Fashion ファッションコラム

【2019夏】通販だけで済ませるメンズファッション!オススメコーデをランキング形式で紹介!

更新日:

撫で髪くん
今回は2019夏の最新コーディネートについてお話ししていきます!

癒しちゃん
どんなのが今年は流行るのかな?

 

こんな方におすすめ

  • 2019年流行ファッションをカテゴリー別に紹介
  • 2019年流行のファッションアイテムについて

 

撫で髪くん
それでは行ってみよう!

 

 

スポンサーリンク

 

 

1.大注目!」2019年夏/おすすめのメンズコーディネート

 

1-1.カジュアルコーデランキング

1位無地アイテムの組み合わせが◎

コーデの詳細・購入はこちら

カジュアルな印象の強いデニムパンツですが、革靴などと合わせる事でエレガントな要素をプラスしてくれます。

トップス、ボトムスともに無地のアイテムで合わせる事でより落ち着いた印象をを与えてくれます

 

2位シンプルだけどセレブファッション?

コーデの詳細・購入はこちら

Tシャツにデニムパンツを合わせたシンプルなスタイリングは、サイズ感が重要。

写真のように全身を細身でまとめれば、海外の俳優やセレブに愛されるコーディネートの完成です。

 

3位果物カラーは清涼感満載のアイテム

コーデの詳細・購入はこちら

清涼感溢れるミントカラーのシャツは一枚羽織るだけで、清涼感溢れるスタイリングを可能に。

中のインナーを明るいホワイトなどで合わせる事で、ミントカラーシャツがより際立ちます。

上半身が淡い色味が多いので、ボトムスは少し暗めの色を持ってくるとコーディネート全体がまとまります。

 

1-2.キレイメコーデランキング

1位王道のジャケットスタイル

コーデの詳細・購入はこちら

色味を3色以内に抑える事で、コーディネートに統一感が生まれ全体的にバランスがとれたスタイリングになります。

特に無彩色(白・灰色・黒)でまとめた場合は他の色味より落ち着いた雰囲気を演出でき、オールシーズン重たくなりすぎないように配慮されております。

モノトーンコーデは全世界で好まれている人気のスタイリングです。

 

2位セットアップ!肌なチラ見せが夏の着こなし

コーデの詳細・購入はこちら

コーディネートに困った時頼りになるのが黒のセットアップのコーディネート。

中のインナーを白にする事で重たい雰囲気を軽減できます。

 

3位夏の人気NO,1?ライトブリーチデニム

コーデの詳細・購入はこちら

ジャケットにライトブリーチデニムを合わせた、カジャアルなスタイリング。

ボトムスのスタイリッシュのサイズ感で、全身が引き締まったように見えます。

ボトムスの印象だけで、一気に夏のスタイリングを感じさせてくれます。

 

1-3.スポーツミックスコーデランキング

1位スポーツブランドを取り入れてみよう!

コーデの詳細・購入はこちら

グレーのチェック柄に黒のサイドラインが入ったオシャレなデザインパンツがコーディネートの主役。

 

柄物だと子供っぽく見えてしまう傾向にありますが、落ち着いた配色のボトムスなら大人びたスタイリングの手助けに。

 

細身のシルエットのボトムスなので、トップスはオーバーサイズで◎

 

2位モノトーンで作る夏コーデ

コーデの詳細・購入はこちら

白のカットソーに黒のボトムス。シンプルなコーディネートだからこそサングラスなどでアクセントを加えるのが重要です!

スタイリングの中に足元はスニーカーがで外すのがファッションの遊びココロを忘れていない。

 

3位サイズ感が大人カジャアルスタイル

コーデの詳細・購入はこちら

カットソーにデニムパンツを合わせただけのスタイリングも、ゆとりのあるサイズを選べば大人のカジャアルスタイルこ完成です。

人気のスポーツブランドのカットソーで合わせる事でトレンドも意識◎

 

 

スポンサーリンク

 

 

1-4.ゆるシルエットコーデランキング

1位ベストを合わせてコーディネートにメリハリを!

