Fashion トレンド情報

2019最新【MONCLER/モンクレール】通販できるSHOP+オススメコーデ5選

更新日:

出典:https://blog.us-onlinestore.com

 

撫で髪くん
今回は人気ブランド“MONCLER/モンクレール”についてお話していきます。

 

名前は聞いたことがあるがどんなブランドだろう?値段や最新のアイテムが知りたいなど初心者の方からすでにMONCLERを知っている方まで楽しめる記事になっております。

 

               この記事でわかる事

モンクレールの人気商品

モンクレールのお手入れ方法

正規品が購入できる通販サイト

最新のスタイリング情報

 

上記4点になります。

 

それでは詳しく解説していきます。

 

スポンサーリンク

 

1.MONCLER/モンクレールとは

フランスの高級ダウンウェアブランド。

 

モンクレール/MONCLERはレネ・ラミヨン氏とアンドレ・バンサンが、1952年にフランス・グルノーブル郊外のモネステ・ド・クレァモンにて設立したブランドです。

 

ブランド名の由来は「モネステ・ド・クレァモン:Monestier de Clermont」の文字を組み合わせ、できた造語であるとさせています。

 

もともとは登山家の為にテントやシェラフ、ウェアといった装備を手掛ける企業だったが、工場で働くスタッフの防寒用に作製した手足を出せるシェラフから生まれたとされています。

 

現在ではアジアでの人気&知名度は高まり、高品質に加えファッション性の強いブランド展開。プレミアムダウンウェアとしての地位を確立しました。ヨーロッパをはじめとする上流階級の支持も得ています。

 

 

2.MONCLERのお手入れ方法(クリーニング)

2-1.毎日のお手入れ

①太めのハンガーに吊るして保管

ハンガーで吊るす事でダウンを潰すことを防ぎ、太い幅のハンガーにすることで隙間ができ、湿気を防ぎダウンを長持ちさせる効果があります。

 

他にも型崩れを防ぐなど、ハンガーにかけた保管は必須条件の一つです。

 

②ブラシで汚れを落としましょう

目には見えませんがダウンの表面には外での汚れがついているものです。

 

その為クローゼットにしまう前にブラッシングをしてからしまうことをオススメします。

 

その際に使うブラシは“動物性”の柔らかいタイプのものを選びましょう。

 

③固く絞ったタオルで表面を拭きましょう

汚れなど目立つ場合や匂いがついた場合にオススメする手入れ方法です。どうしても表面には汚れがついてしまうものです。

 

その際は固く絞ったタオルで表面を拭いてあげ、そのあと通気性の良い場所で干して置きましょう。

 

間違っても拭いた後すぐにクローゼットにしまうのはNGです!湿気の原因となりダウンの劣化の原因になります。

 

④羽毛が飛び出てないかチェックしましょう!

モンクレールでは少ないと思いますが、羽毛が飛び出ていることです。間違っても外から引っ張ってはいけません。

 

絡まってどんどん羽毛が出てきてしまう恐れがあります。その為羽毛が出てきた場合は、原因となった羽毛を内側から引っ張ってあげて中に戻すことです。難しいと思いますがトライしてみましょう!

 

⑤ファスナーの開閉のチェック!

長年使っているとファスナーの滑りも悪くなります。その場合は無理に対処せずファスナー専用の潤滑油を挿すなどして対応しましょう。

 

2-2.モンクレールのダウンの洗濯方法/頻度

①洗濯の頻度はどのくらい?

目安としては1シーズン、1年に1回シーズンが終わったらクリーニングに出しましょう。

 

表面はナイロンなので汚れは目立ちにくいですが、首元や手元などは汗による汚れが多くついているものです。

 

そのまま保管してしまうと、ダウンジャケットの劣化や匂いの原因になってしまいます。

 

②モンクレールのダウンの洗濯方法は?

