ファッション

【徹底攻略】関東人気デートスポットに着ていく服をレクチャーします!

更新日:

みなさんこんにちは。カメラ&ファッションの情報サイトを運営しております@hisanoと申します。

 

さて皆さん彼女や気になるあの人との初デートの時はどんな洋服で行ってますか?自分の好きな格好やシーン、相手の服装に合わせた格好など様々だと思います。

 

そんな中初デートで相手の格好に満足したと回答する女性は20%にも満たないと言うデーターがあるのはご存知でしょうか?

 

今回はどんな女性からも高評価を頂け、初デートで失敗しないデート服をシーン別にレクチャーしていきます。

 

オシャレになって気になるあの人をメロメロにしちゃいましょう。

 

スポンサーリンク

 

1.女性から好印象の服装とは

出典:https://www.verygood.la/?p=52050

まず多くの女性が男性に求めるのは、ダントツで清潔感です。いや!自分は清潔感はあるから大丈夫。と思っているそこのあ、な、た

自分は大丈夫と思ってるいる人の方が危ない傾向にあります。

そもそも清潔感って何?と思われる方も多いと思いますが、下記の事があげられます。

 

1-1.洋服の色あせやシワがある
多くの方がやってしまうのが、自分の洋服がくたびれて色あせているのにもかかわらず、気づかずに着続ける事です。

これは男性特有の習慣でもあるのですが、気に入った洋服を着続ける為に洋服にダメージが蓄積されくたびれていってしまうのです。

またシワがある洋服も大きなマイナスポイントになります。
アイロンをかけるのが手間に感じる方も、デートの前日からハンガーにかけて出しておいたり、保存時から余裕をもって洋服を収納しておくだけでシワを減らす事ができます。

 

1-2.衣服の匂い
次に重要になってくるのが衣服についている匂いになります。

よく お前の洋服からおばあちゃんの家の匂いがするよ なんて友人がクラスに一人はいましたね。

おばあちゃんの家の匂いが悪いと言っているわけではありません。しかしデートに適した匂いとも言い難いですね。

女性は男性の匂いにとても敏感です。その習性を活かせば匂いだけでも女性から好印象を受ける事になります。

そこで重要になってくるのが、柔軟剤ですね。人間は同じ匂いを嗅ぎ続けていると匂いに対する感覚がマヒをし、自分の匂いに気づかなくなります。

その為に普段使っている柔軟剤を変えてみて新しい香りにチャレンジしてみましょう。

 

2.スポット別コーディネート例を紹介します!

 

2-1.お台場

お台場デートではたくさん歩くことはもちろん、多くのショッピングモールがあるので着脱しやすい服装かつ、冬場などは海風が寒いのでしっかりと防寒対するのがポイントです。

1,ミドル丈のコートて大人っぽさを演出

コーデの詳細・購入はこちら

シャツの上にニットであわせ、インナーから上品さを演出し、ミドル丈のコートが大人っぽさをプラスしてくれます。

今までショート丈のアウターが多くてロングコートに抵抗がある人は、ミドル丈のコートをオススメします。

カジュアルにもエレガントにも使える丈のコートは長く愛用できる事間違いなし。

 

2.冬のデニムオンデニムスタイル

コーデの詳細・購入はこちら

流行中のデニムのアウターに、デニムパンツを合わせたデニムオンデニムスタイル。

インナーにケーブル編みのタートルネックを合わせてカジュアルダウンしすぎないようにしてあります。

アウターやボトムスと同系色の、サングラスもコーディネートのワンポイントになりオシャレを楽しむことができます。

 

3.ベージュ使いでシンプルスタイリング

コーデの詳細・購入はこちら

ベージュのアウターにシューズと、ベージュのアイテムをメインに使ったコーディネート。

デニムパンツも淡い色味で合わせているので、ベージュの効果である柔らかい印象を邪魔する事なくスタイリングできております。

アウターが大きめのサイズなので、ボトムスをスタイリッシュなサイズ感で合わせる事でオシャレなYラインコーデの完成です。

 

4.キャメルのライダースで作るストリートスタイル

コーデの詳細・購入はこちら

ライダースジャケットにクラッシュデニムとストリートスタイルの定番アイテムを合わせたスタイル。

他のストリートスタイルと異なる点は、ハイカットのスニーカーと合わせるのではなく、モンクブーツで合わせるのが大人カッコいい。

 

スポンサーリンク

 

2-2.ディズニーランド

ディズニーでのポイントはカジュアルにまとめること。特にアトラクションなど待ち時間も考慮して防寒対策は真冬並みの防寒をしておきましょう。足元はスニーカーなど歩きやすい格好がオススメです。

 

1.パーカーを差し込み防寒対策を!

