Fashion アイテム別着こなし

メンズ「半袖シャツ」入門。おじさんコーデにならない為の選び方と着こなし

投稿日:

「半袖シャツ」は使いやすそうに見えますが着こなし方によっては“おじさん”みたいになる..そんな声を頂きました

 

一見即戦力のアイテムに見えますが、コーデが一辺倒になったりパンツとの合わせが上手くいかなかったりと悩みが多いのも事実...

 

撫で髪くん
本格的な夏を迎える今だからこそ“シャツ”が活躍してくれるのはもちろん、かっこよく着こなす為にお悩みを解決していきます!メンズの定番アイテムでもある“シャツ”の着こなし方を見ていきましょう♫

 

 

スポンサーリンク

 

メンズ「半袖シャツ」入門。おじさんコーデにならない為の選び方と着こなし

1. 半袖シャツの最初の1枚は「白シャツ」!

出典:zozo.jp

シャツは手入れもめんどくさい・・と思っていた方も多いはず。

 

しかし現在販売されているシャツは、あえてシワ感を楽しむ“オックスフォードの生地だったりノーアイロンで着用できるアイテムが多いのです”。

 

特にオススメしたいのが“白シャツ”です!白シャツは、清涼感があって暖かくなってくるこの時期にはもってこいのアイテムなのですが、どんなボトムスとも相性がよく、一枚羽織るだけでコーディネートが完成されるお助けアイテムでもあるのです。

 

癒しちゃん
白シャツは女子目線でも、男性に来て欲しい服でもありますね♫
ジャケットやコートのインナーとしても着用できますし春なら、軽い羽織りとしても大活躍!
撫で髪くん

 

 

■白シャツ×ブラックスキニー

出典:zozo.jp

清涼感あふれる白シャツに春ニット、ブラックスキニーをあわせた“きれいめ”なスタイリング。

シャツをできれいめに着こなした、少し背伸びをした大人のスタイリング。

 

■白シャツ×スラックス

出典:zozo.jp

白シャツにスラックスを合わせた大人カジュアルスタイル。

メンズファッション市場でも大流行しているスラックスブームは、現在までも人気が衰えることはありません!

シンプルになりがちなメンズファッションだからこそ、コーディネートにきれいめ要素をプラスしましょう。

 

■白シャツ×チノパン

出典:zozo.jp

爽やかな感じにコーディネートしたい!そんな方におすすめのスタイリング。

白とベージュの相性は◎ワイドパンツもトレンドですね♫足元はしっかりとブラックで引き締めるのもポイントです!

 

半袖シャツ着こなしのお悩み

step
1
半袖シャツの着こなしの幅を広げたい!

出典:zozo.jp

全体をワントーンでまとめましょう!

 

ワントーンでまとめることでこなれ感を出すことができます。またシャツ・ボトムを変えて着回しもできます◎

 

step
1
柄シャツも上手に着こなしたい

出典:zozo.jp

上半身の色味を合わせましょう!

 

派手な柄もボディの色味を合わせるだけで調和されます。柄で使われている色の1色をパンツかインナーに投入するだけでコーデが馴染み統一感が生まれます。

 

 

2. 女性受け抜群!「シャツスタイル」の印象

出典:Dcollection

男性ならどうしても気になるのが女子からの印象ですね!前述でも記載した通りメンズのシャツ姿は嫌いな女の子が少ないアイテムとして認知されております。

 

撫で髪くん
そんなメンズのシャツコーデについて女性の本音を聞いてみました!

 

【女性に聞いたシャツの着こなし方 の好き or 嫌い】

女子からの意見でもっとも多いのが、メンズのシャツスタイルは“清潔感があり、爽やかな印象がある”その中でも白シャツは爽やかな雰囲気をより強く演出できるので人気らしいです!

 

さらにメンズのシャツ姿が人気の秘密!それは“袖をまくった時の腕が男らしい”くしゃくしゃなシャツが子供っぽくて可愛い”など女性からは様々ではありますが、好印象であることは間違いなさそう♫

 

step
1
ボタンを1つ開ける

出典:zozo.jp

第1ボタンまで締めるのはモードな雰囲気を演出できる一方、NGと話す子が多いですが、1番人気だったのがシャツの第1ボタンは開けるスタイル

きっちりしすぎず、カジュアルに着こなすのが人気の秘密?

