アイテム別着こなし

【ロングコート】おすすめの着こなし方法とは?コーデ方法やブランドも紹介(メンズ)

更新日:

「今年は外を歩いているとやたらロングコートを着ている人を見る」

「ロングコートをカッコ良く着こなせるか不安だ

「どこのブランドを買うべきだろうか?」

 

こんにちは!kanameです。

本格的な冬のSALEも始まった2022年!

せっかく買うなら「おしゃれ」で「トレンド感ある」そんなアイテムが欲しいですよね?

 

私自身、あまりにも(長すぎる)“ロング”のコートの着こなしは苦手でもありました..。

そこで今回、ロングコート嫌いを克服し、今ではロングコートをヘビロテしている私が、着こなし方をレクチャー!

 

撫で髪くん
記事の後半では、おすすめのブランドも紹介してますので、是非購入する際の参考にして下さい!それではまいりましょう!

 

スポンサーリンク

 

【ロングコート】おすすめの着こなし方法とは?コーデ方法やブランドも紹介(メンズ)

1.ロングコート人気のタイプ(種類)は何?

今回、ロングコートの記事を執筆するにあたり、中目黒を歩くおしゃれな人を参考に、「おしゃれ」「センスがいい」と思った方が着ていた、ロングコートのタイプを紹介していきます。人気のタイプは下記のようになりました。

・ステンカラーコート

ITEM    : ウールメルトンステンカラー

PRICE  :通常価格¥2,998のところ¥2,750(税込)

隠しボタン(比翼仕立とも言います)で、第一ボタンのみ外付けされ、ボタンを留めても・外しても着られるのが特徴のステンカラーコート。

ベーシックな形で春・秋・冬の3シーズンで活躍。どんな装いにも合うので男女ともに人気のアイテムです。

 

◆ステンカラーコートが似合う人の特徴◆

①背が高い・高身長の方
②肩幅が広すぎない方
③比較的細身体型の方

 

・ドロップショルダーコート

ITEM    :メルトンバルマカーンコート

PRICE  :¥12,100(税込)

ドロップショルダーとは、コートの種類ではなく、本来の肩の位置よりも“袖付け線”が腕側に落ちたデザインの事を言います。

もとはレディースで人気に火がついたアイテムが、メンズでもトレンドになり、こなれた雰囲気を出せると若者を中心に支持されております。

 

◆ドロップショルダーコートが似合う人の特徴◆

①背が低い・低身長の方
②肩幅が撫で肩
③身体のラインを分からなくするので「ふくよか体型」の方

 

・トレンチコート

ITEM    :550gイタリアNOBILIAビーバーシングルトレンチコート

PRICE  :通常価格¥24,200のところ ¥7,260(税込)

普遍的なデザインのアイテムで、就活生のアウター・スーツの上から羽織れるフォーマル度が高いアウターです。

ミリタリーに由来のある機能的なディテールがポイントで、腰ベルトがついているタイプもございます。

 

◆トレンチコートが似合う人の特徴◆

①背が高い・高身長の方
②柔らかい雰囲気よりクールな雰囲気の方
③比較的細身体型の方(ベルト付きの場合ウエストが強調される為)

 

・チェスターコート

ITEM    : チェスターカラーコート

PRICE  :当店通常価格¥2,998のところ¥2,750(税込)

パッと見た感じ、スーツのジャケットを“グッ”と長く伸ばしたような形が特徴のチェスターコート。

「チェスター」の名前の由来は、最初にデザインを着用した「チェスター伯爵」から名付けられている説がございます。スマートなシルエットは上品さもあり、トレンドに左右されないロングコートの定番アイテムです。

 

◆チェスターカラーコートが似合う人の特徴◆

①背が低い・低身長の方
②肩幅が撫で肩
③身体のラインを分からなくするので「ふくよか体型」の方

 

 

2.ロングコートに合わせる「インナー・ボトムス」

ロングコート初心者の方が最初に迷う「インナー・ボトムス」の組み合わせ。ここでは定番かつおしゃれな組み合わせを紹介!カジュアル・フォーマルのスタイルをご覧ください。

・パーカー+ワイドデニム=カジュアル

まずロングコートの“きちんと感”を着崩すにはパーカーとの合わせがおすすめ。

ポイントはパーカーの丈は、おへそよりちょっと下の位置に合わせる事。パーカーまでロング丈だとバランスがおかしくなるので注意が必要です!

