お役立ち情報

お金をかける前にチェックしておきたい“節約ファッション”の極意3選!

更新日:

洋服もお金をかければ、品質の良い服を買えますし、ハイブランドの洋服も手に入りますが、そんなに被服費にお金をかけれない人も多いと思います。

ファストファッションで楽しむのも結局はお金がかかるもの...

 

それならまず「節約しながらおしゃれを楽しむ」を念頭に考え、お金を節約しながらファッションを楽しむ!方法についてお話ししていきます。

The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

ココがポイント

Q.みなさんの節約(被服費)で気をつけている事があれば、遠慮なく書き込んでいってね♫

The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-お役立ち情報
-

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.