 

step
2
ボタンを2つ開ける

出典:zozo.jp

カジュアルなデート、ニットのインナーとしての着用時はOK!シャツはカジュアルに着こなして欲しいとの声が。

第2ボタンまであけるこ事で見える男性の喉元・胸元がセクシーと女性からは好印象です◎

 

step
3
ボタンをすべて開ける

出典:zozo.jp

カジュアルに着こなしの定番◎その際はインナーもボーダー柄だったり、シンプルになりすぎないように柄物を加えるのが旬なスタイリングです

 

スポンサーリンク

 

3. 主な”半袖シャツ”の種類とは?

step
1
コットン(綿)シャツ


出典:Dcollection

シャツでももっとも多く使用されている素材であり、下着やTシャツなどで使用されていることが多く、汗などの吸収性も◎

 

熱を適度に逃がしてくれ、きっちりとした感じを軽減することができます。

 

【コットンシャツのコーデ例】

■コットンシャツ×スラックス

出典:zozo.jp

カジュアルなコットンシャツも白のボトムスと合わせる事で、、今年のトレンド要素をプラス。オフのジャケットスタイルに活用するのが◎

 

step
2
麻混シャツ


出典:Dcollection

コットン(綿)リネン(麻)が入った生地。リネンが入っていると通気性がよく涼しいのと、リネン特有の風合いが普段のシャツコーデを格上げしてくれます。また日光に当たると光沢感が出るのが特徴です。

 

【麻混シャツのコーデ例】

■麻混シャツ×デニムパンツ

出典:zozo.jp

チェックシャツにデニムパンツとカジュアルに合わせたスタイリング。

このカジュアルなアイテムとの合わせに、素材の上品さがプラスされれば注目される事間違いなし。

 

step
3
デニムシャツ

出典:zozo.jp

デニムGジャンやデニムパンツでは、ど暑苦しいイメージのアイテムだが、デニムのシャツは夏場まで使えるアイテムです。

このシャツのようにデニム風で“イマドキ”のスタイリングに♫

 

【デニムシャツのコーデ例】

■デニムシャツ×ブラックパンツ

出典:zozo.jp

涼しげなブルーのシャツにブラックスキニーをあわせたスタイリング。ボトムとシューズの色味を合わせた一体感も◎

 

step
4
オープンカラーシャツ(開襟シャツ)

出典:zozo.jp

襟がしっかりと空いているシャツ(オープンカラー)は、フロントを開けて、Tシャツやカットソーの上に羽織るのなど着回し力抜群のアイテム。

 

スポンサーリンク

 

【オープンカラーシャツのコーデ例】

■オープンカラーシャツ×セットアップ

出典:zozo.jp

メンズでも定番アイテムとして認知されつつあるセットアップスタイル。

インナーでオープンカラーシャツと合わせればこなれ感あるスタイリングが完成します。

 

step
5
プルオーバーシャツ

出典:zozo.jp

プルオーバシャツとはすっぽりかぶれるシャツの事。

ラフさが魅力のZIP付きは、トレンドの韓流スタイルにもオススメです!

 

【プルオーバーシャツのコーデ例】

■プルオーバーシャツ×ワイドパンツ

出典:zozo.jp

カジュアルなシャツだけにボトムはスラックス地できれいめ要素をプラス。

全体的にゆったりとしたシルエットで丸みを持たせた“Oライン”シルエットもトレンドです♫

 

step
6
ボタンダウンシャツ

出典:zozo.jp

名前の通り襟元にボタンが付いたシャツで、シンプルにもエレガントでも着用できるアイテム。首元にボリュームがあるのでジャケットなどのインナーとしても最適です◎

 

【ボタンダウンシャツのコーデ例】

■ボタンダウンシャツ×白ボトムス

出典:zozo.jp

ボタンダウンシャツをメインにせず、ニットなどから“チラ見せ”するなどアクセントとしても使えます。

白のボトムスと合わせて春っぽい印象に仕上げたスタイリングです。

 

step
7
レギュラーカラーシャツ

出典:zozo.jp

シャツの定番の形でもあるレギュラーカラーシャツ。襟の羽の開き具合が70~90度前後ぐらいになっているのが特徴です。

 

【レギュラーカラーシャツのコーデ例】

■レギュラーカラーシャツ×デニムパンツ

出典:zozo.jp

シンプルなシャツだからこそ、無地のアイテムとの相性が良いですね!全身を細身のアイテムで合わせたIラインコーデでシルエットにもトレンドを!

