トレンド情報

【みきおだ×m/o(ミオ)】女性ファン“も”魅了するアパレルブランド成功の秘訣とは?

更新日:

こんにちは!kanameです。youtuberのアパレルブランド解説week第5弾なんですが

今回はみきおださんが手がける「m/o(ミオ)」についてです。

 

詳しいタイムスケジュールを貼っておきますので、興味がある方の日に見ていただければと思います。

youtuber】アパレルブランド“解説week

5/19(水)【momohaha×イデアルハミエル】

5/20(木)【 Kinoko×Omat Unelma/オマット ウネルマ】

5/21(金)【ぶんけい×meeme/ミーム】

5/22(土)【Channel R×Riu

5/23(日)【みきおだ×m/o(ミオ)】

5/24(月)【@小豆ちゃん×poika

5/25(火)【はなお×EDDEN ELLEN

 

チャンネル登録者数117万人を誇る人気youtuber「みきおだ 」さん

 

2人共甘いマスクから女性ファンも多い事で有名で、今最も勢いのあるyoutuberの1組といっても過言ではありません。

 

そんなみきおださんが手がけるブランド「m/o」は、新作を出すたびにSOLDOUTするなど、youtuberのアパレルブランドの中でも特に成功したブランドの一つと言えます。

 

このブランドの凄いところが、ただ知名度だけで販売しているのではなく、しっかり立てられた戦略が凄かった。

 

これからブランドを立ち上げたい方にも、参考になると思います。ぜひ最後までお付き合いください。

 

🔽youtubeでも解説しております🔽

 

スポンサーリンク

 

 

【みきおだ×m/o(ミオ)】女性ファン“も”魅了するアパレルブランド成功の秘訣とは?

1.m/o(ミオ)について

出典:m/o

ミオがどいうブランドなのか?カジュアルなアイテムが大半で「ストリート」や色味で「モード」の要素を掛け合わせたスタイルで、ゆったりと着こなせるアイテムが多いのが特徴です。

 

kaname
みきおださんと言えば、女性ファンが多い事でも有名なyoutuber。

 

女性ファンが多い方が自身のブランドを立ち上げても、中々購入に至らないケースが多く、失敗した例も多々あります。

 

私も会社員時代に、自社ブランドをEXILEの若手人気グループに着てもらい、一定数の購買を見込んでいたのですが、全く売れなかったんですよ...

 

そのグループのファンが女性が多く、今考えればメンズの服は買わないよね、後から考えさせられました。いくら知名度があっても、ファン層の分析が大切なんだなと痛感した苦い思い出があります。

 

しかしミオの洋服はご存知の通り、2020年3月25日発表後から、落ちることはなく継続しております。

 

まずここで一つブランディングが上手かった。メンズに特化したアイテムだけだったら、ここまで売れなかったと思いますが

 

ミオのアイテムの特徴は

・男女共に着れる「パーカー・Tシャツ・トレーナー」を中心にリリース

・男女共に人気のスタイルでもある「カジュアル・ストリート」のアイテムが中心

・モデルに女性も起用。そうする事で、女性でも購入して良いと言う、メッセージが伝わりやすくなります

 

自身でブランドを立ち上げる際に「自分の着たい服」を中心に物つくりをされている方。それが大半で悪い事でないのですが、大事なのは「市場が求めている商品」

 

視聴者が求めている物と、自分達が作りたい物がマッチした結果、ここまで成功を収める事が出来たのではないでしょうか?
kaname

 

 

2.m/o(ミオ)の商品ラインナップについて

ここからはミオの商品ラインナップについて解説して行きます。

 

価格帯が3,000〜15,000円と金額に幅を取っていて、アパレルだけでなくスマホケースや小物、アクセサリーにソックスなど種類も多岐にわたります。

 

デザインをメンバーの方がされているようですが、商品を形にする為に、間にOEMの会社等を挟んで商品をリリースしていると思います。

 

アパレルの商品だけなら同じ会社に依頼できますが、アクセサリーやスマホケースなど、商品のラインナップが多いだけに、いろんな会社と提携して商品を作っているのではないでしょうか?

 

アパレルの商品でしたら販売価格に対して、原価は2〜3割くらいで作るのが一般的。アクセサリーやハットに関しては、一からオリジナルではなく、既存のアイテムに自身のブランドのロゴを付けて販売しているように感じます。

 

店舗を出してなく、ECだけの販売なので、利益率と言うのは自ずと高くなります。アパレルよりその他付随の商品。

 

kaname
小物類とかはある程度発注数を出さなければいけないリスクもあるので、結構やりたがらないブランドもあるのですが、ミオのスタイルに必須だと思ったのか、商売として“儲ける”ことだけを考えたら、アパレルの商品だけ出せば良いですが、トータルコーディネートしやすさも考えて、MD計画をされているように感じます。

 

シンプル・無地。隣の人と同じような格好が好まれている昨今ですが、メンバーがデザインしたオリジナルキャラクターのアイテムや、色味を使いすぎないで商品をリリースしている。

 

コーディネートする際は全体の色味を3色以内に抑えるのが、おしゃれに見えるポイントで、ミオのアイテムはリリース当時から「白・黒」を中心に、淡い有彩色のアイテムを組み合わせる。

 

どのシーズンのアイテムを購入しても、上手くスタイルがまとまるようになっているので、この辺は本当にブランディングの上手さを感じました。

 

今は入手できないと思うのですが、新作がリリースされたタイミングや、在庫がアップされたタイミングで、気になる方は一度手に取ってみても良いのではないでしょうか?

 

 

洋服で悩みがある方はご相談を

今回はみきおださんが手がける「m/o(ミオ)」についてお話しさせていただきました。

他にも質問したい、洋服のお悩みもLINEでお答えしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「洋服で相談したい…」
「自分に似合う服で悩んでる」
「何よりオシャレになりたい!」

など、迷ったらまず相談!洋服・体型に関する悩みを相談ができるサービスをやっています。あなたの悩みを一緒に解決します!

 

洋服好きな方必見「あなたをオシャレに導くメッセージ」をLINEにて配信しております♫

 

タイムラインで不定期に配信しております♫是非友達登録してお待ちください!

 

友だち追加

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-トレンド情報
-

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.