Fashion アウトドアブランド

THE NORTH FACE/ノースフェイス 人気アイテム&コーディネート24選!

更新日:

出典:https://www.freaksstore.com

 

撫で髪くん
今巷で話題のブランド“THE NORTH FACE”アウトドアブランドがなぜここまで流行ってるのか迫っていきます!
癒しちゃん
メンズのみならず女の子も楽しめる記事になっております♫

 

この記事でわかる事

  • THE NORTH FACEを買える店舗
  • THE NORTH FACEの人気アイテムランキング
  • THE NORTH FACEを使ったオシャレコーディネート

 

撫で髪くん
アウトドアMIXさせたスタイルは今が旬なスタイル!ぜひ見逃さないでください!
癒しちゃん
私も改めて勉強させてもらいます♫

 

スポンサーリンク

 

1.THE NORTH FACE /ノースフェイスとは?

出典:https://www.freaksstore.com

 

THE NORTH FACEは1968年にサンフランシスコで産まれたブランド。

 

当初小さなメーカーながら高品質・最低何度の気温まで快適に使用できるかという「最低温度規格表示」を明記したことがブランドの信頼につながりました。

 

40年の間スリーピングバッグやウェアにテント、バッグなどの製品づくりを通して、アウトドアの限界点を高めてきたTHE NORTH FACE。

 

「自然を模倣するのではなく、自然に存在する複数の原理感の相互作用を調整し、これまでにない新しい機能を引き出す」 創業者のフラーが唱えた"デザインサイエンス"の理念は、幾人かの経営者に受け継がれて、今もブランドの根底に息づいています。

 

「人類は地球のために成功するようにデザインされている」と創設者のフラーは言います。

ブランドのコンセプトを次の世代に正しい自然との関わり方、人との関わり方、物を大事にする気持ちを伝えて行くこと、それがTHE NORTH FACEのミッションである。

 

2.THE NORTH FACE PURPLE LABEL/ザ・ノースフェイス パープルレーベルとは

出典:https://www.n-oblige.com

「THE NORTH FACE PURPLE LABEL ザ・ノースフェイス パープルレーベル」は、エコを意識した自分達の生活する地球において「自然」をもっと意識していこう!というメッセージ性があり「ROOTS OF LIFE」という言葉をコンセプトに、[ザ・ノース・フェイス/THE NORTH FACE]と[ナナミカ/nanamica]が手を組んで送り出すコラボレートコレクションです。

本来のの「THE NORTH FACE」にはない、スタイリッシュなシルエットとデザインでメンズのみならずレディースからも支持されて、多くの人気セレクトショップでも取り扱われるちゅうもくのブランドです。

 

3.THE NORTH FACE PURPLE LABEL(ザ・ノースフェイス パープルレーベル)正規取扱店

3-1.Digital Mountain/デジタルマウンテン

出典:https://www.digital-mountain.net

 

撫で髪くん
常時数多くの商品を取り扱っており在庫も豊富!またスタッフが着用のコーディネートなどをSNSに載せているので、買ったアイテムのスタイリングも迷いません。Tilak・alk phenixなど他では手に入りにくいアウトドアブランドも取り扱ってるセレクトショップです!

 

 

 

Tel 084-973-8204
Fax
住所 広島県福山市笠岡町4-18
営業時間 12:00~19:00
定休日 水曜日
最寄り駅 福山駅
Website https://www.digital-mountain.net

 

 

4.ノースフェイスの“オススメ”店舗

4-1.表参道/原宿店

出典:https://web.goout.jp/info/95465/

 

Tel 03-6427-1180
Fax
住所 東京都渋谷区神宮前6-10-9 原宿董友ビル 1F
営業時間 11:00~20:00
定休日 不定休
最寄り駅 東京メトロ各線「明治神宮前」駅、JR「原宿」駅
Website https://www.goldwin.co.jp/tnf/

 

4-2.二子玉川店

出典:https://www.fashion-press.net

 

Tel 03-6432-7631
Fax
住所 東京都世田谷区玉川1-17-9
営業時間 11:00~20:00
定休日 不定休
最寄り駅 二子玉川駅 徒歩7分
Website https://www.goldwin.co.jp/tnf/

 

4-3.京都店

出典:https://search.yahoo.co.jp

 

Tel 075-708-7012
Fax
住所 京都府京都市中京区六角通柳馬場東入ル大黒町71番地AB
営業時間 11:30~20:00
定休日 不定休
最寄り駅 地下鉄東西線「烏丸御池」駅
Website https://www.goldwin.co.jp/tnf/