 

step
8
バンドカラーシャツ

出典:zozo.jp

一見襟がないように見えるシャツですが、襟まわりにバンドが巻いてあるように見えるのがバンドカラーシャツの特徴です。

襟の主張が少ない為、重ね着にも使われることが多いです。

 

【バンドカラーシャツのコーデ例】

■バンドカラーシャツ×黒スキニーパンツ

出典:zozo.jp

バンドカラーシャツもビックシルエットで着こなすのが今年流。ふんわりしたカラーリングを黒スキニーが引き締めてくれてます。

 

 

スポンサーリンク

 

4.スタイル別シャツの着こなし方?

出典:Dcollection

シャツのことはわかってきたけど、自分ひとりになったときに着こなせるか不安?だってシャツっていろんな着こなしがあるんでしょ・・

 

撫で髪くん
そんな不安をなくすためにも代表的なシャツの着こなし3パターンを紹介していきます。

 

step
1
カジュアルに着こなす

出典:zozo.jp

余裕があるサイズ感にトップス、ボトムス共にゆったりとしたサイズ感で合わせたOラインシルエット。遊びココロのあるチェック柄でカジュアル感を演出!

 

step
2
キレイめ(フォーマル)に着こなす

出典:zozo.jp

チェスターコートのスラックスときれいめの代表アイテムでまとめつつ、さりげなく白ソックス見せるなどこなれ感もプラス。

革靴で足元を合わせれば上品なスタイリングに仕上がります。

 

step
3
レイヤード(重ね着)して着こなす

出典:zozo.jp

レイヤードスタイルの定番でもあるスタイリングは縦のラインを意識する事。長短の違う長さのシャツを合わせる事でオシャレにレイヤードできます。

 

 

5. メンズのシャツ絶対失敗しない注意点

【サイズ感に注意!】

出典:Dcollection

シャツを選ぶ際に気をつけていただきたいのが、シャツの肩幅身幅のサイズ感です!肩幅と身幅が大きいとダボっとした印象になり、とくに体の線が細い方は注意が必要です!

 

このアドバイスあくまでキレイにシャツを着こなすためであり、逆に肩幅・身幅のサイズを大きいサイズを選ぶ着こなし方もできます。

 

そんなシャツのサイズ感別にコーディネートをみていきましょう!

 

step
1
ジャストサイズに着こなす

出典:Dcollection

シンプル且つ爽やかな印象を与えられるコーディネート。この上にアウターを羽織るもよし、様々なスタイリングの軸となる洋服の合わせ方です。

 

step
2
オーバーサイズに着こなす


出典:Dcollection

ビックシルエットで気をつけていただきたいのが、サイズを中途半端に大きくするのではなく、おもいっきり大きいサイズ感にチャレンジすることです!

またボトムスを細身で合わせる事で、コーディネートにメリハリをつけることができます。

 

スポンサーリンク

 

6. メンズシャツのおすすめコーデ24選

6-1.インナーとボトムスは色味の統一を

出典:zozo.jp

癒しちゃん
インナーとボトムスを同系色で合わせる事でスタイルUP効果も◎

 

ロング丈のシャツに細身のボトムスを合わせたYラインシルエットが際立つコーディネート!

インナーからシューズまで黒で統一したのもオシャレポイント!

 

6-2.オープンカラーシャツをナチュラルな色味で合わせる!

出典:zozo.jp

癒しちゃん
ベージュと白の色の組み合わせも♫

 

今年の重ね着スタイルは一工夫した着こなしが旬なスタイル!

インナーとボトムスの色の使い方がこなれ感を感じさせてくれます。

 

6-3.セットアップのインナーは色味に注意!

出典:zozo.jp

癒しちゃん
ライトブルーのセットアップは明るめのシャツで合わせましょう♫

 

明るい色のセットアップには、ブルーよりくらい色のシャツを合わせると地味な印象になります。

季節感を演出する意味でも白のインナーでの合わせが最適です。

 

6-4.柄シャツでトレンド感を演出!

