Fashion ファッションコラム

カジュアルになりすぎない“大人ダウンジャケットコーデ”3つのポイントを解説!

投稿日:

kaname
防寒性・デザイン性に優れたダウンジャケットが多くリリースされている昨今。そんなダウンジャケットをかっこよく着こなす為に必要なポイントを解説していきます

 

ダウンジャケットをかっこ良く着こなす為

  • 大人っぽい色選び
  • 素材感を意識する
  • シルエットを理解する

 

スポンサーリンク

 

カジュアルになりすぎない“大人ダウンジャケットコーデ”3つのポイントを解説!

 

もう“ダサい”とは言わせない

 

P O I N T
0 1

大人っぽい色選び

ITEM    :機能性撥水ロングダウンコート

PRICE  :46.200円(税込)

大人っぽい色選びは『ブラック・グレー・チャコール』の3色が大人っぽいスタイリングを可能にしてくれます。面積比が大きいダウンジャケットだからこそ、有彩色より落ち着いたダウンジャケットを選ぶ事が10年着れるダウンジャケット選びでしょう。

 

step
1
ブラック

ITEM    :スタイリッシュダウンジャケット

PRICE  :36,080円(税込)

ITEM    :メンズ裏毛スウエット

PRICE  :9,680円(税込)

ITEM    :メンズPUスニーカー

PRICE  :6,480円(税込)

kaname
白スニーカーで合わせる事でセレブリティーな艶っぽいスタイリングに

どうしても上半身に重たいブラックなどの色味を持ってきた際に、コーディネートの軽重感を保つ為に明るい色を足元に持ってきましょう。

この明るい色を足元に持ってくるテクニックは海外の著名人などがよくやるテクニックです。

 

 

step
2
グレー

ITEM    :スタイリッシュダウンジャケット

PRICE  :36,080円(税込)

ITEM    :鹿の子編みVネックセーター

PRICE  :3,998円(税込)

ITEM    :メンズPUスニーカー

PRICE  :6,480円(税込)

kaname
膨張しがちな白ボトムは黒アイテムと合わせましょう

白のボトムなど“膨張色”を使う際は、近くにあるアイテム(シューズやインナー)を黒で合わせる事でスタイリッシュにスタイリングできます。

白・グレー・黒の無彩色でまとめている点も、このコーディネートのオススメポイントです。

 

 

P O I N T
0 2

素材感が大切です

ITEM    :機能性撥水ロングダウンコート

PRICE  :46.200円(税込)

ダウンジャケットはカジュアルなアイテムになります。その為にマットな質感(艶消し・光沢感がない)タイプを選んであげる事が大切になります。

このカジュアルなアイテムに艶のあるタイプを選んでしまうと子供っぽく見えてしまうので注意が必要です。

 

 

step
1
マットな質感

ITEM    :機能性撥水ロングダウンコート

PRICE  :46.200円(税込)

ITEM    :クルーネックVセーター

PRICE  :3,998円(税込)

ITEM    :ストレッチスキニーパンツ

PRICE  :9,900円(税込)

ITEM    :メンズPUスニーカー

PRICE  :6,480円(税込)

kaname
明るい色身を上半身に持ってくるとバランスがいいですね

ダウンジャケットでは珍しいベージュのダウンジャケットは、ダウンの重たい雰囲気と反した雰囲気が新鮮さを感じさせますね。

冬らしくその他のアイテムを暗めの色味で合わせる事で季節感を感じさせるスタイリングの完成です。

 

 

P O I N T
0 3

シルエット選び

ITEM    :ボリュームハイネックダウンジャケット

PRICE  :24.200円(税込)

ボリュームのあるダウンジャケットですが、今までと違う『スタイリッシュなダウンジャケット』にオーバーサイズに着こなす『ボリューミーなダウンジャケット』

それぞれで着こなし方が違うのはご存知ですか?人気のスタイリング方法と合わせてご紹介していきたいと思います。

 

step
1
Iラインシルエット

ITEM    :シームレスダウンジャケット

PRICE  :31.680円(税込)

ITEM    :鹿の子編みVネックセーター

PRICE  :3,998円(税込)

ITEM    :ストレッチチノパンツ

PRICE  :9,900円(税込)

ITEM    :メンズPUスニーカー

PRICE  :6,480円(税込)

kaname
細身のアイテムで全身を合わせる事がアルファベットの“I”に見えます

人気の“Iラインコーデ”に必須なのが、細身のタイプのダウンジャケットを選びましょう。スキニーパンツで合わせる事で、シルエットから細身にするのはもちろんのこと、色味をシックな色味で合わせることで、よりスタイリッシュに仕上がります。

 

step
2
Yラインシルエット

ITEM    :機能性撥水ロングダウンコート

PRICE  :46.200円(税込)

ITEM    :長袖Uネックカットソー

PRICE  :3,025円(税込)

ITEM    :ストレッチスキニーパンツ

PRICE  :9,900円(税込)

ITEM    :メンズPUスニーカー

PRICE  :6,480円(税込)

kaname
ボリュームを出すなら思い切ってロングコートで!

上半身にボリュームをだし、ボトムを細身のアイテムで合わせた“Yライン”コーデ。ダウンジャケットのゆったりとした印象を活かしているので、自然な感じのスタイリングに仕上がってますね。

 

合わせて読みたい↓

オススメのカナダグースのダウンジャケット厳選5【メンズ】

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-Fashion, ファッションコラム
-, ,

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.