Fashion 着回し・悩み解決!

みんながファッションのお手本にしているのは?イマドキメンズを徹底調査します!

投稿日:

「オシャレのお手本を決める」これは自分の目指す方向性が決まる意味もあり、無駄なく買い物ができることにも繋がります。実際にリアルを生きるメンズは何を参考に洋服を選んでいるのでしょうか?コーディネートに悩む時間や、回数を減らす為にも「お手本にしている媒体」を見ていきましょう♪

 

スポンサーリンク

 

みんながファッションのお手本にしているのは?イマドキメンズを徹底調査します!

1.雑誌/magazine

まだ根強いのが「雑誌」をファッションのお手本にしているとの声。ファッション誌は特にトレンドの情報や人気のショップなどを、プロのライターがまとめてくれているので、わかりやすくトレンドを理科することができます。

また定額の料金で雑誌の読み放題サービスが主流となり、短に空いた時間で読めるようになったのも強みです。

雑誌オリジナルのブランドとのコラボアイテムなど、ついつい雑誌に手を伸ばしてしまう理由の一つですね。

 

 

2.instgram/インスタグラム

ファッション誌とは異なり、一般の方がコーディネートをあげているので参考にしやすいとの声が多かったです。

親しみやすさももちろんの事、モデルだとイメージがつきにくい...そんな方に特にオススメのSNS媒体です!

特にプチプラブランドを上手にコーディネートしてる方が多いので、実際に真似しやすいコーディネートがポイントです。

 

 

3.youtube/ユーチューブ

今までになかった媒体で、実際に動画でみて本気で商品のレビューをしてくれるので、実際に購入する前に参考になるとの声を多数いただきました。

紙媒体などは文字での訴求なので、疲れてしまうのに対して映像を流しながら他の作業をしながら見れてしまうのも良点です。

服を着て動いている姿を見たい人はぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

 

4.WEBSHOP/通販

実際にお店のスタッフが商品の着用などをしているので、着用のイメージがつきやすいのが◎

またお店に対するレビューなどもリアルタイムで見れて、気に入った商品をそのまま購入できるメリットも!

今ならWEBSHOPならではの「キャッシュレスで5%還元」など、やすく変えてしまうのもオススメのポイントです。

 

 

5.twitter/ツィッター

twitterはとにかく情報が早い!のが特徴のSNS媒体です。

twitterでトレンドの情報を知る→ネットで調べる→購入する

そんな流れが一般的です。

 

 

撫で髪くん
最新のファッショントレンドを毎日配信中!
癒しちゃん
LINEで毎日19:00に届きます♫友達登録してお待ちください!

 

友だち追加

 

スポンサーリンク

 

The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-Fashion, 着回し・悩み解決!
-,

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.