出典:zozo.jp

癒しちゃん
柄アイテムを取り入れるだけで“今っぽさ”を出せますね♫

 

トレンドを手っ取り早く取り入れるなら、柄アイテムをコーデの中に取り入れるのが良いです!

合わせるアイテムは無地で揃える事で、カジュアルダウンし過ぎるのを防ぎます。

 

6-5.上半身は色味で統一感を!

出典:zozo.jp

癒しちゃん
インナーと色味の近いシャツを合わせる事で統一感あるスタイリングに♫

 

オシャレを簡単に作る方法として色数を少なくコーディネートする方法があります。

このコーデのように白をベースに他の色を差し込んだスタイリングは◎

 

6-6.デザインシャツは羽織るだけで旬なスタイリングに!


出典:zozo.jp

癒しちゃん
CPOシャツは今年の春も人気は継続中♫

 

大きなポケットが印象的なCPOジャケットは、今年注目されているアイテムの一つ。

お持ちのカットソーにショーツと合わせるだけで、スタイリングが完成します!

 

6-7.初春のシャツスタイル!

出典:zozo.jp

癒しちゃん
カーキのシャツはミリタリー要素も取り入れられます♫

 

カーキのアイテムはミリタリーの要素が強く出てしまう為、避ける方も多いですが、シャツ生地の雰囲気とライトな着こなしで夏のスタイリングに。

身幅の広いシャツなので、トレンド感も感じさせてくれます。

 

6-8.襟なしシャツで爽やかに!

出典:zozo.jp

癒しちゃん
バンドカラーシャツ(襟なし)はオシャレ感を漂わせてくれますね♫

 

首元をしっかりと出せるバンドカラーシャツは、スッキリした印象とスタイルがよく見えるのも嬉しいポイントですね!

インナーは白のカットソーで合わせる事で、清潔感も感じさせてくれます。

 

6-9.ベージュのシャツでまろやか男子に!

出典:zozo.jp

癒しちゃん
白とベージュの色の組み合わせに女子はメロメロです♫

 

昨今から流行りの色合わせである“カフェオレカラー”であわせたコーディネート。

カフェオレのようにまろやかな色味のアイテムで合わせましょう!

 

6-10.爽やかブルーのデニムスタイル!

出典:zozo.jp

癒しちゃん
白シャツにブルーデニムは爽やか男子の必須の組み合わせね♫

 

ボトムスをデニムパンツに合わせる事でカジュアルな印象が強くなる分、小物などででドレス要素をプラス。

アンクル丈で合わせる事で季節感を感じさせてくれます。

 

6-11.シックな色の合わせで大人スタイリングに!

出典:zozo.jp

癒しちゃん
全身をブラックでまとめる事で落ち着いた印象を与えてくれます♫

 

同じブラックでも明暗の違いを出す事で、コーディネートに一工夫。

シャツとインナーの丈の長さを揃える事で、パンツに丈がかからないように配慮する事で、足を長く見せれる効果も○

 

スポンサーリンク

 

6-12.スキッパータイプでラフなスタイリングに!

出典:zozo.jp

癒しちゃん
リラックスした雰囲気が魅力のコーディネートです♫

 

スキッパータイプのシャツはビックサイズで着用するのがオススメ!

足元はストラップサンダルでアクティブな印象をプラス!

 

6-13.ビックシルエットのシャツはトレンドの白パンで!

出典:zozo.jp

癒しちゃん
ビックシルエットシャツは白パンツと合わせる事で好バランスに♫

 

ビックシルエットのコーデもボトムスにも、程よい太さを求める事で普段よりよく見えますね!

目につきやすい足元にはスニーカーで合わせて、シャツのカジュアルなイメージとマッチしております!

 

6-14.ワイドパンツで作る“Aラインコーデ”

出典:zozo.jp

癒しちゃん
ワイドパンツを着こなすならシルエットを意識する事が大切です♫

 

バンドからーシャツをボタンを締めて着用!

全身をブラックでまとめつつ、シルエットでシャレ感を演出しております。

 

6-15.デザインシャツで春を先取り!