 

4-4.広島店

出典:http://www.scoopnest.com/

 

Tel 082-545-5505
Fax
住所 広島県広島市中区袋町1-14
営業時間 11:00~19:00
定休日 不定休
最寄り駅 広島高速交通広島新交通1号線「本通」駅
Website https://www.goldwin.co.jp/tnf/

 

スポンサーリンク

 

5.ノースフェイスの人気アイテムランキング

1位マウンテンパーカー

出典:zozo.jp

撫で髪くん
定番の人気アイテムですね!人気カラーはブラック!毎年リリースすると即完売するモデルで、アウトドアのイメージの強いマウンテンパーカーですが、タウンユースに落とし込んだスタイリングが流行りました。秋〜冬まで使える汎用性の高さも魅力の一つです。

 

 

2位リュック

出典:zozo.jp

癒しちゃん
アウトドアブランドのリュックと言うだけあって耐久性はもちろんのこと、機能性も抜群!スタイリッシュなデザインも多く、大容量なので何かと使い勝手が良いです!

 

 

3位ダウンジャケット

出典:zozo.jp

撫で髪くん
さすがノースフェイスと言うだけあって、保温性も抜群!毎年人気ブランドとのコラボが話題で昨年は“シュプリーム”とコラボしたダウンジャケットが話題になり、那須川天心さんをはじめ多くの著名人が着用してましたね!

 

 

4位Tシャツ

出典:zozo.jp

癒しちゃん
ノースフェイスのTシャツをきているだけでアウトドアMIXさせたスタイリングが完成されますね!吸収速乾性に優れたモデルも数多くあるので、デザインのみならず着心地、機能性にも優れております。

 

 

5位トートバック

出典:zozo.jp

癒しちゃん
シンプルなキャンパス地のトートバックなら、メンズのみならずレディースでも使えるユニセックスなアイテム。ふらりとお出かけするときに持っていけるのはもちろんの事、自宅でも洗えるので気兼ねなく使えますね。

 

 

6位サコッシュ

出典:zozo.jp

撫で髪くん
近年人気のサコッシュ!携帯に財布にと普段持ち歩く、必要最低限のアイテムを持ち歩くのに最適ですね♫カラーバリエーションも豊富で、身体にフィットするのでなくす心配もなし(笑)

 

 

7位サンダル

出典:zozo.jp

癒しちゃん
ストラップサンダルなら流行中の“スポーツMIX”させたスタイリングにも最適です。そのまま履くのもよし。ソックスと合わせたスタイリングで一工夫する事で、様々なスタイリングを可能にしてくれます。

 

 

6.ノースフェイスを使った人気コーディネート24選!

カラーハーフパンツでアクセント!

出典:wear.jp

明るめのハーフパンツで夏気分を一気に盛り上げよう!

オーバーサイズのTシャツと合わせている点もお手本にしたいスタイリングです。

 

トレンドをサンダルで取り入れる!

出典:wear.jp

足元から気分が上がりますね!

ストラップサンダルを着用するだけで流行の“スポーツMIX”スタイルの完成です。

 

今流行りのグラスコード!

出典:wear.jp

アウトドアブランドのグラスコードと言うことだけあって、カラーリングも鮮やか。

顔もとのアクセントになり、シンプルな夏のコーディネートを華やかにしてくれます!

 

さりげなく取り入れるアウトドア感!

出典:wear.jp

アウトドア感のないスタイリングの中にアウトドアブランドのバックを取り入れている、アンバランス感がオシャレ上級者ですね!

足元のハイカットのスニーカーとの合わせも◎

 

麦わら帽子で夏を先取り!

出典:wear.jp

涼しげな印象を与えると共に、さりげないブランドのロゴが入っているノーズフェイスの麦わら帽子は“レア”ですね!

スポーツサンダルとソックス見せコーデもお見事です!

 

世界観が可愛い◎

出典:wear.jp

 

カモフラ柄をタウンユースに落とし込む!

出典:wear.jp

ハーフパンツの迷彩柄って迷彩初心者の人でも取り入れやすいアイテムですね!

Tシャツのくすんだ色味と迷彩がとてもあっています!

 

2アイテム以上取り入れてます!

出典:wear.jp

キャップとボディバックとしっかりとブランドが主張されており◎

同一ブランドでスタイリングすることで、コーディネートに統一感がでますね!