コーデの詳細・購入はこちら

冬でもレザーライダースはオシャレさんの必須アイテム。

細身のレザーのインナーには細身のパーカーを合わせるのが鉄則です。脇などがごわついて不快な思いをしたくない人は、アウターとインナーを同じブランドで揃えましょう。

ほかのブランドで組み合わせると、どうしてもアームホールの作りが異なるので、ごわついてしまいます。その点同じブランドで合わせることで不快なごわつきを軽減してくれます。

またインナーのパーカの丈を4~5cmだすのがキレイにレイヤードするのがオススメです。

 

2.大人ダウンのカジュアルスタイル

コーデの詳細・購入はこちら

今年のダウンジャケットは一癖あるものをチョイスしたい。

そんな時にオススメなのが、デニム風のダウンジャケットをメインにあしらったコーディネート。インナーとボトムスをモノトーンで揃えてもスタイリッシュなダウンジャケットならスマートな着こなしに。

足下は革靴で合わせるのが大人スタイリングです。

 

3.ブラックのボアジャケットで男らしさを演出

コーデの詳細・購入はこちら

ベロア風のブラックのボアジャケットは男を格上げしてくれるアイテム。

インナーにケーブル編みのニットでしっかりと防寒対策しつつ、デニムパンツでカジュアルダウンしております。

デニムパンツの裾をロールアップして軽さを感じさせる点もGOOD。

 

2-3.東京タワー

東京タワーでは、普段のコーディネートよりエレガントな雰囲気を演出できる服装にするのがポイントです。特に、夜景が見える時間帯に行く人は防寒対策も忘れずに。

1.ブラックコーデにはダークトーンのアウターで合わせる

コーデの詳細・購入はこちら

冬に活躍してくれるのが全身を、オールブラックでまとめたコーディネート。その際にアウターなど面積比が大きいアイテムは、同じくダークトーンのアイテムで合わせることでコーディネートがバランスよくなります。

全体のアイテムを細身のアイテムでまとめているのでスタイリッシュに見える点も◎

 

2.キャメルのコートを上品に着こなす

コーデの詳細・購入はこちら

冬のアウターは暗い色が多くなってしまう。そんな方にオススメがキャメルのコートをワードローブに加えてみましょう。

キャメルのコートは他の色味とも合わせやすく、合わせるのが難しいとされる白のボトムスとも高相性です。

襟元をたててエレガントに決めたら、首元はボーダー柄のマフラーでアクセントを加える事でコーディネートを格上げしてくれる。

 

3.個性的なチェックコートを都会的に着こなす

コーデの詳細・購入はこちら

チェック柄の且つ面積比の広いロングタイプのコートの攻略法は、合わせるアイテムをいかにシンプルにスタイリングできるかが鍵となります。

またどうしてもチェック柄のコートに視線が行きがちになってしまうので、大判のマフラーなどをプラスしましょう。

 

2-4.映画館

映画館では、館内は暖かいので着脱しやすいような格好にしましょう。その為に、シワになりにくいアウターや長時間座っているのでゆとりのある服装を心がけましょう。

1.秋のトレンチコートを冬仕様で着こなす

コーデの詳細・購入はこちら

秋に活躍したトレンチコートに、インナーに集めのデニムジャケットを差し込むことで冬仕様に。

ブルーとベージュの高相性の配色にデニムジャケットの丈の短さが、スタイルをよく見せれるようにヒップにかからない長さに持ってくるのがポイントです。

 

2.ショートダッフルコートで可愛さを演出

コーデの詳細・購入はこちら

ロング丈のダッフルコートは定番のアイテムですが、ダッフルコートの柔らかなイメージ且つ可愛らしさを残したのがショート丈のダッフルコート。

またネイビアウターとグレーのニットと高相性の配色のみならず、ホワイトスキニーパンツでさらに上品にまとめております。

 