 

またボトムスもデニムパンツで合わせて、よりラフに日常着として使いやすいスタイルに仕上がります。

ロングコートがボリュームがあるので、ボトムスもワイドシルエットにすることで、人気の「H」ラインのシルエットコーデの完成です。

 

・タートルネック+スラックス=フォーマル

ロングコートをきれいめに仕上げてくれるのが「タートルネック」

首元が寂しくなるのも防いでくれます!

 

そんなタートルネックは同じキレイめカテゴリーの“スラックス”と合わせるのが◎

アンクル丈にすることでコーデがスッキリするだけでなく、細身のスラックスと合わせて人気の「Y」ラインのシルエットを意識しましょう。

 

 

3.ロングコートおすすめブランド

 

さっそくロングコートを買ってみよう!と言われても、数あるロングコートの中から選ぶとなると大変です。

 

 

初心者の方でも手を出しやすい値段設定に、着回しやすさをポイントに厳選した「3ブランド」をチェックしてみて下さい。

 

・Buyer's Select(シンプル・キレイめスタイルにおすすめ)

ITEM    : チェスターコート/ウールメルトンステンカラー

PRICE  :通常価格¥2,998のところ¥2,750(税込)

まず最初におすすめさせていただくのが、メンズ通販サイト「SPU」が手がけるオリジナルブランド「Buyer's Select」です。

 

メルトンと言うウールを圧縮させた素材で、風を通さず保温性に優れたコートです。

人気のチェスター・ステンカラー共に、コストパフォーマンスの良い値段設定で、思わず2色買いしたくなりそうです!

ビジネスシーンや、スニーカー・デニムと合わせたカジュアルスタイルまで、幅広いスタイルにフィットします。

 

・Dcollection(韓国風スタイルにおすすめ)

ITEM    :柄チェスターコート オーバーサイズ

PRICE  :¥ 7,990 (税込)

次にご紹介するのが30代・40代の大人の男性に人気の通販サイト「Dcollection」さんが手がける、トレンドライクな1着。

 

近年流行の「韓国風」に着こなせ、独創的なチェック柄に、肩が落ちたドロップショルダーのデザイン。

あとなんと言っても今年は「ブラウン系」の色味が熱い!!!と個人的には思っております。

インナーで厚手のアイテムを着ても、サイズ感や厚みを気にしなくてものも嬉しいポイントです。

 

・FULL(ストリート・スニーカースタイルにおすすめ)

ITEM    :WANDERダウンジャケット

PRICE  :¥10,700(税込)

エモい系・韓国メンズファッションで話題沸騰中の「FULL」さんが手がけるダウンコートを紹介させて頂きます。

 

ロングコート?と言うより「ミドル丈」に近いので、低身長の方でもコーデに取り入れやすいアイテムです。

 

POPなカラーリングが目を引くだけでなく、何と言ってもダウンが入っているので温かさは◎

他のロングコートより、カジュアルな印象が強くなるので、ストリートのスタイルが作りやすく、ボリュームスニーカーとの合わせが旬なスタイル。

¥10,700(税込)でダウンジャケットが買えるなら・・・即買いですね!

 

 

さいごに

ロングコートの着こなしを紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

今回紹介できなかった、ロングコートを着た際のシルエットコーデの作り方は下記で紹介しております。

 

 

せっかくの良いアイテムも、合わせ方次第で、印象はガラリと変わるものです。ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

無料のファッション情報を配信しております♪購読を希望される方は下記から登録お願いします!

友だち追加

 

 

スポンサーリンク

 

The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-アイテム別着こなし
-

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.