、このブランドはそんなにすごいブランドなのか?

 

果たしてどこで購入する事が出来るのか?

 

皆さんの疑問に思っている事を詳しく紐解いて行きます!

 

スポンサーリンク

 

『即完売を繰り返す』Private brand by S.F.S 人気の秘密をアパレル関係者が解説

1.Private brand by S.F.S/プライベート ブランド バイ エスエフエスとは?

Since:2017年
Designer:Kenta Yamaguchi

『自分が今はきたいパンツしか作らない』

そう語るのはデザイナーの山口健太さん。

 

Private brand by S.F.Sはアパレルブランドでも珍しい“パンツ専業ブランド”として注目を集めてます。

 

「着たいと思えるトップスはあるのか?パンツとなると自分が“ピン”とくるシルエットがなかなか見つからない...それならいっそ自分で作ってしまえばいいんだ!」というのがブランド設立の経緯です。

 

 

サイズも基準が「山口さん自身」になっているので、はけない人はごめんなさいという感じ。

あくまで大衆に狙ったブランドではなく「90年代のストリートカルチャーをベース」にしたデザインや、山口さんの考え方を面白がって購入している人が多いのかもしれません。

 

 

人気の秘密は楽チンさ!「ウエストのドローコード仕様は全型共通」でベルトレスで着用できます。

 

パンツを買ってめんどくさいのが裾直し「裾がリブ仕様」なので絶妙なたまりと丸みを帯びたシルエットになります。

裾が絞れているのでコーディネートがスッキリ見えますね!

 

 

2.Private brand by S.F.Sを購入する為には?

2-1.オンライン(通販)

2022年7月29日現在で『Private brand by S.F.S』の公式通販サイトはこちらだけのようです。

BASEで作られた簡易的なものですが、商品はすでに完売。

 

他にも楽天やメルカリ、ブランド古着屋で購入する事ができますが、定価より値段が高騰しております。

人気のアイテムだけあって、当面は他のセレクトショップやECサイトでの購入は難しそう。

こまめにチェックする事をおすすめします。

 

Private brand by S.F.S/BASEストア

 

 

2-2.so nakameguro

Private brand by S.F.Sの定番ワイドパンツが実は一度だけ『SO NAKAMEGURO』が別注をかけて話題になりました。

毎回別注アイテムは中目黒の「SO NAKAMEGURO SHOP & HOSTEL」のみで展開。

 

即完売している〈プライベート ブランド バイ S.F.S〉の新作は、毎回争奪戦は必至になりそうです。

今後もコラボの可能性が一番高いブランドだけに、日頃からチェックは欠かせませんね!

 

※画像は以前コラボしたアイテム。

 

Private brand by S.F.S

取扱店舗:SO SHOP & HOSTEL NAKAMEGURO
住所:東京都目黒区青葉台1-6-52
Instagram:@privatebrandbysfs

 

 

3.Private brand by S.F.Sの人気アイテム

3-1.スウェットパンツ

素材に、ハリ感と程よい肉厚感。打ち込みが強いスウェット生地を採用したスウェットパンツ。

程よいワイドシルエットなのでストリート・スケーターファッション好きにおすすめ。シーズンレスで着用できるのも魅力ですね。

 

 

 

3-2.トラックパンツ

コットンナイロン素材を使用したトラックパンツ。見た目は街中で着てても違和感がないけど、しっかりとアウトドアのシーンにも対応したパンツ。

サイズはお馴染みのフリーサイズ。同アイテムの特徴である、ブランドロゴに刺繍やサイドのベンチレーションもそのまま踏襲されている。

 

 

 

3-3.スラックス

シーズンレスやアウトドアシーンに対応できるナイロン素材且つハイスペックなパンツをメインに製作していた『Private brand by S.F.S』

ウール素材のスラックス。ブランドでは珍しいです。

素材には、コートで使用される生地を採用、ブランドの代名詞となっているサイドのベンチレーションは通気性の確保も◎

取り扱いが難しいウール素材でありながら、抗菌・防臭効果のある抗菌糸を使用しているのは嬉しいポイントです。

 

 

 

 

さいごに

今回は、注目のブランド『Private brand by S.F.S』についてお話ししました。

 

最初は一本のパンツを完成させるのがやっとだった(山口さん談)

 

そこからここまで人気ブランドに成長して行ったのは、その人の持つ雰囲気や生き方、山口さんの作るアイテムに

 

小さな信用が生まれて、そういう上積みを続けていった事。

 

それが大人気ブランドの『Private brand by S.F.S』ヒットの理由なんだと思いました。

 

この記事やブランドに対して、皆様のご意見などありましたら遠慮なくコメント欄に残していってください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

無料のファッション情報を配信しております♪購読を希望される方は下記から登録お願いします!

友だち追加

 

スポンサーリンク

 

 

The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-トレンド情報
-

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.