Fashion 着回し・悩み解決!

明日から何を着る?プライベートもお仕事も楽しむ洋服選びとは?

投稿日:

ステイホームで楽な格好をしすぎて、いつの間にか梅雨入りに蒸し暑さ、プライベートもお仕事も洋服を楽し見たいけど、何を着て良いかわからない...外に出るのが憂鬱な時期だらこそ「気持ちが上がる服」を身に纏い徐々に日常生活を取り戻していきましょう!

 

スポンサーリンク

 

明日から何を着る?プライベートもお仕事も楽しむ洋服選びとは?

1.知っておきたいこの時期の気温

 

撫で髪くん
関東地方では6月になると梅雨に入り、蒸し暑く過ごしにくい気候になります。
ちなみに関東地方とは茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県を指します。
癒しちゃん

 

参考

ちなみの例年のこの時期は、平均気温22.1度,最高気温26.4度,最低気温18.6度。

 

癒しちゃん
平均気温22.1度だと肌寒くも感じるし、半袖一枚でも大丈夫という人もいるくらいの難しい気温ね...
確かに半袖で出かけた際も軽いアウター(薄手のシャツ)などは持っていった方が良いね!
撫で髪くん

 

 

2.年代別6月のオススメコーディネート

step
1
カジュアル/プライベート

10代「若々しさの中に上品さをプラス」

コーデ詳細を見る

ココがポイント

上品なサマーニットをメインに、白のカットソーをレイヤードしてこなれ感を!トップスがビックシルエットな分、ボトムは細身で合わせてYラインのシルエットを意識。

 

 

20代「目線がいきがちな場所には大人アイテムを」

コーデ詳細を見る

ココがポイント

全身をカジュアルなアイテムで合わせつつ、足元は革靴、手元にはレザーウオッチと革素材で10代とは違う存在感を。

 

30代「ベーシックなアイテムを着こなす」

コーデ詳細を見る

ココがポイント

カジュアルなオックスフォードシャツには、アンクル丈のスラックスと合わせる事で洒落感のあるスタイリングに。足元は白スニーカーで外して遊びココロも取り入れましょう。

 

40代「他の年代には出せない貫禄を見せつける」

コーデ詳細を見る

ココがポイント

M65ジャケットが特徴のコーデは、上下ともにパステルカラーのアイテムで合わせる事で初夏の雰囲気を◎膝上丈のショーツが子供っぽくない、ショートパンツスタイルを確立してくれます。

 

 

step
2
フォーマル/お仕事

10代「完璧じゃないが可愛がられる」

コーデ詳細を見る

ココがポイント

失礼にならないようにシャツ+スラックスを合わせたスタイル。派手なデザインのアイテムを避ける事で周囲の大人からも好印象!

 

20代「カジュアル素材のセットアップで若々しさを!」

コーデ詳細を見る

ココがポイント

カジュアル素材でもブラックのセットアップで“きちんと感”をしっかりとアピール!インナーはカジュアルにしても全体の雰囲気はビジネス仕様です。

 

30代「飾りすぎない落ち着いた雰囲気を」

コーデ詳細を見る

ココがポイント

30代は若い世代に比べ、色味やアイテムはあまりつけないで着こなし方で差をつけましょう。首・手首・足首と言われる“三首”をしっかり見せる事でスタイルがよく見えます。

 

40代「トレンドカラーを積極的に取り入れる」

コーデ詳細を見る

ココがポイント

若い時はトレンドカラーを取り入れると、普段とは見慣れないので恥ずかしく感じますが、40代になり貫禄も感じさせてくれ、どんな色でも大丈夫!

 

 

洋服で悩みがある方はご相談を

「明日何を着よう」そんな永遠のテーマですが、今回は6月に絞りお話しさせて頂きました。

他にも質問したい、洋服のお悩みをLINEでお答えしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「洋服で相談できる人がいない…」
「自分に似合う服が分からない」
「何よりオシャレになりたい!」

オシャレになりたい人をサポートします!洋服・体型に関する悩みをLINEで相談できるこのサービスであなたの悩みを一緒に解決します!

 

毎日届く「あなたをオシャレに導く365のメッセージ」をLINEにて配信しております♫

 

LINEで19:00に届きます♫是非友達登録してお待ちください!

 

友だち追加

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-Fashion, 着回し・悩み解決!
-

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.