カメラマンの必須条件 出張カメラマン

婚活写真“いいね”と思わせる「9つのポイント」を伝授します!

更新日:

こんにちは。カメラ&ファッションの情報サイトを運営している@hisanoと申します。

 

さて今回は「婚活・お見合い写真」についてお話ししていきたいと思います。

 

今まで高いお金を払ってお見合いの写真を撮ってもまったく成果があらわれなかった・・。など悲しいお話しを聞いたので今回はすぐに実践できる“9つのポイント”をお話ししていきます。

 

これから婚活写真を頼むかたやすでに婚活写真を撮り終わった人にも楽しんでいただけるようにお話ししていきます。

 

スポンサーリンク

 

1.おもわず「会いたくなる」そんなお見合い写真・婚活写真とは

皆さんはどんな人となら会ってみたいと思いますか?

 

よく書籍などで「人は見た目が9割」や「人は見た目が100%」など人間の容姿がタイトルになっている本がベストセラーになるなど、いかに第1印象が大事になってくるかがお見合い写真でも重要になってきます。

 

なぜ見た目が大事なのか?

 

それは第1印象でその人の印象が決まってしまいそれを覆すのは難しいとされております。

 

なんと時間にしておよそ「10秒」と短い時間であなたの扱われ方も決まってしまう、非常に恐ろしいものなのです。

 

相手の方は多くのお見合い写真をみて将来のパートナーを探します。そのために一度見たときに相手の目を引く素敵な写真である事がお見合い成功の鍵となってきます。

2.お見合い&婚活用写真撮影の特徴は?

お見合い写真って普通の写真と何が違うの?
初めてお見合い写真を頼む方なら、必ずしも疑問に思う事ですね。

 

まずお見合い写真とは、相手に見てもらうための写真であり、それは婚活相手のみならず、相手の両親にも見てもらう写真になります。

 

その為に男女ともに清潔感のある爽やかな格好が好まれます。詳しい服装については下記の「婚活写真の服装は、明るく品よく顔映りよく!」で説明しておりますので是非ごらんください。

3.婚活写真の仕上がり具合で婚活の成否が決まる!

さて、前述で婚活写真の重要性を説いてきましたが、ここからはより詳しく写真の仕上がり方で成約率があがる!ことを述べて行きたいと思います。

 

婚活写真をプロに頼む方が多いのは、プロのカメラマンでしかできない、ライティングや撮影技術、レタッチ(写真修正)など、をまとめて引き受けてくれ、1枚の写真が仕上がります。

 

そうです、普段のあなたをより良く見せてくれる為、自分に自信がない人や、自分をもっと輝かせたい方などがプロに頼むケースが多いです。

 

あなたなら、スピード写真で撮られた写真の相手かプロに撮ってもらった写真の方がのどちらとお見合いをしたいと思いますか?

 

筆者はもちろん後者を選択します。

4.プロのヘアメイクで魅力を最大限に!

女性ならヘアメイクと聞いてピンとくる方は多いと思います。

 

女性は七五三や入学式や卒業式、成人式などでヘアメイクをしてきました。

 

しかし男性は上記イベントの際もヘアメイクなどしてきた人はいないのではないでしょうか?

 

男性は自分のヘアスタイルは自分で手入れするのが当たり前となっており、プロにセットしてもらった経験がある人は自身の結婚式のみと答える人が大半です。

 

その為に自分で良いと思っていたヘアスタイルも他の人が良いと思っているとは限りません。

 

何度も言うようですが、お見合い写真は相手に見てもらう為の写真となります。

 

写真の技術だけてば補えない部分もあります。ヘアメイクをプロにお任せし、自身の魅力を最大限に引き出してもらうことで、成約率UPにみも繋がります。

5.もっとも好感度の高い写真は「自然体で楽しそうな笑顔」

男子は女子の笑顔に弱いものと言われております。そんな笑顔も、作られたものではなく“自然の笑顔”の方が人気が高いようで人の目を引くようです。

 

笑った顔を見るとん人間は自然と笑顔になったしまうものなのですね。

 

スポンサーリンク

6.婚活写真の服装は、明るく品よく顔映りよく!