3.レザーライダースをカジュアルにきこなす

コーデの詳細・購入はこちら

男らしさを演出できる、レザーライダースもスウェット素材のボトムスで合わせる事で普段のスタイリングをカジュアルに演出できます。

スウェット素材のボトムスで合わせる事で、決めすぎずリラックスしたスタイリングが大人の余裕を感じさせます。

保温性も高く、ストレスを感じさせない生地なので長時間の着用でもok!です

 

4.休日リラックススタイル

コーデの詳細・購入はこちら

休日はリラックスしたスタイルで過ごしたい。けどオシャレを楽しみたい。

モコモコ素材のアウターなら、軽くて保温性がありお部屋デートや休日を過ごすのに適したスタイル。

パッチワークのボトムスと合わせて、シンプルになりすぎないのもポイントです。

 

5.お家デートスタイル

コーデの詳細・購入はこちら

ウェーブ柄のトップスは女の子からも好印象な事間違いなし。メンズのアイテムですがユニセックスでの着用も○

ベージュのチノパンで柔らかい印象を与えつつ、ラインが入っているので個性を出す事もできます。

全体の色味を淡い色味で合わせているので、優しい印象を与えるコーディネートです。

 

2-5.葛西臨海公園

葛西臨海公園ではピクニックが楽しめるのが大きなポイント。その為に、アウトドアに近いスタイリングを心がけても◎。

動きやすいようなストレッチのきいた素材のアイテムを取り入れたり、温度調整のしやすい格好がオススメです。

 

1.ナイロンアウターでアウトドアスタイル

コーデの詳細・購入はこちら

ナイロン素材のマウンテンパーカで作るアウトドアスタイル。

アウトドアスタイルの定番でもあるマウンテンパーカは街中で着用してもオシャレに着こなせる万能アイテム。

全体の色味をダークトーンで抑えれば、スタイリッシュにスタイリングが可能です。

 

2.ダウンベストでスタイリッシュさを演出

コーデの詳細・購入はこちら

ダウンジャケットを着ると着太りして見える。そんなお悩みがある方はダウンベストがオススメです。

体の線が細い人はダウンジャケットより、Pコートなどのウールコートを選ぶ人が多いですが、ダウンベストなら細身の体型の方でもスタイリッシュに着用できます。

フード付きのダウンベストなら、さらにオシャレさアップ!

 

3.スタイリッシュなアイテムでアウトドアを楽しむ

コーデの詳細・購入はこちら

キャンプやバーベキューなどアウトドアでも活躍してくれるのがマウンテンパーカです。

雨などを弾いてくれり素材や汚れも目立ちにくい万能アイテムです。そんなマウンテンパーカも選ぶ際は細身のアイテムを選びたい。

またボトムスも体にフィットする素材のジャージパンツなら、アウトドアシーンだけでなく日常着でも使えるオシャレコーデです。

 

2-6.横浜中華街

横浜中華街では食べ歩きがメインとなります。屋外なので、冬場などは寒さ対策は必須です。

1.シングルライダースはシンプルに決める

コーデの詳細・購入はこちら

キャメルのレザーライダースにホワイトのケーブルニット合わせることで、レザーのきっちりしたイメージを軽減してくれます。

キャメル、ホワイト、ブラックとコーディネートを上手にまとめる為の3色以内にスタイリングされているので、是非取り入れてほしいスタイリングです。

 

2.モッズコートで楽チンスタイル

コーデの詳細・購入はこちら

スタイリッシュなモッズコートは一枚羽織るだけでスタイリングが完成するような万能アイテム。

モッズコートの定番のボトムスならデニムパンツを合わせるのがベストなチョイス。

足下をローカットのスニーカーと合わせる事でコーディネートのバランスも◎

 

3.さいごに

みなさんいかがでしたでしょうか?関東にある有名なデートスポットのコーディネートをまとめさせていただきました。

どのコーディネートも共通していえるのはみんなシンプルに洋服をスタイリングしていましたね。

そうなんです。洋服のコーディネートは難しくないのです!この記事が皆様の大切な日やデートに役立てば幸いです。

お忙しい中最後までご覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
@hisano

@hisano

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-ファッション

Copyright© カメラFUNにようこそ♬ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.