まずはじめに自宅で洗濯することは可能です。ですがあまりオススメはできません。

 

ダウンなので水洗いすることは可能だと思いますが、その際にダウンに含まれる油分まで落としてしまいます。油分がなくなってしまうと、ダウン特有の“ふわっ”とした特徴がなくなってしまいます。

 

どうしても自宅で洗濯をする場合は、ダウンジャケット専用の洗剤を使用することです。あくまで自己責任となりますので、自宅で洗濯する際は十分注意を払ってから行ってください。

 

洗濯~すすぎ洗い(ソフトコース) 約50分
撥水洗剤で洗濯~すすぎ洗い(水量多め) 約50分
脱水 1分
平干し(ここで形を整える) 約3〜4日
つり干し(形状記憶ハンガー) 約2〜3日

 

2-3.破れてしまった場合は?

保証書(カスタマーカード)があるなら購入した店舗に持っていきましょう。一年以内は保証期間であり、モンクレールの修理やサービスを受ける事ができます。

 

保証書がない場合は、購入店舗に持っていても有料でも断られることが多いです。街中にある洋服のお直し屋さんに持っていくか、自身で洋服の補修テープでの対応となります。

 

※洋服のお直し屋さんだと購入金額が高額の場合断られる事があります。

 

スポンサーリンク

 

3.MONCLERの定番アイテム

3-1.【MONCLER/ダウン】

出典:https://www.treasure-f.com/

 

MONCLERの代表作であり、一番の人気のダウンジャケット。スタイリッシュなデザインが多く、メンズ・レディーズ・キッズと幅広い層から愛されています。

 

暖かくて軽いダウンジャケットは、値段は張りますが一度購入したら“一生物”と言っても過言ではないくらい、長年愛用している人も多いのが特徴です。

 

 

3-2.【MONCLER/Tシャツ】

出典:https://shop.wondering-star.com

 

高級な質感から魅了される方が多いのがTシャツです。

 

シンプルになりがちな夏のファッションに“モンクレール”のブランド名がプリントされているだけで、歩いている人の視線を集める事間違いなしですね!

 

 

3-3.【MONCLER/ポロシャツ】

出典:http://blog.baycrews.co.jp

シンプルなデザインが多いポロシャツのジャンルでも、肩にさりげなくワンポイントでモンクレールのロゴが入るだけで絶対的な“王者感”を感じさせてくれますね。

 

シンプルな夏こそ高級ブランドで彩る。2019年の夏はこのテーマでいかがでしょうか?

 

 

3-4.【MONCLER/パーカー】

出典:https://item.fril.jp

近年人気を集めているのが、モンクレールのパーカーです。

 

シンプルなデザインが多かった同ブランドのアイテムの中で、キャッチーな柄が目を引くデザインの物を展開し、オシャレに敏感な層の心をGET!!

 

新しいモンクレールの世界を体現するのに最適なアイテムです。

 

 

3-5.【MONCLER/バッグ】

出典:https://item.rakuten.co.jp

 

普段愛用する事が多いのがバッグですよね。

 

そんな毎日愛用するアイテムだからこそ、品質・ブランドには気を使いたいところ。ブランド名が記載されたバッグはオシャレさんの定番アイテムです。

 

 

4.オススメの通販SHOP

4-1,MONCLER公式通販サイト

出典:https://www.moncler.com/jp/

 

モンクレール が運営する公式の通販サイトです。

 

お届けにかかる平均日数は2日・配送料¥550で日本全国対応してくれます。

 

 

 

5.オススメコーデ5選(メンズ)

80年代の着こなしをモンクレールで

出典:wear.jp

 

ワイドパンツに合わせたのは、モンクレールのポロシャツ。

 

カラーも昔のボーリングシャツのようで◯

 

パンツにポロシャツを“IN”すれば80年代のような着こなしの完成です。

 

ダウンジャケットで作る“Iライン”コーデ

出典:wear.jp

 

全身を細身のアイテムでまとめた“Iライン”コーデ。

 

着太りして見えるダウンジャケットのイメージを払拭してくれるのがモンクレールのダウンジャケット。

 

スタイリッシュなデザインの同ブランドだからこそ、できたスタイリングです。

 

色味を合わせて“統一感”を演出

出典:wear.jp

 

ダウンジャケット・ボトムス共に色味の近いので合わせる事でコーディネートに統一感が生まれます。

 

グレーの色味で重たく見えないのも高評価ポイントですね。

 

