アイテム別着こなし

お持ちのアウターを“最強”にオシャレにしてくれる「インナー選び」

更新日:

こんにちは。kanameです。

 

皆様は年末・年始のセールで何か洋服は購入されました?

 

元の値段が高い「アウター」や「ボトムス」は値引率が高い今だからこそ、購入しようと考えてる人は多いと思います。

 

そんな方はお持ちのアウターの魅力を100%引き出せてますか?

 

自分の持っているアウター、このインナーとの合わせでいいのだろうか?いつも同じニットやシャツと合わせて、アウターは増えてもインナーの「バリュエーション」が少ない事に気づいた...

 

そんな着こなしが「マンネリ化」してしまったそこのあなた。この記事でお手持ちのアウターに合う「インナー」を考えてみましょう。

 

 

🔽youtubeでも解説しております🔽

 

 

スポンサーリンク

 

お持ちのアウターを“最強”にオシャレにしてくれる「インナー選び」

1.ウールコートには「デニムジャケット」をIN!

出典:wear

ウールコート、特にロング丈のコートにタートルネック。この組み合わせはもう見飽きたし、服ログの読者には同じようなコーデはしてほしくありません。

 

そこで「デニムジャケット」を合わせた甘辛MIXスタイル。

 

柔らかい雰囲気のコートに、硬派なイメージのデニムジャケットが驚くほどマッチしてくれるんですよ!

 

そしてこの時期に多い「アウターを脱いだ際にダサい問題」それも、インナーがデニムジャケットなら解消してくれます。

 

春アウターとしてもそのまま使えるので、デニムジャケットを購入するのも検討してみてくださいね。
撫で髪くん

 

 

2.ステンカラーコートには「パーカー」だけど着こなし方が重要!

出典:wear.jp

ステンカラーコートにパーカースタイルなんて、もはや定番じゃん?そんなありきたりの事は記事にしません。

 

パーカーを羽織って際に「第一ボタン閉め」で上半身がスッキリ見え、ボトムスをワイドで合わせることで「Aライン」のシルエットを作れるのです。

 

またパーカですが、フードの紐の部分は垂らすのではなく、結んであげるのがこなれポイント。

 

この一手間を加えるだけでも“いまどき”になるか、ならないか決めるポイントです。
撫で髪くん

 

 

3.ロングコートは「フリースジャケット」で新鮮味を出そう!

出典:wear.jp

フリースジャケットは、アウターとして使うもの。これが今までのセオリーだったと思います。

 

しかし真冬の防寒着としては、ちょっと頼りなさ...そんな時は今までの着こなし方のセオリーを全部捨てて

 

手持ちのアウターのインナーとして使っちゃいましょう。

 

若い世代はヘビロテできるアイテムですが、大人世代になるとカジュアルすぎる...

 

そんな時はきれいめな「ジャケット」と合わせて絶妙に“はずし”てみるのも着こなしテクニックです。
撫で髪くん

 

 

洋服で悩みがある方はご相談を

今回はお持ちのアウターを“最強”にオシャレにしてくれる「インナー選び」についてお話しさせていただきました。

 

洋服好きな方必見「あなたをオシャレに導くメッセージ」をLINEにて配信しております♫

 

タイムラインで不定期に配信しております♫是非友達登録してお待ちください!

 

友だち追加

 

スポンサーリンク

 

 

 

The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-アイテム別着こなし
-,

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.