Fashion トレンド情報

「洋服の金額が高い」とお悩みの方のためにオススメのブランド。

投稿日:

皆様は毎月洋服にいくらお金をかけてますか?

 

手取りの5%くらいで回すのが理想的とされてますが、つい欲しい服が多くなったり季節によって支出が増える事もあります。

 

撫で髪くん
ユニクロやGUで買うのは簡単です。しかし他の人と同じ格好をしたくない人は多いはず。そんな方の為に金額がお安くZOZOTOWNで人気のブランドをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

「洋服の金額が高い」とお悩みの方のためにオススメのブランド

1.洋服の金額いくらから高いと感じますか?

今回はマイナビニュースさんがまとめた「高いと思う洋服の値段は」のデーターを参考にさせて頂いております。

 

服1着でいくらから高いと感じるか?

1位 ¥5,000 26.2%
2位 ¥10,000 19.3%
3位 ¥20,000 8.5%
4位 ¥3,000 7.9%
5位 ¥4,000 5.2%

 

撫で髪くん
季節にもよりますが¥5,000を越えると洋服が高いと思う方の声が大半です
その理由としてファストファッションの流行やSALEの時しか洋服を買わないとの事でした
癒しちゃん

 

 

2.高い服と安い服何が違うの?

まず洋服の値段が「高く」なってしまう理由としては

 

  • 品質の維持
  • デザイン料
  • ブランドイメージ

 

毎回5万円のTシャツを買える人もいれば買えない人もいます。

 

また5万円払ったTシャツは繊維などは良いものを使ってますが、10年着れるかといったらそうではないと思います。

撫で髪くん
自分が価格に納得できるのが適正価格であると思われます

 

次は洋服の値段が「安く」抑えられる理由として

 

  • 海外で低賃金の労働がある
  • 体には良くない薬品を使われてる(年間亡くなられている方もいます)
  • 流通コスト・人件費を削っている

 

上記にあげたマイナス面だけでなく、間違いなく企業努力あってこそだと思います。

癒しちゃん
製造段階での環境に配慮したロジカルな取り組みが今後の課題になりそうですね...

 

 

3.若者向け洋服の金額を抑えたオススメブランド

step
1
MONO-MART/モノマート

ベーシック+MODE。リラクシングとMODEを融合させた都会的なスタイルに「抜け感」を加えたトレンドを抑えたブランドです。

 

MONO-MARTの価格帯

  • Tシャツ:2,000〜3,000円
  • ボトムス:3,000〜6,000円
  • ブルゾン:10,000円前後

 

Coordination

出典:zozo.jp

トレンド感あるシルエットに今期注目の「パステルカラー」

トップスとゆったりシルエットに合わせたボトムスのサイズ感をちょうどいい・・

 

 

step
2
Champion/チャンピオン

1919年にアメリカニューヨーク州ロチェスターで誕生し、老舗ブランド。アスリートの立場で考えており、新しいものの追求する精神(=Champion 1st)をウェアに宿してます。

 

Championの価格帯

  • Tシャツ:2,000〜6,000円
  • ボトムス:3,000〜10,000円
  • ブルゾン:15,000円〜30,000円

 

Coordination

出典:zozo.jp

夏の艶っぽさは“肌見せ”で演出!

メンズの定番アイテムになりつつある「アンクル丈ボトム」で今っぽいコーデに仕上げております。

 

 

step
3
EMMA CLOTHES/エマクローズ

都会的で洗練されたデザインを基調とした「スマートなオーバーサイジング」をテーマに掲げ、 理想のバランスを追求・大人が選ぶ洗練された新たなネオベーシックを提案してくれます。

 

EMMA CLOTHESの価格帯

  • Tシャツ:5,000円前後
  • ボトムス:7,000〜10,000円
  • ブルゾン:10,000円前後

 

Coordination

出典:zozo.jp

普段のサンダルスタイルもソックスと合わせるだけでこなれ感ある雰囲気に。

インナーとソックスの色味を合わせる事で、コーディネートに統一感をプラスしております。

 

 

洋服で悩みがある方はご相談を

今回は「洋服の金額が高い」と感じている人にオススメのブランドをご紹介しました。

他にも質問したい、洋服のお悩みもLINEでお答えしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「洋服で相談できる人がいない…」
「自分に似合う服が分からない」
「何よりオシャレになりたい!」

など、悩んだらまず相談!洋服・体型に関する悩みを相談ができるサービスをやっています。あなたの悩みを一緒に解決します!

 

毎日届く「あなたをオシャレに導く365のメッセージ」をLINEにて配信しております♫

 

LINEで19:00に届きます♫是非友達登録してお待ちください!

 

友だち追加

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-Fashion, トレンド情報
-

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.