Fashion アイテム別着こなし

2020年最新!夏本番前に知っておきたい「Tシャツコレクション」

投稿日:

いよいよ夏本番を迎える前に、知っておきたい今年のオススメのTシャツ達。何枚あっても困らない夏のマストなアイテムだけに、自分に似合う1枚に出会う準備はできてますか?そんな素敵なTシャツに出会えるためにこの記事を参考にしてください。

 

2020年最新!夏本番前に知っておきたい「Tシャツコレクション」

1.絶対に押さえておきたい「名作白Tシャツ」

step
1
AURALEE/オーラリー

出典:zozo

ベーシックな白Tシャツは、単調になりすぎず大人っぽい雰囲気を出せる“オーラリー”をピックアップ!

しっかりとした厚みに、ビッグシルエットが男らしい印象の1枚。ハリ感と柔らかな肌触りを実現してくれるのは、超長綿の糸と無撚糸を3本撚りにした糸によるものです。

 

step
2
Hanes/ヘインズ BEEFY Tシャツ

出典:zozo

何度洗ってもくたびれない耐久性に加えて、使い勝手とコストパフォーマンスも抜群。

体のラインをすっぽり隠す事ができるので、カジュアルなスタイルを作りやすいだけでなく、トレンドのシルエットを意識したスタイル可能に。

 

 

2.イマドキ感を+できる「着映えTシャツ」

step
1
Traditional Weatherwear“ニットボーダーT”

出典:zozo

程良いボリュームとリラックス感のある表情のニットTシャツ。

カジュアルなボーダー柄も、上質な超長綿を使用する事で他とは違う装いに。自然な光沢ときれいな表面感が特徴なTシャツです。

 

step
2
AMBUSH(アンブッシュ)“タイダイTシャツ”

出典:zozo

今期のトレンドの柄としてあげられる“タイダイ柄”

鮮やかな柄だけにコーデの主役として活躍する事はもちろん、肌当たりの良いコットン素材で着心地も◎

左肩にはロゴや切り替えのディティールをプラスする事で、細部までこだわりぬかれた一着です。

 

 

3.自分のマイナス面をカバー「体型カバーTシャツ」

step
1
is-ness/イズネス“ビックシルエットTシャツ”

出典:zozo

体型をカバーするにはビッグシルエットのTシャツを合わせるのが一番の近道です。

その中でも素材に張りがあり、ダンボールのような断面構造を備えた“ダンボールニット”を使用したTシャツをオススメしたい。

お腹周りなどはしっかり隠し、腕元はだす「見せると隠す」のバランスが重要です。

 

 

4.毎日いろんな洋服に触れてたい「プチプラTシャツ」

step
1
¥990以下で見つけた“GU ヘビーウェイトビッグT(5分袖)”

出典:https://www.gu-japan.com/jp

ただ安いだけのアイテムを買うなんてナンセンス。

価格は押さえつつも、確かな着心地と実用性、そして実績のある「GU」のTシャツをオススメします。

程よい肉厚感に加え、ビックシルエットのTシャツは色違いで揃えるのも良し。

 

 

5.夏も快適に「ハイブリットTシャツ」

step
1
OAMC / オーエーエムシー“SIMONE Tシャツ”

出典:zozo

20年の歴史のある“ワークウェア”の実用性にデザイン、現在の技術で生み出した生地、パーツ、縫製を使用し現代風のアイテムに。

いくつもの要素が掛け合わされたTシャツは、一枚でおしゃれ着として着れる夏の主役アイテムに!

 

 

洋服で悩みがある方はご相談を

今回は夏にオススメしたい「Tシャツ」についてお話しさせていただきました。

他にも質問したい、洋服のお悩みをLINEでお答えしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「洋服で相談できる人がいない…」
「自分に似合う服が分からない」
「何よりオシャレになりたい!」

オシャレになりたい人を全力サポート!洋服・体型に関する悩みをLINEで相談できるサービスです。あなたの悩みを一緒に解決します!

 

毎日届く「あなたをオシャレに導く365のメッセージ」をLINEにて配信しております♫

 

LINEで19:00に届きます♫是非友達登録してお待ちください!

 

友だち追加

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-Fashion, アイテム別着こなし
-, , ,

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.