アイテム別着こなし WORKMANでおしゃれをする!

【ワークマン】驚愕の値段に感動!フィールドサンダル「1900円」のサイズ感&特徴をレビューします!

更新日:

こんにちは!kanameです。

今回は夏まで待てない、ワークマンのアウトドアやタウンユースに使える「フィールドサンダル」の紹介になります。

 

最近本当にワークマンはシューズにも力を入れていて、培った機能性はもちろん、デザインもおしゃれになったので取り上げたいと思います。

 

kaname
他ブランドだと1万円を超えるなんてことも...賢くいいサンダルを今年の夏はGETしたいとお考えの方は、最後までお付き合いください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

【ワークマン】驚愕の値段に感動!フィールドサンダル「1900円」のサイズ感&特徴をレビューします!

1.フィールドサンダルとは?

デザイン&特徴について

出典:workman

 

まずフィールドサンダルと聞いて、聞きなれない方もいると思うので説明すると、スニーカーとサンダルのいいとこ取りをしたような特徴があります。

 

サンダルと大きく異なるのが、つま先が守られているので歩きやすく、キャンプやBBQに出かける場合どうしても避けられないケガのリスクを軽減してくれます。

 

他にも通常の靴のように見えるのですが、多く部分がメッシュ素材でできているので、通気性がよくなるだけでなく、川やビーチなど水陸両用に着用でき、その際に砂利だったり、木の枝からも足を守ってくれます。

 

サンダルって言ってるんですが、ちゃんと靴の形になっているので、これがすごく良いところでもあり、夏になるとサンダルを履く特に大人世代。

 

やんちゃで野暮ったい印象を与えてしまう事がございます。かと言ってゴリゴリのスニーカを履いて出かけたくない時ってあるじゃないですか?

 

サンダル全てが野暮ったい訳ではないんですけど、野暮ったくなりがちなサンダル+夏には足の蒸れなど気にして履くのが億劫になるスニーカー。そん中間でできているので、便利じゃない訳がございません。

 

 

2.素材や機能性・サイズ感について

素材や機能性について

出典:workman

同商品のカラーバリエーションは“ブラック”と“オーク”の2パターン。お値段は1900円でお買い求め安くなっております。

 

特出する点が、地面と接触するアウトソールのクッション性。優れた3層構造になっていて、歩いた時の衝撃を軽減、もしくはほぼ無いと言っても過言ではありません。

 

足へのダメージを軽減してくれる性能は、軽度な運動をするときに適していると思います。

 

一般的なサンダルよりストラップの数が多く、サンダルと足をしっかりと足元を固定することができます。ストラップのラインのも薄っすらデザインが入っていて、シンプルすぎないも嬉しいポイントです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

サイズ感について

出典:workman

 

サイズ展開はM〜3Lまでの4段階展開。

 

サイズ表記の目安 (M)24.5~25cm (L)25.5~26cm (LL)26.5~27cm (3L)27.5~28cm

 

足のサイズって、身長を基準にしても、足だけ大きい人や甲高や幅広の方など様々だと思いますので、実際に私が普段履いているスニーカーブランドのサイズを記載しております。ご参考にして下さい。

※NIKE26cm/コンバース26.5cm/adidas26.5cm

 

ちなみに私は177cm60kgでLを購入しました。ストラップでかなり調節できるので、サイズが心配な方なワンサイズあげるのも良いと思いますが、LLを着用した時はかなり余裕がありました。
kaname

 

甲高の人でも足を入れる部分に伸縮性があるので、かなり履きやす作りになっております。

 

 

3.着こなしコーデ方法について

タウンユースにもアウトドアにも使える、カジュアルなスタイルを意識しました。

 

モノトーンのスタイルですが、しっかりと肌を見せたスタイルなので野暮ったい印象は与えません。

 

ソックス見せでこなれ感を出しながら、足元のおしゃれを楽しんでおります。

 

kaname
しかし本当にこちらのサンダルは、ソールの部分が厚いので身長が高くなった気分です。自分での採寸になりますが、2〜3cmは盛れているかと。

 

身長が高くなって嫌な男性はいないと思います!夏までに完売の恐れもあるのでお近くの店舗で見つけたら是非試してみてくださいね。

 

 

 

洋服で悩みがある方はご相談を

今回はワークマンの「フィールドサンダル」の着用レビューをさせていただきました。

 

「メンズファッションマガジン“服ログ”」では「低身長・高身長」「細身・ガッチリ体型」など、洋服の着こなしで悩んでいる方の、参考になる記事を執筆しております。

 

最新のトレンド情報の記事を見逃したくない方は、是非友達登録してお待ちください!

 

洋服好きな方必見「あなたをオシャレに導くメッセージ」をLINEにて配信しております♫

 

タイムラインで不定期に配信しております♫是非友達登録してお待ちください!

 

友だち追加

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-アイテム別着こなし, WORKMANでおしゃれをする!
-

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.