お役立ち情報

【アパレルブロガー】youtubeを「100日」連続投稿した収益公開します!

更新日:

こんにちはkanameです。

 

撫で髪くん
私は元々メンズアパレルの分野の、いわゆるブログサイトを約4年くらい運営していて、昨年末にyoutubeに参戦しました。

 

そこで気になるのは収益の部分かと思います。

 

世間ではYouTubeは終わりだとか、YouTubeで食べていける人は一握りだと言われてますが、実際はどうなのか?
私の経験談を踏まえながらお話ししていきます。
撫で髪くん

 

スポンサーリンク

 

【アパレルブロガー】youtubeを「100日」連続投稿した収益公開します!

 

1.100日連続投稿で利益は出ているのか?

まずYouTubeって、過去1年で登録者数1,000人と総再生時間が4,000時間を超えなくてはいけないのですが、これは2ヶ月ぐらいでクリアできました。

 

そして気になる収益ですが、確定して知る部分のみ、一応物に例えさせて頂くと、良い日で1日あたり牛丼2杯分くらいです。

 

正直な感想、もうYouTubeはレッドオーシャン。

 

自分が参戦した頃には、もう遅いんだなと思って始めたので、大きな額ではないですが収益が出てびっくりしております。
撫で髪くん

 

 

2.作業時間や利益について

まずこのチャンネルは私自身で、撮影、編集をやってるので人件費はかかっておりません。

 

作業時間は動画の長さにもよりますが、1本あたり4時間くらいです。

 

編集に関しては元々経験があったので、さほど苦にはならなかったのですが、なにせ喋るのに慣れてなかったので撮影に手間がかかりました。

 

気になる利益ですが、これは間違いなくマイナスです。

 

撫で髪くん
編集ソフトも月額6,000円くらいかかりますし、後は紹介している洋服は毎回買ってるので、毎月10万円前後の赤字となっております。

 

 

3.今からでもYouTubeはやるべきか?

YouTubeの活用法って、広告などで収益を上げたいと思っている方や、自分の思いを発信したい人。

 

撫で髪くん
私の場合は後者の方で、ブログだけだと伝えきれなかった部分、このYouTubeだと実際に顔出ししてるので、安心感も与えられます。

 

特に若者が多く集まるYouTubeの可能性に魅力を感じてました。

特にスタイリストとしても活動してるので、若い子でお金がない子。

 

もう従来のスーツを着て髪型をビシッと決めた人が、マウントを取るように話し方が好きじゃなかったんですよね。
撫で髪くん

 

そんな人にならないように、私の方ではカジュアルに、洋服で悩んでる時に仲の良い友達が「こっちの方が似合ってるよ」と何気ないアドバイスが嬉しかったりするんですよ。

 

目指してるのはそこで、気軽に相談できるスタイリスト。最初から100点目指さなくても、まずは80点。

 

撫で髪くん
明日からすこしでも変われて、人生が好転するお手伝いをしたいと思っております。

 

最後は自分の仕事の紹介になりましたが、これからもYouTubeは毎日18時に新しい動画を上げていきますので、チャンネル登録お願いします。

 

また洋服の悩み相談は下記から友達登録後お願いします。

 

 

洋服で悩みがある方はご相談を

youtuberのアパレルブランドは2年以内に消滅?その理由とは?というテーマでお話しさせていただきました。

他にも質問したい、洋服のお悩みをLINEでお答えしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「自分だけにあった白パンツコーデのアドバイスが欲しい…」
「洋服で相談できる人が欲しい」
「何よりオシャレを楽しめるようになりたい!」

 

オシャレになりたい人を全力サポート!洋服・体型に関する悩みをLINEで相談できるサービスです。あなたの悩みを一緒に解決します!

※完全リモート。プライバシーを厳守します!

 

洋服好きな方必見「あなたをオシャレに導くメッセージ」をLINEにて配信しております♫

 

タイムラインで不定期に配信しております♫是非友達登録してお待ちください!

 

友だち追加

 

スポンサーリンク

 

 

 

The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-お役立ち情報
-

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.