6-1.男性の場合


男性はお見合い写真の際はスーツで普段より明るい色のネクタイを選び、髪型のセットや髭のお手入れは忘れずにしましょう。

 

その際に普段着ているスーツで、シワになっていたり、くたびれているのは避けましょう。

 

撮影の前はクリーニングや前日にはクローゼットから出してシワを伸ばしておくと撮影時にキレイに見せることができます。

 

男性のスーツ姿にグッ!とくる。男らしくスマートに着こなしましょう。

6-2.女性の場合


女性は清潔感のある白や薄いピンクのワンピースなどを選び、必ずしもスーツである必要はありません。

 

女性の場合、派手なメイクは避けナチュラルな雰囲気で撮影に臨むのが男性受けするポイントになります。

 

また女性の笑顔に弱い男性は多いので、撮影の際は目元、口元の広角を意識的に上げましょう。

 

広角をあげた際に、前歯はみせて下の歯は隠すのがポイントになります。なぜなら下の歯を見せて笑うと下品に見えてしまいます。

 

よくテレビなどでアイドルの方を見ていると、笑う際の笑顔の見せ方がとても上手です。下の歯を見せないで笑う練習をして収録の本番に臨んでいるんですね。

 

皆さんも是非、撮影前は鏡の前で笑顔の練習をして臨みましょう。

 

7.野外ロケで日常感を!


お見合い写真で近年注目されているのが野外で撮影した写真を自身のプロフィール写真にする方が増えております。

 

その背景には野外で撮影した方が日常のその人の生活感がでて親近感がもてるや、普段どのように生活しているかなど事前に知ることができ、より親しみやすくなるそうです。

 

大勢の写真を男女ともにいるので一枚ぐらい野外で撮った写真があるとその写真が相手の目に止まりやすいのは必然の事になりそうですね。

8.婚活写真の背景にも要注意!


婚活写真の背景は基本は白っぽい背景が基本となります。間違ってもブルーの背景は避けるべきです。前述でもお話しした通り、男性はスーツで撮影する場合背景がブルーだと就活写真に間違われてしまいます。

 

そのために背景にも一工夫が大切になります。近年ではオシャレなハウススタジオでの撮影も増え、小窓がある部屋や背景にさりげなく観葉植物を入れてナチュラルな雰囲気をだすと格段と写真がオシャレにしあがります。

 

そのほかにもさりげない小物を取り入れての撮影もオススメです。

9.婚活サイトの選び方は?


婚活サイトの種類をお話ししてきます。「インターネット型」「結婚相談所型」「パーティー型」などがありますが、近年では「インターネット型」が主流になっていますね。

 

インターネット型の婚活サイトだと、結婚相談所やパーティー型に比べて初期費用などが安く抑えられ、自宅にいながら簡単に登録できるのですぐにはじめられるのが魅力です。

 

また会員数も多く、全国の人と知り合う事ができるのが最大のメリットです。インターネット型の婚活サイトを選ぶ際は、自分が利用としている人がそのサイトに登録しているかを選ぶ必要があります。

 

20代が多く登録しているサイトや、30代が多く登録しているサイトなど、年齢によって登録してる方が多い少ないがはっきりしているサイトもありますし、職業別に特化したサイトなど、自分が求めている年齢・職種によって婚活サイトを選びましょう。

さいごに

みなさまいかがでしたでしょうか?今回は婚活写真をよりよく見せるためのポイントをお話しさせていただきました。

 

婚活写真をよく見せるためのポイント、すぐに実践できるものばかりでしたね!

 

お見合いや婚活は多くの費用がかかってしますもの。その費用を安く抑えるためにも事前にこちらの記事で予習しておいてくださいね!

 

最後までごらんいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
@hisano

@hisano

大手のアパレル会社で紳士服の販売員としてキャリアをスタート。 新卒の販売実績でも全国3位と実績をあげる。 販売員を経て、本社でメンズECサイトの運営・制作の責任者として勤務。 常時2〜3のメンズブランドのスタイリングを担当。 ファストファッションからドメスティクブランドまで幅広くスタイリングできるのが強み。 メンズだけでなく、レディースのブランドもカッコよく着こなすスタイリングなどに定評があります。

-カメラマンの必須条件, 出張カメラマン

Copyright© カメラFUNにようこそ♬ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.