アウトドアに“モンクレール”を合わせる

出典:wear.jp

 

アウトドアのアイテムで全身で固めても、モンクレールのサングラスで外したコーディネート。

 

トップスのゆるいシルエットとボトムスのスタイリッシュなアンバランス感が、このコーディネートの最大のオシャレポイントです。

 

モンクレールのダウンを“タウンユース”に落とし込む

出典:wear.jp

 

モンクレール のダウンジャケットに、デニムパンツを合わせたカジュアルコーデ。

 

バックパックにニット帽・スーパースターで合わせれば専用された都会のカジュアルスタイルの完成です。

 

6.オススメコーデ5選(レディーズ)

さりげなくハイブランドを取り入れるのが◯

出典:wear.jp

 

ワンポイントでモンクレールのキャップをアクセントに使ったコーディネート。

 

シンプルな服装に見えて、さりげなくハイブランドのアイテムを持っているとオシャレに見えますね!

 

無彩色のトーンで大人キレイコーデ!

出典:wear.jp

 

防寒性があるダウンのインナーは薄着でもOK!

 

グレーとブラックの2色使いでスタイリッシュ且シンプルにオシャレだと感じさせてくれるコーディネートです!

 

流行りのマウンテンパーカでトレンドを取り入れる!

出典:wear.jp

 

流行りのマウンテンパーカーでモンクレレールの物をチョイス。

 

型崩れしにくい同ブランドのアウターは、カジュアルなアイテムなのに上品なカジュアルコーデに見せてしまうアイテムです!

 

モンクレールのカジュアルスタイル

出典:wear.jp

 

モンクレールのデニムパンツでカジュアルダウンしたコーディネート。

 

ほど良い太さのストレートデニムが、アロハ柄のシャツとの相性も◎

 

足元も革靴で合わせてアメカジ風にアレンジされております。

 

光沢感ある素材で“エレガント”に決める

出典:wear.jp

 

エナメル素材のダウンジャケットなら、カジュアルなイメージの強いどうアイテムのイメージを軽減してくれます。

 

全身をブラックのワントーンで合わせて、素材が違うブラックの合わせなのでオシャレ上級者の着こなしに。

 

7.オススメコーデ5選(キッズ)

ダウンベストは暖かさ&機能性◎

出典:wear.jp

 

ダウンベストなら防寒性はもちろんのこと、体温が高い子供にも適したアイテムです。

 

コーディネートのバランスが上半身にいきがちなので、足元はムートンブーツでバランスよく保っています。

 

オシャレな“2色使い”コーディネート

出典:wear.jp

 

子供本来の“可愛さ”とシンプルなカラーリングでまとめた“格好良さ”が合わせさったコーディネート。

 

子供が着用してもスタイリッシュに見えるのはモンクレールの強みの一つ!

 

子供らしい配色が◎

出典:wear.jp

 

グレーをベースにニット帽と、ソックスにさりげなくアクセントで黄色をチョイス!

 

ダウンジャケットに目が行きがちなので、ハイソックスで冬の野暮ったさを軽減してくれるコーディネートです。

 

子供ならではのビビットカラーで目をひこう!

出典:wear.jp

 

鮮やかな赤のダウンジャケットもキッズが着用すると、可愛く見えてしまいます。

 

足元もダウンジャケットと同じ“赤”を持ってくるところがこだわりがあってGOOD!

 

バケットハットでモンクレールを取り入れる!

出典:wear.jp

 

流行りのバケットハットもモンクレールカラーのは、コーディネートのアクセントになります。

 

トレンドを意識したコーディネートは子供ながら100点です!!!

 

 

9.さいごに

みなさまいかがでしたでしょうか?

 

今回は大人気ブランド“MONCLER”についてお話させていただきました。

 

高級なイメージが強く、大人しか着ないイメージが強かった同ブランドも近年、若者を中心に注目を集めているので今回は執筆致しました。

 

また最新の情報などありましたら、追記していきたいと思います。

 

さいごまでご覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

The following two tabs change content below.
@hisano

@hisano

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-Fashion, トレンド情報
-,

Copyright© メンズファッションマガジン“服ログ” , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.