出典:zozo.jp

癒しちゃん
他の人が着ていないようなデザインで差別化をはかりましょう♫

 

デザインが入ったシャツをメインにベージュのスラックスが、シャツのデザインを引き立ててくれます。

デザインシャツはアウター風に着こなせるのも、夏に人気になる理由の一つ。

 

6-16.アメカジ風の雰囲気がオシャレに!

出典:zozo.jp

癒しちゃん
テラコッタカラーシャツと合わせる事で、大人っぽくなりますね♫

 

テラコッタカラーのシャツはデニムパンツと合わせてアメカジ風に合わせるのが◎

チェック柄のVANSのスニーカーがアクセントになっております。

 

6-17.全身をゆったりと着用したOラインコーデ!

出典:zozo.jp

癒しちゃん
シルエットを丸みを持たせるのがOラインコーデの特徴です♫

 

今年の春に注目されているOラインシルエットコーデ!ゆったりしたアイテムがブームの中、上下ともにゆったりと着こなすのがポイントです。

暖色系のアイテムを基調としている点もオシャレですね!

 

6-18.シャツ+Tシャツでお家デートも◎

出典:zozo.jp

癒しちゃん
彼氏にしてほしい着こなしです♫

 

シャツをそのまま着こなすより、Tシャツをインナーで差し込む事で上品さが“グッ”と上がりますね♫

白ベースの色味で合わせる事で清涼感も感じさせてくれるコーディネートです。

 

6-19.カジュアルシャツはスラックスで合わせる!

出典:zozo.jp

癒しちゃん
大人のカジュアルスタイルのお手本ですね♫

 

上半身をシックな色味でまとめたコーディネートも、スラックスで合わせれば上品なスタイリングに。

足元をスポーツサンダルではずすことでで大人感が上がりますね!

 

6-20.アウター風シャツで作る大人カジュアル!

出典:zozo.jp

癒しちゃん
重ね着スタイルが好きな方に最適なコーディネートです♫

 

身幅の広いシャツはアウター風に着こなすのがポイント!

シンプルなスタイリングですが、革小物できれいめな要素をピンポイントで取り入れるのが、コーディネートをうまくまとめるコツです!

 

6-21.ギンガムチェックで英国風にコーディネート!

出典:zozo.jp

癒しちゃん
ギンガムチェックが細身の男性がよく似合います♫

 

全身をブラックで合わせたスタイリングもシャツをチャックにするだけで、雰囲気のあるスタイリングに!

小さめのチェック柄は細身男子が似合う柄の一つでもあります。

 

6-22.ワークシャツでこなれ感を!

出典:zozo.jp

癒しちゃん
カジュアルなワークシャツはこの夏注目です◎

 

色味の合わせやシルエット全てが完璧な夏スタイルです!

足元のローカットスニーカーでスケーター風に着こなすのも◎

 

6-23.シックな色味で作るクラシックスタイル!

出典:zozo.jp

癒しちゃん
淡いモノトーンの組見合わせがオシャレです♫

 

無地のアイテムが多い場合は色の明るさでコーデに違いを出すのがオススメです!

ライトグレーのシャツと、黒のボトムスの統一感がこのコーデを確立させてくれます。

 

6-24.着丈の短いシャツはレイヤードを楽しめます!

出典:zozo.jp

癒しちゃん
インナーで重ね着を楽しんでいるコーディネートです♫

 

着丈の短いシャツはレイヤードを楽しむことができるのも選びたくなるポイント!

オープンカラーのシャツだけでなく、カットソーも合わせてこなれ感を演出しております。

 

 

洋服で悩みがある方はご相談を

最後までご覧頂きありがとうございます!他にも質問したい、洋服の悩みがある方はコチラのサービスがおすすめしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「洋服で相談できる人がいない…」
「自分に似合う服が分からない」
「何よりオシャレになりたい!」

など、オシャレに関する悩みを相談ができるサービスをやっています。LINEをつかって気軽に相談可能!あなたの悩みを一緒に解決します!

 

毎日届く「あなたをオシャレに導く365のメッセージ」をLINEにて配信しております♫

 

LINEで19:00に届きます♫是非友達登録してお待ちください!

 

友だち追加

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-Fashion, アイテム別着こなし
-

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.