着回し・悩み解決! アイテム別着こなし

『救世主』頭がでかい人に似合う帽子ブランド見つけました。

更新日:

こんにちは!kanameです。

私は小さい頃からコンプレックスがありました、、、

それは人より頭がでかい事です。

 

他の人がカッコよく帽子をかぶってるのを見て憧れる自分買ってみて

似合わない

そんな思いを何回もしてきました...

 

頭が大きい人は帽子をあきらめらければいけないのか?似合う帽子の種類はあるのか?

 

失敗を繰り返してきた私だからこそ、皆さんにお伝えしたい頭が大きい人向け、帽子選びの方法がございます。

そして最後に、頭が大きい人に向けた帽子ブランドを紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

『救世主』頭がでかい人に似合う帽子ブランド見つけました。

1.頭が大きい人に似合う帽子の種類

1-1.ビーニー/ニットキャップ

まず最初にオススメしたいのがビーニー。

ビーニー選びでも薄いタイプではなく、「ほどよい厚み」がおすすめ。

厚すぎる場合通気性に難点がございます。

 

カッコいい被り方

①額の露出量に注意!眉上から生え際までの半分より上が黄金バランス。

②若々しい印象にしたいなら前髪は帽子におさめてスッキリさせよう!

③耳は全出しor半分隠れる程度までがおしゃれ!

 

形も折り返しのないニットビーニーを選んでしまうと、やたら顔の大きさが目立ってしまいます。

 

step
1
Only ny fisherman beanie /オンリー ニューヨーク フィッシャーマン

60cmサイズの頭の大きいメンズでも無理なくかぶれるおすすめアイテム!

先程解説した「ほどよい厚み」が顔の大きさで悩んでる方におすすめ。

タグやブランドのロゴなどないシンプルなデザインで使い回しやすさ、洋服との合わせやすさも◎

外出時にサッとかぶって出かけられます。

 

 

2. 2.ワークキャップ△べーズボールキャップ(条件による)

ワークキャップは特有の形から、頭が大きいと「ちょこん」と頭に乗っている感じからか、周囲からは不評でした

ただアドバイスとして、高さや頭周りが大きいのを選ぶのは勿論のこと、色をネイビーにしてあげるのが自然と大きい頭にフィットしました。

ベージュなど淡い色はものすごい浮いてしまい、ワークキャップをかぶる事でさらに頭が大きく見えるなど、マイナスに働いてる感じがしましたね。

なので「サイズ」と「色味」に気をつけましょう!

 

step
1
ESSAYのCAP【僕も持ってます!】

長めのツバにアレンジする事で目深に被れて雰囲気のあるアイテム

 

cm

頭回り

ツバ

深さ

FREE(ONE)

調節可

8.5

13.5

深さ13.5cmなので、頭の輪郭をそのまま隠せる深さ!頭回りもアジャスターで調節できます。

ストリートスタイルにはもちろん、モードなスタイルのハズシにもおすすめ。

またベースボールキャップを選ぶさいは

6面キャップ」「6パネルキャップ」と検索していただくと出てくる、このタイプが断然オススメです!

またつばが短いのはNGです!できれば7.5cmくらいあるのがベスト!

 

 

2.頭が大きい人がやってはいけない事

2-1.サイズ選びに注意

頭が大きいからと言って“小さいサイズ”の帽子を選ぶと逆効果。

選ぶべきは“大きいサイズ”のもの。頭周りや・高さがある事はもちろん、つば広ハットなどボリュームのある形状のものをおすすめします。

その方が相対的に顔が小さく見えて、小顔効果があリます。生地自体に伸縮性があったり、サイズを調整できるアジャスター付きも◎あえてボリュームのあるタイプを私は選んでます。

 

2-2.色味によっては頭がでかく見えるかも

頭が大きく見える要員として色味は大きく関係してきます。

選ぶ際はダークトーンや寒色系の落ち着いた色味。前者はしまって見えて、明るい膨張色(笑)は逆に顔の大きさが強調される場合がございます。

帽子選びだけでなく、服との統一感や相性を考えてコーデすることも意識しましょう。服の色味と合わせて、統一感を出し馴染ませ、頭だけが浮く印象を避ける事ができます。

帽子なら、シューズなど離れた所で色を合わせると統一感が生まれやすくなります。

 

 

3.頭が大きい人向けブランド/UNNAMED HEADWEAR

最終的に私が行き着いたブランドが『アンネームドヘッドウェア(UNNAMED HEADWEAR)』

“頭が大きな人”に向けたヘッドウエアブランドなので、取扱商品が頭が大きい人向けなので、安心して購入することができます。

 

他ブランド

UNNAMED

他ブランドのバケットハットだと、いつも頭の上に乗るだけでした。

そもそもほとんどのブランドが、頭まわり58cm前後のものが多く、UNNAMEDでは頭まわり62cm。

 

ココがポイント

この頭まわり62cmの帽子を見つけるのが難しく、今まではZOZOTOWNなどで、1アイテム毎に商品をクリックしてサイズを見てました。

※帽子はサイズで検索できないサイトがほとんどです。

 

本当に長年悩まされた帽子問題が解決しました。そして今回の帽子を被ることで、若干小顔効果もあったかと。笑

今回はバケットハットを購入しましたが、ベースボールキャップなど多数のアイテムを取り扱っております。

気になる方はお店の方をのぞいてみて下さいね!

 

UNNAMED HEADWEAR

 

 

さいごに

今回は頭が大きい人向けの、帽子ブランドについてお話しさせていただきました。

 

ブランドを立ち上げた渡邉貴浩ディレクターは、元はZOZOの社員。頭にフィットする帽子がなかったから自分で作ったそうです。

 

今後はポップアップや試着専用のショールームなど、実際に被り比べる場の構想も考えているらしいので、筆者もポップアップ等あったら行ってみたいと思います。

 

この記事やブランドに対して、皆様のご意見などありましたら遠慮なくコメント欄に残していってください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

無料のファッション情報を配信しております♪購読を希望される方は下記から登録お願いします!

友だち追加

 

スポンサーリンク

 

 

The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-着回し・悩み解決!, アイテム別着こなし
-,

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.