コーデの詳細・購入はこちら

上から羽織るだけでオシャレなコーディネートになるのが今話題の“ニットベスト”です。

お手持ちのカットソーと合わせるだけなので、簡単にスタイリングできる便利&オシャレアイテム!

ボトムスをワイドなタイプで合わせる事で、普段とは違うオシャレな自分を演出してみては?

 

2位サマーカーディガンで乗り切る梅雨対策

コーデの詳細・購入はこちら

67月とジメジメした季節はどんな洋服を着るか難しいところ。

サマーカーディガンなら、お持ちのインナーの上から羽織るだけでオシャレにスタイリングできます。

デニムパンツも細すぎず太すぎない大人シルエットで◎

 

3位ポロシャツで作る夏のモテコーデ

コーデの詳細・購入はこちら

シンプルになりがちで懸念されがちなポロシャツですが、ボトムスをスラックスに変えるだけで大人な雰囲気に。

足元もスニーカーで外して、決めすぎないのが大人スタイリングの鉄則です。

 

1-5.アウトドアミックスコーデランキング

1位真夏のビーチスタイル

コーデの詳細・購入はこちら

癒しちゃん
全体を白で統一していて好印象です。

 

ビーチスタイルのお手本のようなスタイリング。ポーチとショーツを同じ柄で統一している点が◎

大人のビーチスタイルには、シャツも欠かせないアイテムです。

 

2位ショーツで個性を演出!

コーデの詳細・購入はこちら

癒しちゃん
ペンギが吹きかかったデザインがオシャレです!

 

ペンキが吹きかかったようなデザインは、シンプルになりがちな夏のコーデのアクセントに。

またネイビーとグレーの好相性通しの色の組み合わせも◎

 

3位ビーチでもセットアップ風に着こなす

コーデの詳細・購入はこちら

癒しちゃん
セットアップみたいな着用は目立って◎

 

セットアップの特徴でもある、統一感のあるスタイリングは、ビーチでも他者と差を出せるおしゃれアイテム。

トップス・ボトムス共にワンポイントの文字がこのアイテムのポイントです。

 

1-6.オーバーサイズ・ビッグシルエットコーデランキング

1位レイヤードする事で夏コーデに一工夫!

コーデの詳細・購入はこちら

大人になってもカジュアルにスタイリングするならレイヤードスタイルがオススメです。

インナーのタンクトップも同系色で合わせる事で、落ち着いた大人の雰囲気に。

トップスがルーズなシルエットな分、ボトムスは細身のタイプでわせるのが鉄則です!

 

2位ハーフジップシャツでオシャレに演出

コーデの詳細・購入はこちら

ハーフジップシャツでオシャレに演出

人気のハーフジップシャツは一枚羽織りだけで、コーディネートが完成される万能アイテムです。

ボトムスは定番の黒スキニーでスタイリッシュに演出しております。

 

3位ビーチでもオーバーサイズのアイテムは人気です。

コーデの詳細・購入はこちら

男性のタンクトップはオーバーサイズで着用して欲しいです♫

今年の流行りはタンクトップもオーバーサイズで着用する事です。

アクセントになる星柄のショーツと合わせれば、大人のビーチスタイルの完成です。

 

4位真夏のストリートスタイル!

コーデの詳細・購入はこちら

癒しちゃん
今年のストリートスタイルは個性を出しましょう♫

 

パッチワークのトップスが個性的にスタイリングしてくれます。

また夏のストリートスタイルでは、ライトブルーなど明るいブルーにする事で暑苦しさを軽減してくれます。

 

5位レイヤードスタイルでオシャレ度UP

コーデの詳細・購入はこちら

癒しちゃん
レイヤードは明るい色のシャツを入れてもOKね!

 

オーバーサイズのTシャツに、オレンジ色のタンクトップを合わせたレイヤードスタイル。

明るい色味なのでコーディネートのアクセントに!

 

2019年夏にオススメのアイテムとは?