 

ブランドをしっかりと主張!

出典:wear.jp

ノースフェイスのTシャツとハットでアウトドア感前回のコーディネートですね!

モノトーンで配色しているので全体の配色のバランスもGOOD♫

 

大きめトートで存在感を!

出典:wear.jp

色数を限定して黒を主張しているコーディネート!

シンプルなトートバックもブランドのロゴが“チラリ”と見えるだけでオシャレ度が“グッ”と上がりますね!

 

大きめバッグもキャンパス生地ならナチュラルに♫

出典:wear.jp

女性がもつビッグトートバックはオシャレに見えますね!

カジュアルなスタイルにはキャンパス生地のバックは最適な組み合わせです。

 

どんなスタイルにもバックパックは◎

出典:wear.jp

どんな格好にも合わせやすいノースフェイスの“バックパック”

足元もスポーツサンダルで軽快に!

 

春・秋はロングシャツでシンプルに!

出典:wear.jp

一見シンプルに見えるロングTシャツですが、足元をローカットスニーカーで合わせればスケートスタイルに。

サイドにプリントされた文字もイマドキ感が出てますね!

 

女子でもメンズライクに!

出典:wear.jp

ボディバックも女性が着用することでスポーツ感・カジュアル感が強まり◎

バックとサンダルを黒にすることでコーディネートが引き締められてますね。

 

シャツタイプは万能に使えます!

出典:wear.jp

普通の配色のシャツなら面白くない。バイカラーのノースフェイスのシャツなら1枚で着用してもオシャレに着用できます。

ハーフパンツと合わせてより、アウトドア感が強くなっております!

 

マウンテンパーカをショーツと合わせて◎

出典:wear.jp

人気のマウンテンパーカーもハーフパンツと合わせれば秋口から活躍してくれますね!

ハーフパンツの丈感も膝上で大人ショーツスタイルです。

 

マウンテンパーカーをオーバーサイズに着こなす!

出典:wear.jp

マウンテンパーカーを大きめのサイズで着ることで、人気のゆるコーデの完成ですね!

ボトムスもゆとりを持って着用することで、脱力系コーデ感が◎

 

スウエットをスポーティーに着こなす!

出典:wear.jp

ノースフェイスでは珍しいスウエットタイプのトップスをメインに、ジャージと合わせたスポーツスタイル!

全身を細身のアイテムでまとめてスタイリッシュに仕上がってます。

 

フリースはオシャレでも防寒性もOK!

出典:wear.jp

フリースタイプのアイテムはデニムパンツと合わせるのが王道であり鉄板のスタイリングですね!

足元は明るめのスニーカーアクセントに!

 

ポンチョで他の人と違いを生み出す!

出典:wear.jp

ポンチョのオーバーサイズ感がモードっぽさも感じさせてくれるスタイルです。

カーキの色味が、よりオシャレ感を演出してくれます。

 

ダウンジャケットもスキニーと合わせる!

出典:wear.jp

トップスをルーズに、ボトムスをスリムパンツで合わせた“Yライン”コーデ。

アウターにボリュームがあっても、ブラックがメインなのでスタイリッシュに見えますね!

 

ワーク風にバックパックを着こなす!

出典:wear.jp

全体にうまくまとまっており、古着のような感じと人気アイテムをふんだんに取り入れたコーディネートですね。

デニムから見えるソックスのチラ見せなど、細部までコーディネートのこだわりがオシャレ上級者!

 

ノースフェイスでレイヤードスタイル!

出典:wear.jp

キルティング風のノースフェイスのブルゾンに厚手のパーカーをレイヤードさせたスタイリング!

ボトムスのチェックパンツもアクセントになり◎

 

がっつりアウトドア感を出してます!

出典:wear.jp

人気のダウンと王道の迷彩柄のダウンジャケットを合わせたスタイリング。

デニムパンツのダメージ感もこのスタイリングにあってますね!

 

7.さいごに

みなさまいかがでしたでしょうか?

 

今回は人気ブランド“THE NORTH FACE”についてお話しさせていただきました。

 

アウトドアブランドとしてでなく、今ではオシャレさんの定番アイテムになりつつある同ブランド。

 

この先もワクワクさせてくれるようなアイテムをリリースしてくれるでしょう!新作の情報などありましたら今後も追加で記述していきますので、また覗いていただけたら幸いです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-Fashion, アウトドアブランド
-, ,

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.