着回し・悩み解決!

簡単におしゃれを作れる「3色の法則」を伝授します!

更新日:

ファッションすなわちコーディネートを組む際に「全身で使う色は3色以内に収める事でおしゃれな印象になる」と言われております。

 

そこまではなんとなく聞いたことがある人も「どんな3色で」で合わせて、どんな風に合わせればいいか分からないという方も多いと思います。

 

そこで知っておいて欲しい2つのコーディネート方法を紹介します。

 

🔽youtuneでも解説しております🔽

 

スポンサーリンク

 

簡単におしゃれを作れる「3色の法則」を伝授します!

1.シンプルにアクセントカラーを上手く取り入れる

まずシンプルな色味をベースにアクセントカラー(ヴィヴィッドカラー)を取り入れることで、コーデが垢抜けた印象を与えることができます。

 

例えば、黒のジャケットに白のカットソー・黒のスラックスで合わせながら、マフラーや小物などで好きなカラーで合わせてみたり。

 

ボーダーTシャツにデニムパンツ。肩がけで「イエロー」のカーディガンスタイルも素敵ですね。

 

 

2.同系色でまとめてあげましょう

この同系色の3色コーデはおしゃれ上級者の雰囲気を出すことができます。

 

例えばベージュのセットアップに、インナーにはブラウンのニットを合わせれば、落ち着いた大人の雰囲気を出せます。

 

デニムジャケットメインに、インナーで素材の違うシャツ(コーデュロイ)やヘッドウェア(濃紺)でもニットキャップなど、同系色まとめながら素材を上手く変えてあげるのも、上手なコーディネート方法の一つです。

 

服選び難しく考えていた人も、使う色を3色で抑える事を意識するだけで、普段のコーディネート力をUPさせることができます。

 

今までコーデが下手だった人は色を使いすぎだったりして、コーデがチグハグになっていたのかもしれませんね。

 

 

洋服で悩みがある方はご相談を

今回は簡単におしゃれを作れる「3色の法則」についてお話ししました。

他にも質問したい、洋服のお悩みもLINEでお答えしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「洋服で相談できる人がいない…」
「自分に似合う服が分からない」
「何よりオシャレになりたい!」

など、悩んだらまず相談!洋服・体型に関する悩みを相談ができるサービスをやっています。あなたの悩みを一緒に解決します!

 

洋服好きな方必見「あなたをオシャレに導くメッセージ」をLINEにて配信しております♫

 

タイムラインで不定期に配信しております♫是非友達登録してお待ちください!

 

友だち追加

 

スポンサーリンク

 

 

The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-着回し・悩み解決!
-

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.