オープンカラーシャツ/開襟シャツ/シャツ

コーデの詳細・購入はこちら

夏場などシンプルな服装になりがちですが、こういう時期だからこそ柄物など普段取り入れる事が少ない柄物を取り入れてみましょう!

コーディネートが一気に華やかになるだけでなく、夏場の面積比が少ないアイテムで柄物になれておく事で、秋冬も柄物アイテムを取り入れやすくなっております

 

5分袖シャツが今までにない感覚に?

コーデの詳細・購入はこちら

カーキの5分袖シャツをメインにしたコーディネート。

メンズでは珍しい5分袖シャツはオーバーサイズな着こなしを可能にしてくれます。

インナーをルーズなタイプのものを選んでも対応できる点がこのコーディネートの良さでしょう。

 

春のシャツスタイルはギンガムで決まり

コーデの詳細・購入はこちら

メンズで着用率が高い黒スキニーパンツに合わせる最適なアイテムとしてご紹介したいのが、ギンガムチェック(小さめのチェック)のシャツを使ったコーデ。

身体のラインが細身の方などに特にオススメです。

ボトムスと同系色で合わせる事で、コーディネートに統一感が生まれ完成されたスタイリングに。

 

大人の白シャツはセクシーさもプラス?

コーデの詳細・購入はこちら

シャツも着用の仕方で印象は変わります!

白シャツも普通に着てたら面白くない。大胆にボタンを開け、セクシーな印象をプラス。

デニムパンツと合わせカジュアルに仕上がっております。

 

淡いピンクはこの夏挑戦したいカラーです!

コーデの詳細・購入はこちら

膝上ショーツは大人カジュアルの定番です!

膝上のデニムショーツが夏を感じさせてくれるスタイル。

立ち襟にして男らしいスタイリングに仕上がっております。

 

ポロシャツ

コーデの詳細・購入はこちら

大人のモノトーンスタイルです!

大人の雰囲気を漂わせる7分丈のポロシャツに、白のボトムスで上品に演出。

シンプルなアイテムの組み合わせだからこそ、まとまり感のあるスタイリングに仕上がってます。

 

7分丈のカットソーで作るカジュアルスタイル

コーデの詳細・購入はこちら

細身のスタイリングは女子受けも◎

シンプルな半袖シャツでは面白くない。そんな時は、7分丈のシャツで脱マンネリ!

デニムパンツもダメージの入った個性的なタイプでコーディネートにアクセントを。

 

ジャケット/セットアップ

コーデの詳細・購入はこちら

7部袖のジャケットは夏場でもジャケットスタイルを楽しむのに最適なアイテム。

中のインナーをボーダー柄に変える事でさらに、涼しげな印象を与えてくれます。

さりげなく、リュックサックで外すコーディネートテクも必見のスタイリングです。

 

シアサッカージャケットで春を先取り!

コーデの詳細・購入はこちら

 

春先から夏場まで使えるジャケットといえば“シアサッカー”生地を使ったジャケット。

生地に表情があり風通しも良いので暖かくなる季節に活躍してくれます。

クラッシュのデニムパンツとの合わせが、大人のカジュアルな外し方です。

 

夏のナイトシーンはジャケットで彩る

コーデの詳細・購入はこちら

夏場のナイトシーンに欠かせないのが、ジャケットを使ったエレガントなスタイリング。

立ち襟になるオシャレなジャケットは他の人と差別化を図れる、重要なアイテム。

グレーとホワイトの2色で上手くコーディネートされたスタイルは、重い印象を与えないので夏のスタイルに最適な配色でしょう。

 

今年の夏はオシャレを楽しもう!

 

 

みなさまいかがでしたでしょうか?

 

メンズファッションと行っても多くの洋服のジャンルがあり、様々な着こなし方がありますね!

 

この記事がみなさまの日常をオシャレにするお手伝いできれば幸いです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

 

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
@kaname

@kaname

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-Fashion, ファッションコラム
-,

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.