出張カメラマン

ペットと一緒に家族写真!上手に撮る為のコツをレクチャーします!

更新日:

出典:http://www.s-orange.jp/menu/pet/

大切なペットとの写真を残しておきたいなと思ったことはありませんか?いざペットの写真を撮ろうとした時に、どうやって撮ったらいいのであろうと迷ったことはありませんか?

 

この記事ではみなさまの家族の一員の大事なペットの写真の撮り方をご紹介していきます。

 

自分では難しい、プロにとってほしい方はオススメの出張カメラマン会社 厳選5【口コミあり】をご覧ください。

 

すぐにでも実践できる撮影テクニックになります。それではまいりましょう!

 

1.ペット撮影とは

出典:https://peco-japan.com/13105

ご家族の一員ともいえるペット。そんなペットと一緒に家族写真やペットのみでの撮影の事をいいます。

 

ご家族にしかなかなか懐かないペットだけに写真はまかせて、ご家族ともにペットとともに写真に写りたい方からの依頼が増えているそうです。

 

2.どんなペットが撮影可能か?

出典:https://www.idog.jp

おもに撮影が多いのが犬・猫・うさぎなどが撮影で人気があります。誕生日や記念日、普段の散歩コースなど思い出深い場所で撮影してみてはいかがでしょうか?

 

3.ペットを上手く撮るためのコツ7選

3-1.撮影モードはAV(絞り優先)モードに

出典:https://www.camera-girls.net/howto/single_lens_reflex/sv/

ペットは人間の撮影と違い思うように、じっとしていてくれません。その為にシャッタースピード優先の方がいいと思われがちですが、AVモードをおすすめします。

背景のぼかしなど、イメージ通りに取りやすいのでAVモードではじめましょう。

 

3-2.ISOの感度は高めに設定しよう!

出典:http://camera.na-watashi.com/basic/

前述でも述べたとおり、ほとんどのペットが動き回ります。その為にISOの感度を高めに設定しておけば、高いシャッタースピードでも撮影できます。

 

3-3.ドライブモードで高速撮影モードに設定すべし

出典:https://getnavi.jp/av-2/169341/

連続撮影でペットの動いている写真のほうがピントを合わせてとるより、よい写真が撮れます。

 

3-4.ペットの目線になろう

出典:https://cocoa-pet.com/archives360/

例えばワンちゃんなどの撮影の際は、目線をペットと合わせて撮るのがよい写真を撮るコツになります。

ペットもなかなか思うように、動いてくれなかったり機嫌が悪かったりするので、直前に大好きなおもちゃなどを出すのが効果的です。

 

3-5.ピント合わせは目玉と眉毛のフチにあわせよう

出典:https://ptl.imagegateway.net/top

よくペットを撮影する時にやりがちなのが、目の真ん中を狙ってピントをあわせるやり方。じつはこのやり方は間違いなのです。

 

目の真ん中で合わせると、ピントがずれ全体がぼやけてしまいます。その為にピントは目のフチの上側で合わせるのがベストでしょう。

 

3-6.ペットの耳で機嫌をわかる

出典:http://pet-seikatsu.jp/articles/95345

ペットの機嫌が耳の位置で分かるのはご存知でしょうか?耳を引いているときは機嫌が悪く、正しい位置にある時がペットの機嫌が良い時と言えます。

 

3-7.光を利用しよう!順光と逆光とは?

光の種類には大きく分けて2つあります。それぞれの特徴を理解して撮影に臨みましょう。

 

順光とは・・ペットにしっかり光があたるので色鮮やかにくっきりした写真に仕上がります。青空とかの風景もいれて写真に収めたいときにオススメです。

 

逆光とは・・ペットの背後から光があたるので、ペットが眩しくて目を細める事なくスタイリッシュな印象も与える事ができます。ペットの毛先の部分などが輝いて見せることができます。

 

4.さいごに

みなさまいかがでしたでしょうか?

 

今回は、はじめてペット撮影をする方の為にも基礎知識も合わせて解説しました。

 

ぜひ、満足のいく思い出の写真にしてくださいね!さいごまでお付き合いいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.
@hisano

@hisano

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-出張カメラマン

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.